雨ふる井の頭恩賜公園を散歩してきた【東京の観光地】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは、JR吉祥寺駅から徒歩7分ほどの所にある井の頭恩賜公園(以下、井の頭公園)です!

井の頭公園はとても広くて、ジョギングやウォーキング、ボートにのったり、小さな動物園があるのでそこへ行ってみたり、色々な用途で使う事が出来ます。

 

私が行った日は、雨が降っていました。

しかしその中でも良い思い出になったので、私が井の頭公園で過ごしたことを紹介したいと思います!

 

野鳥と公園内の景色が少し多めかもしれません。

 

スワンボートに乗りました

井の頭公園内にある池は、ボートに乗ることができます。

30分700円です。

 

スワンボート以外にも、手漕ぎのボートや白鳥の形をしていないボートもあります。

鳥好きとして、スワンボートをチョイス。

 

ボートの上で見た景色

ボートからは、池と木々が道から見たものとは違う景色として見ることができます。

ボートの上から見る景色。

 

こちらは建物と一緒に他のスワンボートも写っています。

30分ボートにのって景色を見るだけでも特別な感じがしますよね。

雨の日ですが、屋根つきだったのであまり濡れずにボートで景色を楽しむことが出来ました(多少は雨で濡れます…笑)

 

ボートの乗って野鳥に接近

景色もそうですが、何よりも私が大興奮したのは野鳥との距離がいつもよりもグッと近くなることです。

鴨。

水辺の鴨、よく見かけますが、近付いても逃げてしまってなかなか写真を撮ったり、観察することが出来ません。

 

しかしボートの上なら、ボート慣れしている鴨さんたちに近付き放題!

目の前を泳ぐ鴨。

 

こちらは木の上で休む鴨。

でっぷりしたお腹が可愛いですよね。

 

木の葉っぱで雨宿り中の鴨。

可愛い…!!!!!!!

 

こちらは橋と池の間の柵にとまっている川鵜(カワウ)

雨が降っているにも関わらず、堂々とした佇まいです。

 

さらに近付いてみました。

間近で川鵜の観察が出来る、貴重な機会でした。

 

井の頭弁財天

ボートに乗った後は、少し歩いて井の頭弁財天へ参拝してきました。

こちらの赤い橋を渡って先へ進みます。

 

こちらは手水舎。

手を清め、参拝しました。

後から知ったのですが、こちらでは御朱印を頂けるのですね。

また機会があったら、参拝して御朱印を頂こうと思います。

また、同じ境内には、お金を洗う場所もありました。

 

公園内の景色

その他の公園内で見た景色です。

噴水。

 

こちらは、橋。

正面から撮るこの撮り方が凄く好きです。

雨に濡れた地面が、良い雰囲気を出してくれています。

この橋は、井の頭公園弁財天の近くです。

 

木に隠れている井の頭弁財天と噴水の景色。

井の頭公園内の池は、噴水がたくさんありますね。

ボートをこぐエリアは、噴水はありません。

 

公園内の道。

ジョギングなどをしている人が多く通っていました。

雨の日のこういう道は、いつもよりも映えますね。

 

こちらは、公園内のベンチ。

雨の日の濡れたベンチなので、座っている人はいませんでした。

雨の日に見れる特別な景色です。

 

広告




東京都内にありながら、ゆっくり自然や生き物を満喫できるのがこの井の頭公園です。

公園内やその周辺には、ゆっくり休めて美味しいものが食べられるカフェもたくさんあります。

テイクアウトの出来るドリンクやアイスがあるので、公園内で飲食するのも良いですね。

 

私は、井の頭公園の後に、ことりカフェ吉祥寺店へ行きました!

綺麗な景色と野鳥を満喫した後は、インコちゃんをはじめとした鳥さん達に癒されながらのカフェタイム。

良い思い出になりました。

 

 

アクセス

住所 東京都武蔵野市御殿山1丁目18-31
電話番号 0422-47-6900
営業時間 公園内は営業時間はないので24時間入ることが出来ますが、ボートや自然文化園などには営業時間があります。
公式サイト こちら

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。