話題の台湾パインを食べてみたら、驚きの美味しさでファンになった!

こんにちわ!マベ太郎です!

さて、ボクと嫁ちゃんが今週末、”奈良県”に行っていて、1人で家に居て、つまらないです。笑

そんな中で、お夕飯を作るのに、近くのスーパーに行ったら、なんと“台湾パイン”が店頭に並んでいました!

台湾パインと言えば、先月、台湾パインの一番の輸出先である中国が、輸入した台湾パインから“害虫”が検出された事を理由に、輸入を止めたため、台湾パインの消費に影響が出ているというニュースがあって、話題になっていました。そんな中で、一部では台湾パインを日本でも消費しようという動きが高まっていて、この頃、スーパーなどで“台湾パイン”を売り始めていたようです!なかなか人気な商品らしく、なんでもこの台湾パインは”芯もおいしく食べられる”らしいのです!そんな”台湾パイン”に出逢えたのは何かの縁だ。という事で、このパインを買ってきて、実際に食べる事にしました!嫁ちゃんがいないので、豪快にカットして、豪快に食べてやろうと思います!

台湾パインの切り方、そして、その旨さ!

こちらが話題の台湾パイン!黄色というよりはオレンジ色に違いですね!熟しているのかも!楽しみ!
ちなみに、後ろに映っている布巾、猫ちゃんとワンちゃんの仕草が可愛くて大好きな布巾です!
この布巾は金曜日のやつですが、他にも月曜から日曜まで7種類あります!ちょっとした紹介!

 

さて、台湾パインを買ってきました。一個、600円という事で、そこまで高くはありませんでした!まだ切ってもいないのですが、すでに表面からパインの独特の甘さが漂ってきます!こんなに良い香りがしていたら、鳥とか動物も食べたくなって仕方ないでしょうね!ただ、見た目、掴んだ感じと言い、なんとも“皮が堅そうでカットしにくそう”です・・・表面の突起もチクチクしてちょっと痛いですし、葉っぱもチクチクしています!食べられることを拒否しているようなそんな生存本能が強めな感じがにじみ出ています!

そんなパインを食べたいのですが、食べるために切り方がわからないので調べてみました!そしたら、DOLEのページがヒットしたので、この切り方を参考に切っていきます!

パイナップルの切り方 DOLE HP

 

まずは頭とおしりの部分を切っていきます!結構簡単にカットできました。

 

最初は上下を切り落とすとあるので、ナイフでパインに刃を入れてみると、驚くほど簡単に切れました!結構ゴツゴツとした皮なので、固いのかと思いきや、結構柔らかい。そして、カットすると同時にあふれ出る、“果汁”!!もはやかぶりつきたい!

今度は、縦に真っ二つ!芯に刃を入れているのですが、全然固さを感じません。

 

そして、次に真っ二つにしていきます!これも簡単にカット出来ちゃいます。パイン一個丸々食べていいっていうだけでなんかワクワクしてきますね!そしてこれをさらに6~8等分します!結構簡単に切る事が出来ちゃいます!本当に見た目以上に簡単!

DOLEのHP上では”芯を切る”と書いてあるのですが、芯も繊維は感じるものの柔らかい・・・

 

で、次に芯を取るという事だったので、芯を切り落としてみたのですが・・・ここで異変に気付きます。

 

芯、全然固くないぞ?取る必要ないんじゃないか?

 

そうなんです!全く固くないんです、というか確かに繊維質を感じる事をあるのですが、切りにくかったり、刃の通りが悪いという事は一切ありません。ニュースでもやっていた通り、やっぱり”芯は食べられるのでは?”と思い、この切り端を水洗いして、口に入れてみました・・・

 

うわぁ、めっちゃ甘くて食感が良くて・・・とてつもなく旨い!!

 

この台湾パイン、本当に美味しいです!今まで食べてきたパインとは、一線を画す、もはや別物なのではないか?と思えるくらいに、美味しいです!まず、すごく酸味が少ないです。普通パインは口に入れると甘みと同時に酸味が来ると思うのですが、酸味をほとんど感じません!そして、甘み。甘ったるいわけではなくて、本当に程よい甘さで何度でも口にしたくなってしまう。そして、極めつけは、この食感!!芯を食べたからなんですけど、芯のサクサクとした食感が本当に歯ごたえが良くて、気持ちよく噛むことが出来て、本当に旨い!思わず、カットする事を忘れて、堪能してしまいました!笑

芯のおいしさがわかったので、それ以降は芯が付いた状態のまま、切っていきました!次は、皮と実の間にも包丁を入れて、実だけの状態にします!この時に注意点が1つ。もったいないからと言って、皮と実の間のギリギリを攻めすぎると、表面のボツボツが残ってしまいます。美味しく食べるためにも少し厚めに切ると良いと思います!

 

量、多い・・・

 

切り終わりました!!おつかれさまでした!と言っても、所要時間10分未満。そして、すごい量になりました!!お昼ご飯かな?ってレベルです。さすがに全部は食べられないので、少し嫁ちゃんにも残してあげて、ここから食べやすいように一口大に切っていきます。が、その前に贅沢にこの大きな粒のまま頂いちゃいます!!

 

 

さっそく、頂きます!!

 

口に入れると、実の部分は柔らかくて、果汁がたっぷり溢れてきます!少しだけ酸味がありますが、その酸味も良いアクセントになっています。柔らかいので、しっかり噛まなくても食べられてしまいます!そして、実を堪能した後に芯の方を頂いても、芯のおいしさは変わりません。やっぱりこの独特の芯の食感、これが本当に好みです!すごく美味しい!なんなら、芯だけで売っていても買いたいレベル!!!

スーパーに行ったとき、たまたまでしたが、この台湾パインという果物と出会う事が出来て、本当によかったと思いました。スーパーの店頭でも残り、10個程度しかなかったので、もし時間が遅かったら無くなっていたかも知れません。みなさんももし見かけたら、騙されたと思って、買ってみてはいかがですか!?後悔はしないと思いますし、パインの常識が覆ります!

美味しい果物を頂きつつ、台湾の輸出に困っていたパイン農家さんに協力も出来て本当によかったです!台湾パインを満喫させてもらいました!本当にオススメなので、よろしくお願いします!それではまた~♪

 

・・・あ、あと、今回写真で出てきた、“猫と犬”の布巾、どうですか?!?めっちゃ可愛くないですか?シンプルなワンポイントなんですけど、ちょっと物語性があって、次の日の布巾が気になっちゃう感じ。貰い物ですけど、けっこうお気に入りです!今度は違う曜日の布巾に出会えるかもしれないですよ~?なんちゃって、今度こそ本当にそれではまた~♪笑

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。