【バレンタイン】チョコ選びの対決をしてみたら、お互いのセンスが凄まじかったぞ!

おはようございます!マベ太郎です!

さて、みなさんはこの“緊急事態宣言”で外出とかが制限されている中、どう過ごしていますか??嫁ちゃんとボクも基本は家に籠りっぱなしで、まぁ~ストレスが溜まっています!本当だったら、どこかにお出かけして、ぶらりと歩きながらその土地の素敵なお店や場所を訪れて、心の栄養補給をするのですが、今年はそんなこともできない状況が年初から続いており、お互いにストレスが溜まっている状態が続いています。ボクもストレスが溜まってイライラしてきて、お腹が痛くなってきたりしています・・・

そんなストレスがMAXの状態の中、さすがに少しだけ気分転換をしようという事で、毎年恒例で訪れている、高島屋のバレンタインデー企画“アムール・デュ・ショコラ(Amour du chocolate)”に行く事にしました!そして今年は、さらにこの企画を楽しめるように、お互いに会場で分かれて、1万円以内でチョコを3種類選び、家に帰ってから紹介しあおう!という企画をすることにしました!

チョコに1万円は高いと思いますが・・・でも、まったくどこにも行っていない状況が続いていて、ストレス発散の意味もあり、予算を多めにしました!さぁ~お互いにどんなチョコを選ぶのか!?、そして、そのチョコは美味しいのか!?嫁ちゃんとボクの反応はどんな感じになるのでしょうか?!

事の始まり

さて、今年は年始から”緊急事態宣言”が出され、不要不急の外出の自粛、という事で、年始からどこにもおでかけや旅行が出来ておらず、お買い物とか食事で少し外に出るだけで休日も家の中で過ごす時間が増えている状況で、嫁ちゃんもボクもお互いにストレスが溜まっておりました。

そんな中で、毎年恒例の高島屋の“バレンタインデー企画”が始まるという事で、それくらいは行きたいね。という話になりました。そんな話をしている時、急に面白そうな案を思いつきました!

マベ太郎「んじゃ~今年はお互いに別々で回って買おうよ!」

嫁ちゃん「え、どういうこと?」

マベ太郎「自分がどういう物を購入するか内緒にして、あとでお互いに紹介し合うの!それで、味とか見た目とかどっちがより楽しめるチョイスができたか~っていうの勝負!んで、予算は1人1万円で、3種類ね!

嫁ちゃん「なるほど~!!それ、楽しそうだね!いいね~!♪♪」

ということで、当日までにお互いに電子カタログを見ながら、ある程度、目星をつけて、自分が1万円以内で購入する3品を品定めしておりました!

そして、当日・・・実際に会場を訪れるといろいろな魅力のあるチョコがあり、目移りしながらも、自分の持てるセンスの注ぎ込んで、どれにしよう~!?なんて考えに考え抜いた、選りすぐりの3品を手に取り、お互いにパッケージすらも見せないように注意を払い、牽制し合いながら家に帰ってきました!(嘘です)

手洗いうがい、ヤクルト、お片付けをした後、さあ、ついにこの時が訪れます!互いのセンスを相手に見せつけ、そして味では自分、相手の想像を超えるようなものとの出会いが果たされるであろう時が!それでは、互いに選んだチョコを紹介していきます!!うぉぉぉおおおお!待ってろ~俺のセンスとチョコレートをみせつけてやるぞぉぉおおお”お”お”~!!!

ちく&マベ太郎 チョコレートの乱 概要

嫁ちゃんの1品目 高貴な蒼いバラに酔いな!「メサージュ・ド・ローズ」の”ペタル・リナブルー”

まずは、満を持して、嫁ちゃんの1品目!

綺麗な白い化粧箱に、おしゃれな白いリボンが結ばれて、メサージュドローズと書かれた、1品!この真っ白な箱が素敵な高貴な白って感じですね!さて、箱を開けてみましょう!

 

はい、間違いなく、ブルーローズです!綺麗です!見た目100点!
・・・いや、本当にチョコ!?っていうレベルで、造形美が素敵です。白と淡い藍のコントラストも見た目に綺麗ですし、なんかすっごく神聖な感じで、これはめっちゃセンスが良い!嫁ちゃん・・・やりやがったな・・・

いや、チョコは見た目だけではない!味が大事なんだ!と食べるのですが、バラの花の1枚1枚がチョコになっているので、1枚ずつ食べる事ができます!そして、味はというと、ホワイトチョコのミルクの濃厚な甘みがまずは口の中でとろけます。そして、そのあとに柑橘系のフルーツを感じさせる酸味がさわやかに口の中に広がります。味わいも良いですし、見た目が本当に華やかでとても良い一品です!ぐぬぬ・・・嫁ちゃん、すごい。

マベ太郎の1品目 天賦の才能を魅せつけろ!「ジャック・ジュナン」の”バーグルモン”

圧倒的なセンスと味を見せつけられた、マベ太郎。しかし、その顔には少し余裕すら見える。ん?なぜって?こっちにも化け物級のチョコレート、揃ってますからぁ!!

という事で、マベ太郎の1品目!

 

こちらは銀色の金属ケースに包まれた、なんとも硬質で見た目はシガレットケースのよう。金属ケース自体は手のひらに乗るサイズなのですが、その重量感と言ったら、半端ない!ずっしりとしていて、“中に詰まっているな、上質なチョコレート”という期待を膨らませてくれます!

 

そして、ケースを開けると見えるのは、なんと4本のチョコバー!この4本でこの重量感!?という驚き!先ほどのバラのような、見た目のセンスはありませんが、重量感が指し示すその存在感はこちらも負けていない!(と思いたい!笑)そして、何よりもすごいのが、お値段!

マベ太郎「これ、いくらすると思う?4本で3000円だぜ!!!!

嫁ちゃん「え”ぇ”ぇ”ぇえ”え”え”え”ええ~!!高っぁぁあああ~~!!」

この驚き具合・・・(ニヤリ)!!

そうなんです。めっちゃ高級なんです!4本で3000円という圧倒的なコスト!なぜ、このチョコを選んだかというと、今回の高島屋のカタログの最初に紹介されていたからなんです!カタログの1番目ってことは、やっぱり1番注目のチョコレートってことで間違いないと思うんです!そんな、チョコレートっていうのはどんなチョコレートなのか!?すっごく気になって、今回購入する事にしました!しかも、紹介記事に書いてある言葉!

 

天賦の才能をもったショコラティエ。

天賦の才能、この言葉を見るだけで惹かれましたよね!

さて、チョコバーの味はというと、外側のしっとりと滑らかなチョコレート、そして中にはなめらかでキャラメルの芳ばしい甘みと香りがぎっしりと詰まったチョコレート、という構造になっています!キャラメル好きの自分としては結構好きなチョコレートです!まだ1本しか食べていないのですが、残りの3本もゆっくりと楽しませてもらいたいと思いました!

お互いの1品目は、可憐で鮮やかなバラ、それに対する、本企画最高峰の極めて完成されたチョコバーという形となりました。みなさんはどっちの方が好みですか?

嫁ちゃんの2品目 まるでりんご飴!?「ベル・アメール」の”アップルショコラ”

さて、続いてはお互いの2品目を見せ合う事に!1品目とは違ったお互いのセンスがさらに激しくぶつかりあっていきます!(え、戦ってるんだっけ?笑)

そんな嫁ちゃんの2品目はこちら。

今度は先ほどとは打って変わって、深紅の化粧箱に赤のリボン包まれたチョコレートです。先ほどのおしとやかさとは打って変わって、今度は随分と豪勢な佇まいの箱になっています!一気に、雰囲気が変わりましたね!中にはきっとすごく豪華絢爛ならチョコがお目見えするはず!!それでは中を見てみましょう!

 

 

なにぃぃぃ!!!まさかの、ポップなリンゴ飴のようなチョコレートだとぉぉ!?

化粧箱の豪華さとは打って変わって、中身は子供が喜びそうな軽くて可愛いポップな感じのチョコレート!見た目からもわかるように、これはりんご飴のようなチョコレートなのでしょう!中には青森県産のリンゴを使用したとろりとしたチョコが詰まっていて、下の土台になっているいたチョコもそれぞれ違う味のようです!まだ1つしか食べていませんが、赤いのはキャラメルの味とリンゴの酸味、それからビターチョコの三種類の味が楽しめる、ものになっていました!これはこれで見た目の楽しさがあり、センスを感じます!

やはり、強敵だな、嫁ちゃんよ!!!

マベ太郎の2品目 ベルギー王室御用達!「ヴァンデンダー」の”ショコラアソート”

嫁ちゃんの2品目、1品目とは真逆の可愛さというセンスを見せつけられ、そして、嫁ちゃんのドヤ顔。早くもセンスでの負けを認めねばならないのか・・・いやいや?こちらにも国宝級のチョコレート、ありますからぁ!!

という事で、ボクの2品目はこちらです!

 

一見、今までの化粧箱とは違って、シンプルな佇まい。しかし、その中にも感じさせる大物の雰囲気。どうですか?こちらのチョコレート!中を開けてみましょう!

 

 

観音開きの化粧箱をあけると、色とりどりのカカオ豆型のチョコレート、そしてシンプルでスマートでスタンダードなチョコレートの2種類が目の前に広がります!

マベ太郎「これの何がすごいって?チョコレートの本場ベルギーの王室御用達なのだ!!

嫁ちゃん「出たぁ~!!ベルギー王室御用達ぃぃい”い”~~!」

そうなんです、ちょっと前々から気になっていたのですが、やはりチョコレートの本場ベルギー王室御用達っていうのはどんな美味しいチョコレートなのか?と。なので、この機会にぜひとも手に取ってみようと、思い購入したのがこれ、「ヴァンデンダー」の”ショコラアソート”です!

さっそく、一粒”VAN DENDER”と書かれているシンプルなものを食べましたが、見た目は固めのチョコレートなのかと思いきや、外はパリッと中はガナッシュの柔らかさと2層のチョコレートになっていて、やはりカカオ豆からこだわっているからかカカオの酸味が味わえる、上質なチョコレートという感じでした!8粒もあるので、ゆっくり味わっていきたいです。

お互いの2品目は、可愛いポップなリンゴ飴チョコレート、それに対する、ベルギー王室御用達を味わうチョコアソートという形となりました。これの2品、どちらも見た目や味の趣向が違って面白かったですね!みなさんはどちらのチョコの方が興味が湧きましたか?

嫁ちゃんの3品目 星々の神々しさ!?「オリンポス」の”オリンポスの星”

嫁ちゃんの3品目はどうなるのか?1品目は高貴、2品目は可愛い。この2品から3品目を想像するのは難しい。きっとまた度肝を抜かれる事になるのだろう・・・そして、嫁ちゃんが袋からついにその姿を現す・・・!!!最後のチョコレートは・・・!!

 

で、でたぁぁ~~!!!まさかの惑星チョコレートだぁ!!

そうです、これ、何度もみていて、見た目が素敵なのは知ってはいたものの、果たして味はどうなのだろうか~と思い、今まで手を出す事がなかったチョコレート、惑星チョコレートです!

目の前に出てきた時、思わず笑ってしまいました!いや~嫁ちゃんのセンス、マジで驚き。笑

 

箱を開けるとわかるように、そうなんです。太陽系の星々を模したチョコレートが詰め込まれています。しかも今回の箱の中には鉱石をかたどったものや宇宙に存在しそうな星のかけらなど形をしたチョコレートも含まれています。こう見ると星々は綺麗に出来ていますよね!

今回はバレンタインデーという事もあり、ハートのチョコレートを食べましたが、フランボワーズ?ラズベリー?のような酸味と爽やかさのある果実系のチョコレートでこれはこれで美味しかったです!

見た目の面白さでは今までの品の中でも群を抜いているという事も評価が高いですね!3品全て、趣向が違ったものを選ぶという嫁ちゃんのセンス、なかなかですねぇ~

マベ太郎の3品目 この戦いに終止符を打つ・・・!「カカオサンパカ」の”サラゴサ”

3種それぞれ別々のチョコレートを見せてきた嫁ちゃん。対する、マベ太郎最後の1品はこちら。

黒の箱に赤いリボンをあしらった、化粧箱に”CACAO SAMPAKA”と書かれたチョコレート。そうです、これが最後の1品。

 

中を開けると、三種類の四角いチョコレートが入っています!見た目も鮮やかなのが選んだ理由です!ストロベリー、ラズベリー、そしてパッションフルーツのそれぞれの味が楽しめる”カカオサンパカ”の”サラゴサ”というチョコレート!

本当はこれよりももっと数が多いやつを狙っていたのですが、もうすでに完売でした!(入荷数が少なかったのかな?)それでも諦められず、この3個入りをチョイス!ストロベリーを1粒食べたのですが、中がとろーりとしていてとても上品で、噛まずに舌の上で転がして楽しめそうなチョコレートになっていました!

参考:カカコサンパカHPより引用

本当は上記の9種入りが食べたかったですね!

感想

というわけで、今回はお互いに3種類のチョコレートを購入して、見た目や味を比べながら楽しんでみるという企画をやってみました!どうしたか?けっこう家の中でばかり過ごすとなると、飽きたりしちゃうこともあると思いますので、いろいろな形で楽しめたらいいな~と思って、こんな企画を考えて勝手にやってみましたが、思いのほか楽しめてよかったです!お互いにどんなセンスでどんなものを選んでくるのか?そして、それが本当に予想外のものだったりするときにお互いの反応が面白かったですね!バレンタインデーも近いので、友達とか家族とかとお互いにチョコを送りあってみて、オンラインで繋いだりしながら、また家族とかだったら実際に目の前で一緒に楽しんだりとかそういう事ができるといいですよね!

おまけ

今回の3品とは別で、他にも購入したのがあったのですが、その中でも一番のお気に入りはこれ!

ピエールルドンというところの、””今回の3品とは別で、他にも購入したのがあったのですが、その中でも一番のお気に入りはこれ!

 

この真ん中のハートのチョコレートが本当に美味しかったので、もしよかったら手に取ってみてほしいです!ということでそれではまた~♪

よかったらこちらの嫁ちゃんの記事も読んでみて!他のチョコも紹介されているよ!

【バレンタイン】高島屋で開催されるアムール・デュ・ショコラのおすすめチョコレートまとめ【一部お取り寄せもOK】

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA