クリームソーダ好きなら絶対行きたい!慈久庵つくば荘 酒趣へ行ってきた【茨城のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは茨城県つくば市のつくばエクスプレス研究学園駅の側にある慈久庵つくば荘 酒趣です。

酒趣は、水戸に本店がある居酒屋さんです。

 

居酒屋さんなのですが、手打ちそばとクリームソーダがチェックして貰いたいポイントです。

しかもたくさんあるメニューは、茨城県産にこだわっているものばかりなのも魅力の1つです。

 

こちらが店頭の写真。

入り口も趣がありますね〜!

早速、注文したメニューを紹介していきたいと思います。

※お酒の紹介はありません

 

まるごとメロンクリームソーダ 特大

私がこのお店に行きたかった最大の理由がこちらのクリームソーダです!

ロッキンジャパンフェスで有名なクリームソーダなんですよ〜!

値段は1112円。

 

見てくださいこの見た目…!

本当にメロンまるごとですよ!!!

メロンの中をくり抜いて、中にソーダ(炭酸水的な)を入れているのです。

溢れ出すメロン果汁とソーダを混ぜて飲むソーダなのです。

メロン本来の甘みをソーダにしているのです。

神々しい…

上にバニラアイスがちょこんとのっているのがまた可愛いですよね。

このアイスはバニラ感が濃い味でした。

 

よく私も好んで飲むクリームソーダは、アイスとソーダを飲んで食べたらごちそうさまですが、このクリームソーダは違います。

果肉も食べられるのです。

中はシャーベット状に凍っているので、スプーンで削りながら食べます。

店主さんが、「一番甘いのは底の部分の果肉なので、最後まで味わって見てください」と言っていました。

まさにその通り…!!

底の部分の果肉は、完全に凍っているわけではなく、本来の果肉の柔らかさもあり、甘さもシャーベット部分より濃いめな味でした。

 

ほんと最高のクリームソーダでした…!

ちなみに、メニュー欄のデザート部分にこのクリームソーダの名前がありましたが、私は食前のドリンクとして飲みました。

 

サクサクトーストと半熟玉子のシーザーサラダ

トーストの入ったシーザーサラダです。

値段は908円。

 

粉チーズもたっぷりかかったシーザーサラダです。

一番の注目ポイントは、トースト!

外はカリッと、中はフワッとした理想のトーストの食感でしかもこのサラダとの相性も抜群でした。

 

茨城産大豆の湯葉刺し

大子町産の大豆を使用した湯葉のお刺身です。

値段は695円。

 

湯葉美味しいですよね〜

一緒に持ってきてくれる醤油をつけて食べると、美味しさ倍増です!

 

サクサク衣のつくば鶏唐揚げ

見た目が奇抜な唐揚げです。

名前の通り、つくばのブランド鶏肉、つくば鶏を使用しています。

値段は667円。

 

衣が丸くて小さなおせんべいなのです。

よくお茶漬けで見るおせんべいでした。

食感がおせんべいのサクサク感たっぷりで、唐揚げの味とこの衣の味がマッチしていて美味しかったです。

お肉もプリプリでした。

 

山菜蕎麦

このお店一押しのメニューがお蕎麦です。

そんな蕎麦メニューの中から温かい蕎麦の山菜がたっぷり入ったこちらをチョイスしました。

値段は1343円。

 

店名にもなっている慈久庵は、茨城県北にあるお蕎麦屋さんです。

日本で10人に入る蕎麦職人さんがやっているお店で、県北の本店は、常に行列が出来ているくらい人気なのだそうです。

 

そんなプロのお蕎麦がこちらのお店では食べれるのです。

結構細めのお蕎麦で、味付けは程よい濃すぎない味付けで、色々食べた後でも食べられる美味しいお蕎麦でした。

 

アクセス

住所 茨城県つくば市研究学園5-13-11 MYUMYUビル203
電話番号 029-875-7373
営業時間 平日 18:00~

土日 昼営業11:00~ 夜営業18:00~

定休日 火曜日
公式サイト ありません

 

酒趣、クリームソーダ好きとして絶対行ってみたいと思っていたので、行けて大満足です。

土曜日の夜に行きましたが、居酒屋として利用しているお客さんもいれば、料理メニューも豊富なので、ディナーとして楽しんでいる人もいました。

 

居酒屋さんなので、お通しがあります。

私が行った時は、大根おろしののっただし巻き卵(400円)でした。

 

クリームソーダは水戸でも飲むことが出来ますが、このつくばのお店でしか、蕎麦は食べられないので、是非機会があれば行ってみて下さい!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。