可愛い鳥さんたちに癒されるお寺!七沢観音寺へ行ってきた【神奈川の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは神奈川県厚木市にある七沢観音寺です!

 

七沢温泉と言う温泉街の先にある山のふもとのお寺です。

境内は烏骨鶏などの鳥さんが放し飼いになっていて、自由気ままに遊んでいました。

白山羊もいましたよ~

 

早速紹介していきます!

 

寺の概要

  • 御本尊:馬頭観音
  • 宗派:天台宗
  • 山号:村中山
  • 院号:福聚院
  • 寺号:観音時
  • 通称:七沢観音寺
  • 創建:奈良時代後期
  • 開山:木食空誉弾阿上人
  • 御由緒

公式サイトを参考にしてみて下さい。

 

実際の様子

本堂とその周辺

さっそくですが、こちらが本堂です。

こちらへ参拝させて頂きました!

御本尊である馬頭観音像が安置されているお堂です。お堂内も入り口付近のみ立ち入り可能です!

お守りなどはこの本堂内に置いてあります。

 

この左隣に勢至堂があるのですが、鳥さんたちに夢中で写真を撮り忘れると言うミス…!

こちらへも参拝させて頂いたのですが、お堂の奥の勢至菩薩さまの立派な黄金のお顔が見えていました。

見るだけでおぉ~!と感動する立派な仏さまだったことが印象に残っています。

 

本堂前にも小さな観音さまがいらっしゃいます。

本堂前にある石灯籠の中にはフクロウの置物がありました。

その前にあるのは鐘の置物かな?

 

手水舎とその周辺にある池や供養塔

そして場所は変わり、本堂の手前にある手水舎がこちら。

温泉街から歩いてこのお寺を目指す場合、階段を上って本堂を目指すのですが、階段を上りきったすぐ左手にこちらの手水舎がありました。

私は車で本堂の近くまで行ったので、階段は上っていません…

 

手水舎の近くには池があります。蓮を持った河童の置物やカニに置物など珍しいものが池の奥に飾られています。

池の中には金魚などのお魚もいました!頭の辺りが黄色い珍しい魚もいましたよ~

 

その隣には三界万霊鳥獣供養塔があります。

様々な動物たちのための供養塔です。

生き物たちに優しいこのお寺ならでは供養塔で、しっかりと弔っているのだろうなと言う思いが伝わってきた気がします。

 

更にその隣にはカエルの石像や辯天松があります。

お寺としての見所もたくさんあるお寺なのですね〜

 

お墓を見守る仏様

お寺なので、檀家さんのお墓があります。

このお墓の中央あたりに大きな仏様がいらっしゃいました。

このお墓を見守っているようです。

観音さまなのかな?正式な名前はわかりませんでしたが、お顔の上に更に小さなお顔がたくさんある仏様です。

 

境内を自由に駆け回る元気な鳥さんたち

さて、ここからは境内にいる鳥さんたちを紹介していきますよ〜

まずは本堂を周りをかける鳥たちの写真から!

本堂と寺務所の間をかけまわる鶏や烏骨鶏たちです。

 

2018年にうまれたばかりのまだ一回り小さい鶏さんたちもいました!

この子達は大きな烏骨鶏たちよりも走るスピードが早かったです!

 

そのうちの一羽が目の前で止まったので写真撮影。

確かに顔が少し幼いかも?

でもイケメンですね〜

 

一部の鳥さんたちはケージの中にいました。

お寺の方に話を聞くと、この子達は元気が良くて、本堂前にある駐車場に停めてある車の上に乗って足跡をつけてしまうので、この中にいるそうです。

ちょっと大人しくなるまでこの中にいるみたいです。

 

鶏さんの写真。この子、足のもっふり感がたまりません。

地面にある餌をつつく鶏さん。

この画角からでもわかるもっふり感にメロメロです…!

 

手水舎の向かい側にあるガチョウさん。

首を曲げて羽繕い中の写真です。

この子は放し飼いではなく、柵に囲われた小屋で飼われています。

 

烏骨鶏たち。

はぁ…このもふっとしたあたりがたまらん…

土いじりに夢中な烏骨鶏を後ろから撮影し、おちりを堪能していたら…

ちょっと冷ややかな目でこっちをみてる…?

