飛行機のプロペラがある伊勢崎神社へ行ってきた【群馬の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは群馬県伊勢崎市にある伊勢崎神社です!

拝殿に昔の飛行機のプロペラが設置されてある珍しい神社なんですよ〜!

 

早速紹介していきます!

 

神社の概要

  • 御祭神:保食神うけもちのかみ
  • 配祀神:大日孁命、素戔嗚命、誉田別命、菅原道真公、大雷命、健御名方命、火産霊命、大物主命、経津主命、市杵島姫命、表筒男命、武甕槌命、倉稲魂命、大山祇命、埴安姫命、大己貴命、少彦名命、速佐須良姫命、速秋津姫命、火雷命、天羽槌男命、別雷命、武内宿禰命、菊理姫命、櫛御気野命、罔象女神、八衢比古命
  • 御利益:家内安全、五穀豊穣、商売繁盛
  • 例大祭日:10月17日
  • 創建:1213年
  • 御由緒

順徳天皇の御代の1213年、三浦介義澄によって創建されたと伝えられています。代々の赤石城主の崇敬厚く、明治に至って氏子持ちとなりました。大正15年、旧称の飯福神社が稲荷神社をはじめ町内数社を合祀し、伊勢崎神社と改称されました。

 

※伊勢崎神社 境内の案内看板より一部抜粋

 

実際の様子

鳥居と狛犬と手水舎

神社の正面の入口はこちら。

鳥居の前に「縣社 伊勢崎神社」と書かれている社号標があるのが目印です。

伊勢崎神社は境内への出入り口以外、塀で囲まれているので、この鳥居ともう1つの出入り口(駐車場付近)以外の場所から境内へ入ることは出来ません。

 

鳥居をくぐるとすぐの場所に大きな狛犬がいます。

境内へ入り、左手へ進んで行くと手水舎があります。

こちらの手水舎で手を清めてから参拝しましょう。

 

拝殿と飛行機のプロペラ

鳥居のつきあたりにあるこちらが拝殿です。

※逆光だったのでこのアングルで撮影しました。

こちらへ参拝させて頂きました!

注連縄の掛け方が特徴的ですよね〜

 

参拝する際はお賽銭箱の上のあたりを見てみて下さい。

ここには飛行機のプロペラがあります。

こちらのプロペラについては伊勢崎神社の公式サイトに載っていますよ〜

プロペラを製作していた会社の社員の方が奉納したもので、渡航安全、航海安全に御利益があると言われています。

このことから、旅行へ行く前にこちらの神社へ参拝に来る人も多いのだとか!

 

その他の境内の様子

拝殿前の狛犬とイチョウの木。

境内には、鳥居近くの狛犬の他に、この拝殿前の狛犬がいます。

 

こちらは手水舎の近くにある神楽殿。

神楽殿の手前には古札納め所になっています。

 

その隣には境内社 稲荷社があります。

狛狐もいますよ~

 

周辺も合わせて観光予定の人は、近くにあるかかあ町と呼ばれている辺りも行ってみてください!

かかあ町の観光案内はこちらのサイトです。

 

御朱印

御朱印は拝殿左手前にある社務所内で頂くことが出来ます。

御朱印は仏滅の日は定休日で頂くことが出来ないので注意しましょう。

 

また、こちらの神社ではオリジナル御朱印帳として、地元の名産品である伊勢崎銘仙を使用した御朱印帳が販売されています。

現在は生産されていないとても貴重なものを使った御朱印帳です。

詳細は公式サイトの御朱印帳の紹介ページに載っています。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

初穂料は300円。

 

シンプルな墨書きが素敵な御朱印です。

右下には飛行機の印が押されています。

拝殿にプロペラが飾られているあの飛行機の印です。

 

限定御朱印情報

こちらの神社は限定御朱印は登場しません。

 

アクセス

住所 群馬県伊勢崎市本町21-1
電話番号 0270-25-0542
開門時間 24時間
御朱印定休日 毎月仏滅の日
御朱印受付時間 4月〜9月 9:00〜17:00

10月〜3月 9:00〜16:30

駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR/東武伊勢崎線「伊勢崎駅」より 徒歩10分
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

同じ伊勢崎市に飯福神社があります。

 

太田市の方へ進んでいくとユニークな御朱印が話題の世良田八坂神社やその近くにある世良田東照宮、少し移動すると日蓮宗のお寺 妙見寺冠稲荷神社、日本三大さざえ堂の1つである曹源寺や呑龍さまの名で親しまれている大光院があります。

 

群馬県内にある神社やお寺をまとめた記事はこちらです。

群馬観光の参考にしてみて下さい!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村