川越で飲めるクリームソーダまとめ

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回は、川越散策をしている途中でであったクリームソーダの飲めるお店を紹介したいと思います。

今回行ったところの紹介なので、他にもクリームソーダを飲めるお店はあると思いますが、とりあえず自分の食べてきたものを紹介していきます〜!

川越でクリームソーダを飲むときはこの記事を参考にして頂ければと思います~

ちく

カフェ エレバートのクリームソーダ

蔵造りの街並みの大通りにあるお店です。

まず注目してほしいのはその外観!

こちらが店頭の写真。

閉店後に人のいない建物を撮影しました。

レトロ建築で、立派な建物なのです。

 

このお店は、店頭でコエドビールを販売しています。

カフェスペースである2階では、このビールをはじめ、アルコールメニュー、コーヒーなどのカフェメニューなどの様々なドリンクメニューがあるので、自分の飲みたいものをチョイスして飲むことが可能です。

オシャレ空間で飲むオシャレなクリームソーダ

クリームソーダはこちら。

バニラビーンズたっぷりのアイスに、メロンシロップの炭酸割りでした。

ビリビリ感よりも甘みの強いクリームソーダです。

 

ちなみに、ドリンクだけでなくケーキなどのデザートメニューもあるので、飲み物だけでは足りないと言う人はこちらを注文するのもオススメです。

一部の席はカウンター席になっていて、外を眺めながらカフェタイムすることが出来ます。

詳細情報

  • 住所:埼玉県川越市仲町6-4
  • 営業時間:11:00〜18:00
  • 定休日:月曜日
  • クリームソーダの値段:580円
  • 公式サイトはありません

大学いも いわた 時の鐘店で食べるクリームソーダアイス

こちらは、時の鐘のすぐ近くにあるお店です。

川越名産の芋を使ったお菓子なども売っていますが、こちらでオススメしたいのは、手づくりアイスキャンディーです。

クリームソーダ味のアイス!?

そのアイスキャンディーの新商品が、クリームソーダでした。

本物のクリームソーダではありませんが、見た目はそのままクリームソーダですよね。

 

上はバニラアイス、下はしゃりしゃりメロンシャーベットという感じです。
味も甘みたっぷりで美味しいかったです。

炭酸のビリビリ感はありませんが、その代わりにシャーベットのしゃりしゃり感があります。

 

クリームソーダだけでなく、アイスキャンディーは種類豊富です。

一人ではなく、誰かと行くなら、写真のように食べ比べするのに違う味をチョイスするのも良いかもしれませんね。

ちなみにクリームソーダじゃない方は、パクチーモヒートと言う、パクチーの入ったアイスキャンディーです。

変わり種なので、パクチー好きな人以外は食べるのに勇気がいる一品になっています。

詳細情報

  • 住所:埼玉県川越市幸町15-26
  • 営業時間:10:30〜17:00
  • 定休日:水曜日
  • クリームソーダの値段:390円
  • 公式サイトはこちら

あかりやのクリームソーダ

こちらは蔵造りの大通りから駅の方へ歩いた所にある甘味処です。

最寄駅は本川越駅。

電車で川越に行く人はこちらに寄るのがオススメです。

店頭の写真。

 

ラストオーダーギリギリの18時頃に行きましたが、1組待ちでした。

かなり人気の甘味処だと言うことがわかります。

甘味処のクリームソーダとかき氷

そんなあかりやのクリームソーダはこちらです。

トルコアイスのように少しのびるような感じのバニラアイスがのったメロンシロップの炭酸割りです。

エレバートのクリームソーダ同様、甘みが強めの一品でした。

 

もう一つ注文したのが、粒々いちごミルクというかき氷です。

白玉をトッピングしました。

値段は590円。

白玉トッピングはプラス100円。

じゃりじゃり食感を感じるタイプのかき氷です。

加工品のイチゴシロップの味ではなく、イチゴ果肉本来の少し酸味のある甘みが美味しい味です。

そこに加わった練乳の甘みがさらにマッチしていて更に美味しさを引き立てていました。

白玉はもちもち食感で美味しかったです。

詳細情報

  • 住所:埼玉県川越市新富町1-9-2
  • 営業時間:11:00〜18:00(L.O18:00)
  • 定休日:水曜日
  • クリームソーダの値段:570円
  • 公式サイトはこちら

ACカフェ川越店のクリームソーダ

蔵造りの街並みの中にあるのがこちらのACカフェ 川越店

休憩に立ち寄ったカフェです。

店頭のこちらの看板がお店の目印です。

お店自体は2階にあるので、窓際のカウンター席に座れば、蔵造りの街並みを見渡しながらカフェタイムを楽しむことも出来ます。

ACカフェのクリームソーダ

ACカフェのクリームソーダはこちら。

真っ白なバニラアイスがのっています。

ソーダ部分はメロンシロップの炭酸割です。

 

