川越ぶらり旅〜グルメスポットと映画館〜

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回は川越 蔵造りの街並み周辺で満喫したグルメを中心に紹介していきます!

 

川越の食べ歩きスイーツの新名物フォンダンショコラがあるブロマージェ

蔵造りの街並みの中に2017年9月13日にオープンしたばかりのお店Bromagee(ブロマージェ)では食べ歩き出来るフォンダンショコラを買うことが出来ます。

Bの文字が目立つこちらのカップに入っているフォンダンショコラ。

1つ200円です。

店内のレジで注文するとカップに入ったその場で粉砂糖をかけてくれます。

スプーンをつきなのでスプーンで食べます。

大きさは手のひらにすっぽり覆えそうな大きさ。

中にはトロトロのチョコが!

小さいながらもその中に濃厚なチョコの旨みが凝縮されているので満足できる一品です。

(フォンダンショコラを持っていてくれた撮影協力役:一緒に出掛けた相方)

 

店内の様子。

豊富な種類のクランチチョコや色々な食べ物をチョコでコーティングした物をお土産として買うことも出来ます。

ブロマージェへのアクセス

住所 埼玉県川越市幸町1-9
電話番号 049-277-4831
営業時間 10:00~17:00
定休日 不定休
公式サイト こちら

開運亭で焼きそば&小江丼を満喫

先ほどのブロマージェからすぐそばにあるのが開運亭と言うお店。

建物の2階にあるので階段を進みます。

店内の席に案内されると、一人に一つ紙のランチョンマットとお箸が用意されています。

 

太麺焼きそば御膳 和風とりぶし

このお店のおすすめ商品は焼きそばでした。

とりぶし(かつおぶしの鳥を使用しているバージョン)がかかっている焼きそばです。

値段は1080円。

 

茶碗蒸し、けんちん汁付きです。

かなり太めの醤油味の焼きそばです。

味が濃すぎずほどよい味で美味しかったです。

 

小江丼

名前が小江戸と呼ばれている川越にちなんでいるどんぶりです。

値段は1180円。

 

こちらはけんちん汁と漬物付き。

地野菜とさつまいも、若鶏の黒酢あんかけ仕立てのメニューです。

黒酢あんかけの独特のあまじょっぱい味が美味しい味です。

その中でさつまいもの甘みが目立っていて、あんかけとの相性がばっちりです。

開運亭へのアクセス

住所 埼玉県川越市幸町2-11 白石藤兵衛商店 2F
電話番号 049-223-3335
営業時間 11:00~17:00

18:00~22:00

定休日 月曜日

 宇田川やで食べ歩き出来る水あめを発見!

菓子屋横丁の近くにある宇田川やでは、食べ歩き出来る水飴が売っています。

こちらも2017年7月13日オープンの比較的新しいお店です。

店頭ではこのように3種類のからみ飴と言う水飴が売っています。

左から、もち米飴200円、米飴150円、水飴100円です。

 

水飴もち米飴をチョイス。希望する人には食べ歩き用のカップをつけてくれます。

水飴の方がすぐにとろけてしまうので、こちらはカップを貰って食べたほうが良いと思います。

2つ食べ比べてわかったのがそれぞれ味が全く違うということです。

水飴はよく食べられている一般的な甘みの美味しい水飴の味で、もち米飴はべっこう飴のような少し甘さが控えめながらも美味しい味でした。

2つの割り箸でねりこむのも水飴を食べる楽しさの一つですよね。

 

店内には食べ歩き用ではなく大きなカップに入った状態でも3種類の水飴が売っているので、この味を家で楽しむことも出来ます。

その他にもいなり寿司やかき氷、お茶メニューなどもあるので、こちらを食べるのも良いかもしれません。

お店の脇に座って食べれるスペースがあり、店内には手洗い場やごみ箱もきちんと用意されているのでその場で食べることも出来るようになっています。

宇田川やへのアクセス

住所 埼玉県川越市元町2-10-39
電話番号 049-298-7460
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日

川越唯一のレトロな映画館 スカラ座

川越を散策しているとレトロな字で書かれた看板が色々なところにたっています。

このような看板です。

このスカラ座は、川越にある小さな映画館の名前です。

スクリーンが1つしかない、どこか懐かしい雰囲気を感じる映画館です。

店頭の写真。

ここでは日に4回くらい映画が上映されています。

上映中作品や今後の上映予定作品は店頭に張り紙がされているのでわかりやすいです。

 

映画館の中の様子。

めちゃくちゃ懐かしい雰囲気!

昭和レトロな映画館ですね。

店内には上映中作品のパンフレットはもちろん、お菓子やジュースが売っている売店もあります。

 

劇場内の様子(※スクリーンに映っているのは上映中の映画ではなく予告です)

上映している映画は、CMでやっているような最新の映画ではなく、一部の劇場でしか上映していない邦画や海外の字幕映画がほとんどです。

スカラ座へのアクセス

住所 埼玉県川越市元町1-1-1
電話番号 049-223-0733
営業時間 映画の上映時間によって変わります
定休日 なし
料金 大人 1600円

60歳以上のシニア 1100円

大学生 1000円

高校生 500円(2017年12月31日までのキャンペーン)

小中学生 800円

乳幼児 無料

※その他割引デーや割引サービスもあるので詳しくは公式サイトを参考にしてみて下さい。

公式サイト こちら

広告



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。