【向島】懐かしさを感じる純喫茶 マリーナへ行ってきた【東京のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは純喫茶マリーナです!

 

向島にあるこちらの喫茶店は、押上駅や曳舟駅からも近い場所にあるお店です。

私は、高木神社から三囲神社へ行く途中に見つけました!

お腹が空いたのでお昼を食べましたよ〜

 

早速紹介していきます!

 

店頭&店内の写真

こちらが店頭。

タバコの自販機が置いてあるのが目印です。

上にかかる幕は赤と青の特徴的な色使いをしています。

中へ入るとどこか懐かしい雰囲気のソファや仕切りがあります。

全席喫煙可能なポイントもなんとなくレトロ喫茶感がある気がします(私はタバコ吸わないのであまり関係ありません…)

 

メニュー

使い込まれたブルーのメニュー表は全4ページ。

それぞれの席にメニュー表があるのですが、壁にも手書きのメニューがたくさん貼り出されているんですよ〜

マスターはきっと字を書くのが好きなのですねぇ。

 

このお店の名物はマリーナ丼と言う丼メニューです。

鳥肉とシーフードを自家製のタレでじっくり煮込み、ご飯の上にのせています。

海鮮苦手な私は食べられないので、興味のある人はぜひこちらを食べてみてくださいね〜

 

他にもナポリタンなどのスパゲティ系のメニューは熱々の鉄板に乗って運ばれてきたり、ミートソースは自家製だったりとこだわりの多い素敵なお店です。

6月から9月の間はかき氷も登場します。

 

クリームソーダ

まずはクリームソーダを注文!

喫茶店と言えばクリームソーダですよね〜

私の場合は見つけたらどこでも頼んでしまいますけどね〜笑

値段は550円。

 

ソーダの透き通った緑色がとっても綺麗です!

グラスの底は一部がくぼんでいる特徴的なデザインですよ〜

 

ソーダはシロップの炭酸水割りです。

その上にバニラアイスとさくらんぼがトッピングされた喫茶店らしさ満点のクリームソーダです!

 

山菜ピラフ

お昼ご飯として食べたのは山菜ピラフ!

喫茶店のピラフって美味しいですよね〜

値段は700円。

 

同じお皿に福神漬けがトッピングされています。

福神漬けと言えばカレーのお供と言うイメージがありますが、結構ピラフとも相性良いですよ!

 

バターの甘みが美味しいピラフです。

程よい焼き加減の山菜の食感と旨みが加わって、更に美味しさを感じる一品です。

 

フードメニューを頼むとスープとサラダがついてきます。

サラダはキャベツのみのシンプルなもの。

ドレッシングがあらかじめかかっています。

 

ぜひ近くへ行く際はこちらのお店、寄ってみて下さいね〜!

 

アクセス

住所 東京都墨田区向島2-10-2
電話番号 03-3625-8838
営業時間 平日 8:00~21:00

土日祝 8:00~17:00

定休日 なし
公式サイト ありません

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村