はじめてのスパイスカレー〔本当に美味しいカレーを作りたい!〕

こんにちわ!マベ太郎です!

さて、この前、久しぶりに柏のボンベイに行って、食べたカレーが本当に美味しくて、数週間経った今でも舌があの味を思い出して、無性にボンベイのカレーを食べたくなる時があります!笑

そんな事を考えていたら、「どうしても同じような美味しくて旨味のある、本格的なカレーを家でも作ってみたい!」と思うようになり、それができるまでを記事にしようと思います。そして、今回は家の近くで見つけたスパイス屋さんの事を書こうと思います。

スパイス処 ケティとの出会い

それはある休日の事。家から買い物に行くのに、車を走らせていた時に、「お昼ご飯は何を食べようか?」という話になって、案の定、カレーの事が頭から離れないボクは「カレーが食べたい~」なんてつぶやいていました。でも、ボクたちの住む町に美味しいカレー屋さんはなくて、知っているお店というと「CoCo壱番屋」くらいしかありませんでした。また、ボンベイのカレーを食べるのに柏まで行くとなるとちょっと面倒ですし、ごはんを食べに行くだけのために柏までいく。という気も起きないので、なんだかな~と思っていたのですが、ふと赤信号で止まって、道路に目を向けるとそこに「スパイス処 ケティ」という看板が目に入りました!晴天の霹靂という感じで、「え、何あれ!?」とすぐに話題になり、助手席の嫁ちゃんに調べてもらうと、なんとテイクアウトとかもあるカレー屋さんである事がわかりました!しかも、そのお店にはカレーのスパイスも売っているという事で、すごく興味が湧きました!嫁ちゃんもノリノリで、買い物のあとに早速寄ってみる事にしました!

窓際には、いろいろなスパイスの姿が見えます。

 

こんな外観で、窓にはいろいろな種類のスパイスが置かれていました。どのスパイスも日本のメーカーのものではないような感じがして、どこかこだわりを感じました。

 

おしゃれな看板

 

お店の前に出ている看板には、MENUが書いてあります。スープカレー、牛すじカレー、キーマカレー、バターチキンカレーまでは、わかるのですが、そのあとの“サグチキンカレー”、というのは初めて見るカレーでした。そして、日本人の大好きな唐揚げ弁当もあります。そして、お隣の看板には、「カレーの伝道師の資格を保有するカレーに恋した青年とインド&スリランカ人による共同開発したカレー」と書かれています。カレーの伝道師・・・どんな人なんでしょう?笑

 

 

早速、中に入って、ボクはスープカレー、嫁ちゃんはサグチキンカレーをお昼ご飯に買って、店内で待たせてもらっていると、ふと看板に目が留まりました。そこには、「基本のチキンカレーの作り方」という看板。これだ!!と思いました。この看板の作り方の通りに作れば、「ボンベイ」のカレーのような旨味があって、濃厚でいて、さらっと食べられる、そしてスパイスの辛さを堪能する事ができるカレーを作る事ができるのではないか?と思いました!そして、新設な事にこのお店には、基本のチキンカレーようのスパイスセットも売られていました!という事で、さっそく、それも一緒に購入してみました!

 

こちらが、基本のスパイスセットです!ちゃんと、親切にそれぞれのスパイスに番号が振ってあり、そのスパイスをどのタイミングで使えばいいかが一目瞭然でわかるようにはなっております。さぁ、このスパイスを使って、本当に美味しいスパイスカレーを作る事ができるのか?試してみたいと思います!今日の記事はここまで!それではまたぁ~♪

スパイス処 ケティ アクセス情報

住所 〒302-0034 茨城県 取手市 戸頭 9-22-22
営業時間 11:00~20:00
電話番号 080-4106-8068
SNS https://www.instagram.com/spice.kety/?hl=ja

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA