霞城公園のすぐ近く!豊烈神社へ行ってきた【山形の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは山形駅の近くにある霞城公園かじょうこうえん、更にその近くにある豊烈ほうれつ神社です!

豊烈霊神と呼ばれている水野忠元公をはじめ、様々な神様を祀る神社です。

 

例大祭では山形市無形民俗文化財に指定されている打毬が行われる神社です。

この神社に伝わる打毬は、日本に残る3つの打毬の1つです(残り2つは宮内庁と八戸市)

 

早速紹介していきます!

 

神社の概要

  • 御祭神:豊烈霊神(水野忠元公)、英烈霊神(水野忠邦公)、素戔雄尊、大山祇神、倉稲魂姫命、明治維新殉難者(山形藩士二十四柱)
  • 御利益:開運、厄除けなど
  • 例大祭日:10月6日
  • 創建:1821年
  • 御由緒

公式サイトを参考にしてみて下さい。

 

実際の様子

鳥居と銅像

道路沿いにある豊烈神社への入口はこちら。

シンプルな木造の神門の先に鳥居があります。

ここから境内へ入ります。

 

神門の近くに大きな銅像があります。

こちらは水野三郎右衛門元宣像。この地にゆかりのある人物です。

 

拝殿と狛犬と手水舎

鳥居をくぐり、参道をまっすぐ進みます。

既につきあたりに拝殿が見えていますねぇ。

 

その前に、参道の途中にある狛犬を発見!

狛犬のすぐ先、参道の途中右手に手水舎がありました。

こちらで手を清め、拝殿へ向かいます。

こちらの拝殿へ参拝させて頂きました。

こちらの拝殿、写真の右側のあたりに窓口があります。

そこで御朱印やお守りなどの対応をして頂くことが出来ると言う珍しい造りの拝殿なのです。

 

御神木と境内社 稲荷神社

拝殿の右手前あたりにある御神木。

ちょうど拝殿の隣には、境内社の稲荷社があります。

小さいながらも、まるで千本鳥居のように連なる稲荷神社らしい鳥居が特徴の社です。

 

御朱印

御朱印は社殿の右側の窓口で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

初穂料は300円。

 

書置の御朱印を御朱印帳に貼った状態で渡して頂きます。

紫の社紋と干支の印が特徴的ですねぇ。

 

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

 

アクセス

住所 山形県山形市桜町7-47
電話番号 023-642-7108
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR「山形駅」より 徒歩10分
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

同じ山形駅周辺に歌懸稲荷神社諏訪神社があります。

文翔館のすぐ近くに湯殿山神社があります。

少し移動すると山形縣護国神社があります。

 

北山形駅の方へ移動すると豊富な種類の御朱印が話題の伝昌寺があります。

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村