と思ったら、またすぐ地面をツンツンし始めました。

たまらんおちりだね…!!!

 

正面から見てももっふもふで可愛いんですよ〜

時には、コケコッコー!と大きな声で鳴くこともあるのです。

本堂の下で鳴く烏骨鶏の写真。

 

大きな声で鳴いた後は、いい声だったでしょ?と言わんばかりのドヤ顔でカメラ目線を頂きました。

烏骨鶏最高…!!

 

白い子だけでなく、黒い子もいましたよ〜

やっぱりこの子ももふもふおちりがたまりませんねぇ。

 

鳥さんだけじゃない!白山羊さんもいるよ!

こちらのお寺、白山羊さんもいるのです。

最初に見つけた時は、ご飯を食べていました。

 

その後は本堂の下へ入り、のんびり過ごしていましたよ〜

大人しい子ですねぇ〜

 

遠目から撮影中。

キョロキョロしている白山羊さんと目が合いました!

白山羊さんも可愛いですねぇ〜

 

余談ですが、このお寺へ向かう途中にある七沢温泉には老舗旅館と言う雰囲気の歴史ある旅館がたくさんあります。

見ているだけで、建築好きにはたまらない建物が多くあり、昔懐かしい温泉街と言う雰囲気が出ているので、興味のある方は是非、お寺へ行くまでの道の散策も楽しんでみて下さい!

 

温泉街の先にある七沢観音寺では、人の優しさ、生き物の素晴らしさを感じること間違いなしです!

ぜひ一度行ってみてください!

 

御朱印

御朱印は本堂の右手にある寺務所で頂くことが出来ます。

ご住職がいらっしゃる場合は手書きの御朱印、それ以外は書置きの御朱印を頂くことが出来ます。

御本尊(馬頭観音)と勢至菩薩、2種の御朱印があります。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

値段は300円。

 

御本尊である馬頭観音のいらっしゃる本堂(大慈馬頭殿)と中央に大きく書かれている御朱印です。

平成30年と書かれていますが、正しくは平成31年に参拝しました。

「平成30年と書き間違えてしまっているのですが本当によろしいのでしょうか…?」と対応して下さったお姉さんがおっしゃっていたのですが、ありがたく頂戴しました!

 

オカメインコのお守りと交通安全ステッカー

本堂内にはお守りやお札が置かれています。

自分の欲しいものを手に取り、お寺の方へ声をかけてお金を支払います。

鳥さんのお顔のお守りが4種類あります。

オカメインコ、ワカケホンセイインコ、ヨウム、アキクサインコの4種類です。

交通安全ステッカーにはノーマルのオカメインコ、開運ステッカーにはタイハクオウムの絵が描かれている鳥好きにはたまらないラインナップなのです。

 

オカメ飼いとして、お守りとステッカーを頂きました!

お守りは600円、ステッカーは500円。

お守りは成長守です!

 

お守りの後ろ側には七沢観音の文字もしっかりと入っています。

このお寺でしか頂くことができない貴重なお守りなのです。

 

京都にある因幡堂のオカメインコお守りと今回頂いた七沢観音寺のお守りを比較してみました。

左が因幡堂、右が七沢観音寺のオカメインコお守りです。

こうして見ると目やほっぺの大きさが全然違いますね〜

因幡堂のお守りには翼が、七沢観音寺のお守りには冠羽があります。

 

どっちも可愛い〜!!

 

 

お守りが欲しいけど遠くて買いに行けない…通販ってあるの?

こちらのお寺、珍しい鳥さんのお守りやステッカーがあることから、遠方の人から通販がないのかと言う問い合わせもあるのだそうです。

調べてみたところ、期限を設けて、通販を行う時期もあるようですよ~

最新情報はFacebookで更新しているのでこちらをチェックしてみましょう!

在庫切れになってしまったお守りの再入荷情報などもこちらで随時更新しているようです。

 

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

 

アクセス

住所 神奈川県厚木市七沢2741
電話番号 046-280-5353
開門時間 不明
御朱印受付時間 10:00~16:00

※ご住職が不在の場合もあります。その際は書置きのみでの対応で、御本尊の御朱印のみになります。

駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 最寄り駅からかなり遠いので車で行くのがおすすめです。
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

車で少し移動すると大山阿夫利神社大山寺があります。

 


アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!
 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。