ドリンクを注文すると、お茶菓子が1つついてきます。

シナモン風味の味が美味しいクッキーのようなお菓子でした。

ちなみにこの写真のクリームソーダではない方のドリンクはレモンスカッシュ(600円)です。

レモンのすっぱい味が全面に出ているドリンクです。

詳細情報

  • 住所:埼玉県川越市幸町10−12 明文館201
  • 営業時間:9:00~18:30 (L.O フード17:30 ドリンク18:00)
  • 定休日:なし
  • クリームソーダの値段:600円
  • 公式サイトはこちら

バーガーカフェホノホノの3色のクリームソーダ

蔵造りの街並みから少し外れた川越市役所の近くにあるお店です。

オシャレなバーのような店内では、お店の名前にもなっているハンバーガー以外にクリームソーダがあるのです。

3種のクリームソーダ

こちらのお店には3種類のクリームソーダがあります。

こちらのお店のクリームソーダは3種類あります。

左からブルー、グリーン、ピンクと色がメニューの名前になっています。

もちろん、全て色が違うだけでなく味も違いますよ!

注目ポイントは種類の豊富さだけではありません。のっているトッピングが違います。

ピンクはココアパウダー、グリーンとブルーは砂糖のカラースプレーがトッピングされています。

 

上にのっているアイスは全てダブル!氷に近い部分はシャーベット状に固まっています。

アイスはしつこすぎない程よい甘みが特徴的な味です。

ソーダ部分はそれぞれシロップ割りです。ピンク(いちご)、グリーン(メロン)、ブルー(ブルーハワイ)です。

一番甘いのはピンク、一番甘さ控えめなのはブルーです。

オニオンリングとホノホノバーガー

クリームソーダだけではなく、オニオンリングとこのお店の看板メニューホノホノバーガーも注文しました。

こちらのオニオンリングは値段600円。

さくさくのころもに中にはトロトロで甘いオニオンが入っていて美味しかったです。

 

手前のこちらがお店の名前にもなっているホノホノバーガー!

ハンバーガーと一緒にポテトものっています。

値段は1530円。

 

半分にすると、中が良くわかります。

MEMO

バンズの中身は上から

たまご

パイナップル

チーズ

ハンバーグ

トマト

レタス

です。

全てを一気に食べるとまず感じるのはパインの甘みです。

その後にハンバーグの肉汁が飛び出してきて肉の旨みを感じる美味しい味です。

詳細情報

  • 住所:埼玉県川越市元町1-8-25
  • 営業時間:ランチ 11:00~15:30(L.O15:00)、ディナー 17:30~22:00(L.O21:00)
  • 定休日:不定休
  • クリームソーダの値段:各600円
  • 公式サイトはこちら

シマノコーヒー大正館

大正浪漫夢通りにあるシマノコーヒー大正館。

昔懐かしい雰囲気のレトロな喫茶店です。

レトロ喫茶のクリームソーダ

クリームソーダはこちら。

取っ手の付いたスリムなグラスに入っているクリームソーダです。

シロップの炭酸割ソーダに、バニラアイスがのっていて、さくらんぼが上にのっています。

詳細情報

  • 住所:埼玉県川越市連雀町13-7
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:なし
  • クリームソーダの値段:680円
  • 公式サイトはこちら
【川越】大正浪漫夢通りにあるレトロ喫茶!シマノコーヒー大正館へ行ってきた【埼玉のグルメ】

※シマノコーヒー大正館は、8月下旬頃に個別の記事を更新予定です。

紅茶浪漫館シマ乃

シマノコーヒー大正館の姉妹館で、紅茶メニューに特化したお店です。

クリームソーダ

シマ乃のクリームソーダはこちら。

姉妹館でもグラスが違うので、違った見た目のクリームソーダを楽しむことが出来ます。

詳細情報

  • 住所:埼玉県川越市連雀町13-7
  • 営業時間:平日 10:00~18:00、土日祝 9:00~19:00
  • 定休日:なし
  • クリームソーダの値段:650円
  • 公式サイトはこちら

川越にはたくさんクリームソーダがありますね!

そのうち一つはアイスですが、モチーフになっていることを考えると、これも一つのクリームソーダの形なのではないのかな、と思います。

クリームソーダが好きな方、川越にもクリームソーダはたくさんあるので、観光へ行く際はぜひ行ってみてください!

 

喫茶店やクリームソーダ好きな人はアマゾンで本を購入して情報を集めるのも良いかも!

 

広告



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。