【浅草】舟和本店の喫茶室で食べる焼き芋ようかんとかが美味しい!【東京のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

浅草と言えば舟和ふなわですよね〜!

浅草土産の定番、あんこ玉芋ようかんが有名な甘味が美味しいお店です。

 

その舟和の本店は、新仲見世通りにあります。

1階はお土産、持ち帰り用の売店になっています。

2階と3階は2017年12月29日にリニューアルオープンしたばかりの喫茶室になっています。

その場であんこ玉や芋ようかんを食べることが出来たり、食事メニューや他の甘味も用意されているので、ちょっとご飯を食べに寄ろうかなという気持ちで寄れる場所になっています。

 

今回はその喫茶室へ立ち寄り、舟和へ直接行かないと食べられない限定メニュー焼き芋ようかんを食べてきました!

 

私が案内された先は、2階のカウンター席。

ここから外の様子を眺めつつ、甘味タイムを満喫しましたよ〜!

早速紹介していきます!

 

クリームソーダと焼き芋ようかん

そもそもこのお店に立ち寄ろうと思ったもう1つのきっかけがクリームソーダです。

と言うわけでクリームソーダと単品の芋ようかんをそれぞれ注文しました。

クリームソーダは600円、焼き芋ようかん(単品)は250円。

 

なにこの組み合わせ…私がただただ幸せな組み合わせだわ……

焼き芋ようかんは、その名の通り焦げ目のついた芋ようかんです。

多分バーナーで炙ってるのかな?

バターが添えられているので、バターと一緒に食べるようになっています。

 

本当に焼き芋のような味ですよ…!!!

甘くて美味しい味です。食感も本物の焼き芋に近いです。

仲見世にも売っているので、浅草へ行ったら是非!

 

クリームソーダはバニラ風味のアイスにシロップの炭酸割りです。

底にさくらんぼが入っています。

 

冷抹茶と焼き芋ようかんセット

抹茶と焼き芋ようかんのセットもあります。

値段は750円。

 

メニューの名前は焼き芋ようかんと抹茶セットですが、他にアイスともなか(あん入り)も付いてきます。

抹茶は温かいお抹茶か冷たい抹茶を選ぶことが出来ます。

また、付いてくるアイスはバニラか抹茶、もなかの中のあんはつぶあんかこしあん、好きな方を選ぶことが出来ます。

 

単品の焼き芋ようかんが250円なのを考えると、プラス500円でこれだけたくさん付いてくると、お得な気がします!

 

舟和本店の喫茶室、まだ出来たばかりで綺麗です。

和モダンな雰囲気の中、美味しい甘味を食べるのにオススメな場所なので、浅草へ行った際は是非一度寄ってみてください。

 

アクセス

住所 東京都台東区浅草1-22-10
電話番号 03-3842-2781
営業時間(喫茶室) 月~金 10:30~19:00

土 10:00~20:00

日祝 10:00~19:30 ※売店は喫茶室の30分前に開いています。

定休日 無休
公式サイト こちら

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。