Twitterのフォロワーさんの和音さんに我が家のインコのあみぐるみを作って貰った!

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

普段、私が一番浮上しているTwitterで、仲良くさせて頂いているフォロワーさんの和音さん(@David_bird39108)に、我が家のインコのコザクラインコのちびとセキセイインコのゆきのあみぐるみを作って頂きました!

 

ニギコロしても怒らないくらいベタ慣れな、我が家に来て11年目のコザクラインコのちび。

シナモングリーンと言う色のコザクラちゃんです。

どちらかと言うと黄色っぽいですが、色の系統は緑らしいです!

 

やんちゃで好奇心旺盛なセキセイインコのゆき。

アルビノという、白い羽に赤い目が特徴的なセキセイちゃんです。

この二羽のあみぐるみを作って頂きました!

 

和音さんってどんな人?

和音さんは、とっても手先が器用で、とっても可愛いインコちゃんのあみぐるみを作ってくださる私のTwitterのフォロワーさんです。

 

このような鳥さんのあみぐるみを作っている方です。

どの子も可愛いですよね!

 

現在、ご自身もオカメインコのちぇるちゃんを飼っています。

こちらのツイートは最近のちぇるちゃんの様子です。

あみぐるみのツイート以外に、ちぇるちゃんの成長記録を見れるのもインコ好きとしてたまりません…!

 

和音さんは、あみぐるみの注文を受けると、作るインコちゃんのことを飼い主さんから写真と共に聞きながらその子をイメージして作ってくださるのです。

つまり、世界に1羽だけの我が家のインコのあみぐるみが完成するのです。

素晴らしい…!!

 

完成したあみぐるみは、自宅へ発送してくれるので、実際に作って貰った元のインコちゃんと並べることも出来るのです!

実は、私は別の理由でお願いしたのですが、それは後述します…

 

私も、ちびとゆきの写真を送り、どんな子なのか特徴を書きました。

私が話すちびとゆきの話を聞いてくれた和音さんが、我が家のちびとゆきの事を考えながら作ってくれたあみぐるみが完成すると、完成した写真を送ってくれました。

 

制作中は、制作途中の様子も写真で送ってくれます。

凄く親切な方なのです。

 

完成したあみぐるみの写真が送られてきた!

あみぐるみが完成してすぐに、和音さんからDMで写真が送られてきました!

 

こちらが完成したあみぐるみ、ちびの写真です!

コザクラの特徴オレンジ色のお顔の色のグラデーションがすごくリアルに再現されていて可愛い!

少しもちっとしたほっぺもたまりません。

 

こちらはゆきの写真。

アルビノのセキセイ、ゆきの真っ白ボディをとってもリアルに再現して頂きました!

ちびと比べて少しぽっちゃりさんに見えるところもまた可愛い(実際にゆきは少しぽっちゃりです)

 

和音さんも、完成したちびとゆきをTwitterで紹介してくれました。

 

他のあみぐるみのインコちゃんも完成して飼い主さんの元へ巣立っていくとその度紹介しています。

自分の子はもちろんですが、どの子もそれぞれ特徴が出ていて可愛いのです。

 

この時点では、実際に手元にあみぐるみが届いているわけではないのですが、写真からでも十分に可愛さが伝わってきました。

早く我が家に来ないかなぁと、到着を待ちます。

 

あみぐるみ ちび&ゆきが到着!

家に帰ると、ポストに箱が入っていました。

開けてみると送っていただいた写真のあみぐるみちび&ゆきが!やったー!

 

それぞれ個包装されていて、プチプチに包まっていて輸送されても安心の梱包をして下さっていました。

封も鳥さんのマスキングテープで可愛かったです!お手紙までつけて頂きました。

早速開けてご対面!わーい!!!

ゆきの方がぽっちゃりさんです。実際にそうなので体型まで再現して下さったことに感動…!

