【長門】元乃隅神社へ行ってきた【山口の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは山口県長門市にある元乃隅神社です!

海のそばに連なる鳥居の絶景で世界的に知られる神社です。

 

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:宇迦之御魂神、伊弉冉尊
  • 御利益:商売繫盛、大漁、海上安全、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就
  • 例大祭日:なし
  • 創建:1955年

御由緒

1955年、地元の網元であった岡村斉の枕元に白狐が現れ「吾をこの地に鎮祭せよ。」というお告げがあったことで、元乃隅稲成神社として建立された。

アメリカのニュース専門放送局・CNNが2015年3月に発表した「Japan’s 31 most beautiful places」(日本の最も美しい場所31選)の一つとして選ばれた。これをきっかけとして外国人を含む観光客の参拝が急増したが、長い社名が外国人にわかりにくいという事もあり、2019年1月に社名が元乃隅神社に改名された。

 

※Wikipediaより一部抜粋

実際の様子

一生に一度は見たい百本鳥居が並ぶ光景

観光ガイドなどでも紹介されている123の鳥居が並ぶ百本鳥居の景色。特にこのように上から見る景色が絶景なことで知られています。

私が行った日は小雨の中、暴風が吹き荒れる日でしたが、それでも全く倒れることなく、そこには鳥居の絶景が広がっているのでした。

こちら側からの鳥居の様子しか撮影していませんが、この鳥居は実際に歩いて、下の崖まで行くことが出来ます。

その他の見どころ

鳥居の他にも様々な見どころがあります。まずは百本鳥居の近くにある狐の像。

その近くにある社。

ここから見るとまた違った角度で百本鳥居を楽しむことが出来ます。

更に上へ続く階段があるので進んでいくと、立派な鳥居があります。

大きな鳥居の先は左右に道が続いています。左手へ進むと更にもう1つ鳥居があり、その先に社があります。

その左隣には神社名が書かれたもう1つの社がありました。

大きな鳥居を右手へ進むと更にもう1つ社があります。

この隣に展望台があり、日本海を見渡すことが出来ます。

御朱印

御朱印は無人の御朱印•お守り授与所で頂くことが出来ます。初穂料を納めて拝受しましょう。

5種の御朱印が並ぶ棚

隣にはお守りやお札も並んでいます

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらの2種です。

こちらの神社では5種の書置御朱印が用意されています。その中から2種を選びました。

初穂料は各500円。

 

それぞれ狐の向いている方向や左上に書かれている文字が違います。2つ並べると左上の文字が「幸福」になるように拝受しました!

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 山口県長門市油谷津黄498
電話番号 0837-26-0708
開門時間 7:00〜16:30
御朱印受付時間 7:00〜16:30
駐車場 有料
最寄り駅からのアクセス 最寄駅から離れているので車やバスで行くのがおすすめです
公式サイト こちら

公式インスタグラムはこちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

長門市にある「大寧寺」

同じ長門市の長門湯本温泉に紅葉の名所である大寧寺があります。

その他の山口の神社仏閣まとめ

その他の山口の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※個別の記事は鋭意作成中です

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA