吉田のうどんの名店”みうらうどん”に行ったきた!

こんにちわ!マベ太郎です!

さて、ボクと嫁ちゃんは先日、山梨に行ってきたのですが、山梨のグルメと言えば!という事で、“吉田のうどん”を食べる事にしました!吉田のうどんもいろいろな店舗があり、山梨県で頂いたパンフレットを見るだけでも、48店舗はありました!そんな多くの吉田のうどんの店舗の中から、今回、目についた“みうらうどん”さんに行ってきました!このうどんが、とても美味しかったので、記事にしてみました!よかったら読んでください!

吉田のうどん、とは

さて、まず、吉田のうどんとは何ぞや!?という方のために、吉田のうどんの特徴を簡単に書いておきます!これは山梨で頂いた吉田のうどんに関するパンフレットに書いてあったことなので、おそらく正しいです!!笑

まず、麺ですが、吉田のうどんを提供する店舗のほとんどが自家製麺だそうです!手ごね、寝かせ、足踏み、と惜しみなく手間暇をかけて、麺に小麦の味わいがギュッと閉じ込められていて、つゆの旨さに負けない、噛めば噛むほど味が出る固めのねじれ麺が特徴みたいです!

 

つゆ

そして、次につゆですが、吉田のうどんのつゆは味噌ベース、醤油ベース、ブレンドなど多数あるみたいです。お店によっては自家製のお味噌を1年以上かけてゆっくりと熟成させるこだわりがあったりするみたいです!かつおだしが味噌本来のうまみと風味を引き立てます!

 

具、薬味

具には、キャベツ、油揚げ、肉、ネギ、ニンジンなどが多く、中でもお肉は“馬肉”を使用している事が多いみたいです!キャベツはそのシャキシャキ感が弾力のある麺に合うばかりか、消化を助けるビタミンUを含み、しっかりとコシのある麺との相性が抜群!

そして、薬味にはゴマ、山椒、唐辛子、などから作られる薬味“すりだね”というものを店ごとに研究して、味もさまざまなものを開発しているみたいです。初めての人は最初から入れないで、つゆを味わったあとにお好みで入れるのが良いでしょう!

 

メニュー&価格

かけうどん、にくうどん、きんぴらうどん、きんぴら肉うどん、冷やしうどんなどなど、値段は350円から400円が中心で家庭に優しいお値段となっています!

いざ、みうらうどんさんへ!

ということで、やってきました!みうらうどんさん!お店の近くまで来ると、出汁の香りがお店の外まで漂ってきて、腹ペコのボクのお腹を刺激します!お店はプレハブのような建物で、お店の前と横に25台分の駐車スペースがあり、結構広かったです。お昼時だったからなのか、バイカーの方々もいらっしゃいました!お店の中はすでに満員状態で、お店の外にも並んでいる人が20人くらいいました!やっぱり元祖とつくだけあって、美味しいうどん屋さんなのだろうと期待が高まってしまって、仕方ありません!

お店の前にも行列が出来ていました!やっぱり名店なのか!

 

うどん屋さんという事もあって回転が良いのか、20分もしないうちに店内へと案内されました!店内にも10人ほど待っている人がいました。入店の際にはアルコールでの手指消毒と、体温の測定を行い、店内は喚起のために窓が解放されていて、コロナ対策をしっかりしてました!さらにテーブル席には、アクリルボードがあって、それでテーブルを上手く分けながら、飛沫対策も行われてます!

少し待っていると、店員さんが何を注文するのか、確認しに来てくれました。ボクは一番人気の“肉うどん(並) 450円”を、そして嫁ちゃんは“わかめうどん(並) 350円”をそれぞれ注文しました!そしてついに、テーブルへと案内されました!今回はテーブル席での相席という形になりましたが、相手の方との間にはアクリルボードがあるので、相手側から飛沫が飛んでくるという心配も必要なさそうでした!

 

お店の中央にはお箸、こしょう、特製のすりだねなどが置かれていました!

 

店内を見ていると、お店の真ん中にテーブルが。そのテーブルには、お箸やこしょう、そしてお店ごとに違うと言われている“すりだね”という特性の薬味がおいてあり、自由にとって、自分の好みの味へと変えていく事ができます。また、各テーブルには”天かす”が置いてあるので、その天かすをうどんを楽しむことができるようにもなっています!

 

左側が一番人気の”肉うどん”、右側が”わかめうどん”。だしの香りが本当に食欲をそそります!

 

そんなこんなで待っていると、やってきました!!よしだのうどんです!

左側が一番人気の”肉うどん”、右側が”わかめうどん”。テーブルに届いた時からすっごく出汁の香りがしていて、本当に食欲をそそります。

まず、”おつゆ”ですが、やはりシンプルに出汁の効いた醤油ベースのおつゆがとにかく優しいながらも、やみつきになるお味です!そして、麺はというと、極太でしっかりとコシがあるんですけど、もちもちとした弾力があってこれまた食べ応えが抜群です!添えてある、馬肉もしっかりと甘じょっぱいタレにつけてあったのか、味がついていてとても美味しかったです。麺、つゆ、にく。この3つだけのシンプルなうどんですが、本当に大満足のおうどん屋さんでした!!すりだねを入れると少しだけ辛さが追加されますが、この味の変化でさらに箸が進みます!と言っている間に完食してしまいました!なかなか食べれないうどんに大満足でした!

どうですか?みなさんも吉田のうどん、食べてみたくなってでしょう?山梨県に行く機会があったら、ぜひとも一度、訪れてみてください!最高の吉田のうどんが食べられるはずですよ~それではまた♪

アクセス

店舗名 元祖 みうらうどん
所在地 〒403-0004山梨県富士吉田市下吉田1-22-5
電話番号 0555-30-2377
営業時間 10:00~14:00
定休日 水曜日(祝・祭日は営業)(お盆・年末年始は営業)
アクセス 富士急大月線「下吉田駅」徒歩約10分
駐車場 25台完備
HP https://ganso-miuraudon.com/

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。