 

横向きの写真。チラっとゆきの方がこっちを向いています。

ゆきは振り向き美人のイメージして作って下さりました。

同じ方向を見つめる2羽。ほんと可愛い。

コザクラインコと言えば、赤のようなオレンジのような顔が特徴的な子が多いですが、この顔のグラデーションの再現度が高くて感動しました。本当にちびの顔の色にそっくりです。

そしてくちばしの違いもそれぞれのインコの特徴が出ていますよね。

セキセイのゆきにはちゃんとそのう(鼻の穴が開いている部分)が違う色でついているのです。

 

後ろ姿もパシャリ。

ちびのコザクラらしいカラフルな色合いもバッチリ再現して頂きました。

しっぽまでそれぞれの特徴をとらえていて感動しました。

 

和音さんにあみぐるみをお願いした理由

今さらなのですが、実は今、私はこのちびやゆきと一緒に暮らしていません。

このインコ達は私の実家で飼っているインコなのです。

もちろん二羽共生きていて、毎日元気に過ごしています。

元々飼ってきたのも私よりも前から鳥さんを溺愛していた母で、今も母がお世話をしています。

 

現在はペット禁止のアパート暮らしで、お世話することが出来ないので、一緒に連れていくことは出来ませんでした。

遠くはない距離に実家があるので、月に一度くらいの頻度で実際にインコ達に会いにいくのですが、それでもみんな、私のことを覚えていてくれて、実家にいた頃と変わらずたくさん甘えてきたり、遊んでくれたりします。

 

それでも、いつも一緒にいたインコ達に毎日会えないのが寂しくて、あみぐるみのちびとゆきを作って頂きました。

本物でなくても、あみぐるみのインコ達がいてくれれば、寂しさも和らぐと思ったからです。

 

次に実家に帰るタイミングで、実際にちびとゆきにあみぐるみとご対面してもらおうと思います。

どんな反応をするのかな?

 

ちびとゆき、あみぐるみとご対面しました…!!

 

ちびは一緒におすましポーズ!

一緒に写真を撮って欲しいとちびにお願いしたら、最初はちょっと怒ってあみぐるみのほっぺに噛み付いていました。

その後すぐに隣に座っておすまし。

さすが、ベタ慣れインコちゃん!

 

ゆきは少し怖かったみたいで、距離をとっていました。

カメラのシャッターを切って、もう大丈夫だよ〜と声をかけると、一目散に私の手にとまってきました。

怖がらせてごめんね。でも可愛かったよ、ゆき!

 

母の誕生日プレゼントとして、オカメインコ ぽこのあみぐるみを作って頂きました!

私の実家には現在、6羽のインコが暮らしています。

その中で一番末っ子で私の母に一番べったり懐いているオカメインコのぽこのあみぐるみを和音さんに作って頂き、母に誕生日プレゼントとして渡すことにしました。

 

少し前にぽこははじめて抱卵してしまい、そのままうまく卵が産めずに癒着してしまったそうです。

手術をして、現在は元気に暮らしているぽこですが、甘やかし過ぎが原因で抱卵してしまったので、母はぽこの抱っこタイムを減らすことになったそうです。

少しでも寂しさを埋めて貰う為にぽこのあみぐるみを代わりに抱っこして可愛がって貰いたいと言う気持ちから今回、和音さんにお願いすることにしました。

 

ぽこはこんな感じの子です。パール模様の入った、ぽっちゃりさんです。

ルチノーのオカメちゃんです。

母にだけ甘えん坊で、私や他の家族、他のインコが近付くと威嚇してきます。

「ぽこを可愛がっていいのはママだけだよ♪」と本人もいつも母に言いたげな表情をしている子です。

今回はそんな母にしか見せない甘えん坊な可愛いぽこをあみぐるみとして作って頂きました。

 

ちびやゆきを作って頂いた時のように、ぽこの写真と共に、ぽこがどんな子なのかお話をしました。

数日後、完成したあみぐるみぽこの写真が和音さんから送られてきました。

 

お腹や背中のパール模様やお腹のでっぷり具合が凄くぽこっぽい…!!!

 

手術が終わり、ぽこが元気になった頃にぽこと母の元へあみぐるみを届けに行ってきました。

 

と言うわけでご対面!

と思ったら、あみぐるみぽこが怖くてぽこ本人は近付けない様子…

しばらくそのまま置いてみると、慣れたのかツーショット写真を撮ることが出来ました。

どっちも可愛いね〜

笑顔もバッチリ頂きました!

一緒にたくさん写真を撮らせてくれました。

元気になって良かったね、ぽこちゃん。

 

和音さんには感謝してもしきれません。癒しと幸せを提供して頂けて本当に嬉しいです。

鳥さんの飼い主の方、そうでない方もこのあみぐるみ、とっても可愛いくて癒されるので、興味のある方は是非、和音さんにあみぐるみの製作をお願いしてみて下さい!

きっと最高に幸せな癒しを提供してくれます♪

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。