【上田】日本の中央にある神社!生島足島神社へ行ってきた【長野の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは長野県上田市にある生島足島いくしまたるしま神社です!

日本のほぼ中央にある神社で、武田信玄公や真田家と縁が深いことでも知られています。他にも境内にアヒルがいたりと珍しい見所がある神社なのです!

 

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:生島大神、足島大神
  • 御利益:国土守護、夫婦円満、子宝安産、延命長寿
  • 例大祭日:9月19日
  • 創建:不詳

御由緒

創建は不詳。社伝では、建御名方富命(摂社諏訪神社祭神)が諏訪へ向かっていた時、この地に留まり、生島・足島両神に米粥を煮て献じたという。この伝承から、生島・足島両神は当地の地主神であると見られており、伝承自体は現在も特殊神事の「御籠祭おこもりさい」に名残を残している。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

神社の入口の1つはこちら。

大通沿いにある入口です。

鳥居と夫婦欅と手水舎

生島足島神社の鳥居はこちら。

とても立派な朱色の鳥居です。こちらは東鳥居と呼ばれる鳥居です。

 

鳥居をくぐると、参道が続いています。

鳥居をくぐるとすぐ右手に家族欅があります。

こちらの木、1本の根から4本の欅が生えています。家内安全、家庭円満、子孫繁栄に御利益があります。

 

更に進んでいくと手水舎があります。

コロナの影響で柄杓が撤去されていました。

御柱と西御門

駐車場の近くにある御柱

とっても立派な御柱です。諏訪大社と関係している立派な柱なんですよ~

 

場所が一度逸れてしまいましたが、境内には東御門があります。

この先に進んでいきましょう。

御神橋と神島に浮かぶ御本社

生島足島神社の御本社は神島と呼ばれる池の中央に浮かぶ島があります。

御本社へ続く御神橋の1つがこちら。

参拝者はこちらは通行禁止です。この橋は神様の通り道なのです!!

脇にある参拝者用の参橋から見た御神橋

この先を進んでいくと御本社があります。別名上宮とも呼ばれています。

こちらへ参拝させて頂きました!

 

御本社の近くにある子安社

木花開耶姫命、彦火瓊瓊杵尊が祀られています。こちらは良縁や子宝、安産子育、夫婦円満や夫婦和合に御利益があります。

 

御本社の近くにある磐座磐境があります。

境内にいるカモたち

磐座磐境の先は参拝者は立入禁止です。が、その先にカモちゃんたちがいました!!

カメラでズームしてカモちゃんたちを撮りましたよ~~

2羽で仲良く並んでいます。可愛いねぇ!!

1羽のカモちゃんが水を飲んでいるところにも遭遇しました!

可愛くてめちゃくちゃ癒された~

このカモちゃんや神池にいる鯉たちにあげるエサが社務所で販売されていますよ~

ちく

境内社 諏訪神社とその周辺

御本社の向かい側あたりに境内社(摂社)の1つである諏訪神社があります。

御本社が上宮と呼ばれていることに対して下宮とも呼ばれています。

真田氏が再建した社です。

 

この近くに神楽殿があります。

こちらは諏訪神社の拝殿として建立した建物です。現在は神楽などを奉納したり、結婚式が執り行われる場所です。

 

神楽殿の近くに歌舞伎舞台があります。

神池周辺にある境内社など

御神橋の右奥に境内社がたくさん並んでいます。

まずこちらは御歳代御仮屋

こちらは建御名方富命、建速素戔嗚命、豊受姫神、若宇加能賣能命、大年神、罔象女神が祀られています。

 

御本社のちょうど裏手に八幡社があります。

誉田別尊、玉依比賣命、伊弉冉命が祀られています。

 

その隣に秋葉社があります。

軻遇突智神が祀られています。

 

先に進んでいくと石が並んでいる場所があります。

一番手前の平たい石は過去石、中央の真ん中にある石は現在石、一番奥の石は未来石と言われています。

宇宙空間に表現された時間を表現しているアートです。

 

その近くに荒魂社があります。

ここには御祭神である生島大神、足島大神の荒御魂が祀られています。

御朱印

御朱印は神橋近くにある社務所で頂くことが出来ます。

オリジナル絵馬のアヒルちゃんが可愛い!!

生島足島神社のオリジナル絵馬にもご注目。

真っ白な可愛いアヒルちゃんが神橋近くにいるデザインです!

このアヒルちゃんはちょうすけくんという、境内で放し飼いにされていた鳥さんです。私が伺った時、既にちょうすけくんは虹の橋を渡ってしまいました。

社務所にちょうすけくんへの感謝のメッセージが書かれていました。

神社の方をはじめ、たくさんの人々に愛されていた子なんだなぁ。

ちく

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は300円。

 

神社名が墨書きされている御朱印です。

真田の六文銭などの印が押されています。

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 長野県上田市下之郷中池西701
電話番号 0268-38-2755
開門時間 5:00〜17:00
御朱印受付時間 8:30〜16:30
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 上田電鉄「下之郷駅」より 徒歩5分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

上田市にある「山家神社/真田神社」「長谷寺」「眞田神社」「上田城跡公園」「上田大神宮」「妙光寺」「科野大宮社」「信濃国分寺」

上田市の山の方へ移動すると山家神社やその境内社真田神社があります。山家神社の近くに長谷寺があります。

上田市の中心である上田駅周辺には上田城跡公園があり、そこに眞田神社があります。

他にも上田駅やその周辺に上田大神宮、妙光寺、科野大宮社、信濃国分寺などがあります。

※個別の記事は近日公開予定です

【上田】山家神社/真田神社へ行ってきた【長野の神社】 【上田】上田城跡公園とそこにある眞田神社へ行ってきた【長野の観光地&神社】 上田大神宮へ行ってきた【長野の神社】 【上田】蓮が見頃の信濃国分寺へ行ってきた【長野の神社】

別所温泉やその周辺にある「北向観音堂」「常楽寺」「安楽寺」「前山寺」「龍光院」「中禅寺」「塩野神社」

上田市内でも有名な温泉地別所温泉周辺には善光寺の対の寺である北向観音堂をはじめ、常楽寺安楽寺があります。

塩田城跡周辺へ移動すると前山寺、龍光院、中禅寺、塩野神社があります。このあたりは紫陽花の名所でもあります。

※個別の記事は近日公開予定です

【上田/別所温泉】善光寺と合わせて訪れるべし!北向観音堂へ行ってきた【長野の寺院】 【上田/別所温泉】北向観音堂の本坊!常楽寺へ行ってきた【長野の寺院】 【上田/別所温泉】立派な三重塔が有名!安楽寺へ行ってきた【長野の寺院】 【上田】信州の鎌倉!前山寺へ行ってきた【長野の寺院】 【上田】信州の鎌倉!龍光院へ行ってきた【長野の寺院】 【上田】信州の鎌倉!中禅寺へ行ってきた【長野の寺院】 【上田】信州の鎌倉!塩野神社へ行ってきた【長野の寺院】

青木村にある「大法寺」

別所温泉から近い場所にある青木村に大法寺があります。国宝に指定されている三重塔が有名なお寺です。

※個別の記事は近日公開予定です

【青木村】見返りの塔と御朱印が話題!大法寺へ行ってきた【長野の寺院】

その他の長野の神社仏閣まとめ

その他の長野の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※こちらの記事は鋭意作成中です

【限定御朱印情報もあるよ!】長野県の有名な神社仏閣+αまとめ

長野はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。