【つくば】筑波山で買えるまんじゅうを3店舗で食べ比べしてみた【茨城のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回は茨城県にある日本百名山の1つ、筑波山で買えるまんじゅうの食べ比べをした時の様子を紹介する記事を書いていこうと思います。

登場するお店は沼田屋、第一屋、神田屋です!食べ歩きが出来るように、どれもバラ売りされているうえ、箱詰めの販売もしているので、お土産にもオススメです。

おまけとしてスタンダードなまんじゅう以外の気になる一口サイズの和スイーツも紹介しています。筑波山みやげや食べ歩きの参考にしてみて下さい!

筑波山で買える3つのおまんじゅうと気になる和スイーツ

筑波山で買えるおまんじゅうは老舗からお土産屋さんのものまで色々!気になるものを買ってきました!

今回買ったまんじゅうと和スイーツたち

まずは今回買ってきたまんじゅう+α一覧を載せます!

下の3つがおまんじゅうです。左から順に神田屋の天狗まんじゅう沼田屋の四六のまんじゅう第一屋のまんじゅう(山芋入り)です。第一屋のまんじゅうのみ80円で、他の2つは100円です。

上のかりんとうまんじゅうは沼田屋の名物!筑波山に行くたびに買っているめちゃくちゃ美味しいおまんじゅうなのです。

ピンクの四角いものは地元の神谷製菓が作っている神谷の梅ようかん!お土産用の包装されたものもあるのですが、その場で食べられるようにこんな感じの一口サイズのものもあったので、購入しました!

天狗まんじゅうは2個買って1個はその場で食べました!

神田屋(@tsukuba_kandaya)の天狗まんじゅうは、蒸し器で蒸したものをそのまま渡してくれるのでアツアツの状態で食べることが出来ます!中にこしあんがたっぷり入った皮が薄いおまんじゅうです。つい食べ歩きしたくなる〜!もちろん、冷めても美味しいですよ〜!

沼田屋の外観

沼田屋の四六のまんじゅうは、皮が厚めでもちもち食感を楽しむことが出来ます。中のこしあんは優しい甘味です。

お店の前に看板が出ているかりんとうまんじゅうと一緒に買って、ぜひ食べ比べしてして欲しい!全然違う味、食感なのですが、どちらもクセになる甘さでリピしたくなりますよ〜!

第一屋の外観

第一屋のスタンダードなまんじゅうは皮に黒糖と合わせて山芋が使われています。中にたっぷりあんこがつまっているのが嬉しい!薄めの皮と合わせて楽しむことが出来ます。

黒糖まんじゅうの他に酒まんじゅうやよもぎまんじゅうもあり、この3つのまんじゅうを合わせて3色まんじゅうとして親しまれています。他にもよもぎ団子など、手作りの和菓子を楽しめるのです。

沼田屋へのアクセス情報
  • 住所:茨城県つくば市沼田1400
  • 営業時間:9:00〜18:00
  • 定休日:ありません
  • 公式サイトはありません
第一屋へのアクセス情報
  • 住所:茨城県つくば市沼田138
  • 営業時間:7:00〜18:00
  • 定休日:ありません
  • 公式サイトはありません
神田屋へのアクセス情報
  • 住所:茨城県つくば市筑波722
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 定休日:ありません
  • 公式サイトはこちら

まんじゅうもいいけど洋菓子みやげのラスクも気になる!

おまんじゅうも美味しいけど、洋菓子も食べたい!と言う方、いませんか?ケーキとかバームクーヘンとか、砂糖をたっぷり使ったスイーツも美味しいんですよね〜!

筑波山みやげの中で私が推したい洋菓子がこちらのラスクです!

つくば限定のとろけるラスク「王妃の至福」

普通のラスクより口溶けがなめらか!口の中に入れると、柔らか〜い食感のラスクと甘〜い砂糖の味が一気に広がります。

まさに至福のひとときを過ごすことが出来るラスクなのです。

 

私は日帰り温泉として立ち寄った温泉旅館 江戸屋の売店で購入しました!

ラスクを買える旅館 江戸屋

江戸屋には日帰り温泉のほかに、このラスクとドリンクを一緒に味わえる足湯カフェもあるので、ぜひ筑波山観光の際、立ち寄ってみて下さいね〜!

江戸屋のアクセス情報
  • 住所:茨城県つくば市筑波728
  • 日帰り入浴などの営業時間:11:30〜15:00(受付終了は14:00)
  • 定休日:ありません
  • 公式サイトはこちら

以上、おまんじゅう+αのレポでした!気になるおまんじゅうはありましたか?

3つそれぞれ、同じおまんじゅうですがちょっとずつ違いがあり、どれも美味しかったです!

 

ぜひ色んなおまんじゅうを食べ比べしてみて下さいね〜!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。