土浦総鎮守 八坂神社へ行ってきた【茨城の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは茨城県土浦市にある八坂神社です!

土浦総鎮守になっている神社ですよ〜

土浦市へ行ったらぜひ一度訪れて欲しい神社です!

ちく

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:素戔嗚命
  • 御利益:厄除など
  • 例大祭日:7月下旬
  • 創建:不詳

御由緒

江戸時代、土浦城の鎮守として、土浦藩藩主である土屋氏の篤い崇敬を受けた。例祭では土浦城中に神輿を繰り込み、神事を行なっていた。拝殿の屋根にある「三つ石」の家紋は土屋氏のものである。

古くは例祭で土浦城中に神輿を渡御するのは真鍋地区(真鍋村、殿里村、常名村、虫掛村)の役割であり、巡幸も行われていた。しかし明治元年(1868年)、八坂神社は土浦町の鎮守となり、氏子区域としては新川右岸の旧土浦市街が定められた。これにより、真鍋台に鎮座しているが、社地周辺には氏子区域を持たない神社となった。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

鳥居と長い参道

神社の鳥居はこちら。神社への入口はここのみです。

鳥居をくぐり、参道の先を進んでいきましょう。

参道は拝殿まで真っ直ぐに続いていることが分かります。

車で行く場合、この鳥居を車でくぐり、参道の途中左手にある駐車場へ車を停めましょう。

参道を進んでいくととても大きな灯籠があります。

灯籠の先から振り返ってみた景色

手水舎と拝殿と狛犬

参道の途中、左手に手水舎があります。

コロナの影響で柄杓はありませんでした。

 

参道のつきあたりにある拝殿はこちら。

こちらへ参拝させて頂きました!

こちらの拝殿、更にその奥の本殿、拝殿と本殿を繋ぐ幣殿は全て土浦市指定文化財になっている貴重な建造物です。

拝殿の前に狛犬がいます。

境内社と神輿庫と御神木

拝殿の右奥を進んでいくと境内社の1つである稲荷神社があります。

他にも拝殿の右手には招魂社があります。

招魂社の手前は広場のようになっています。

招魂社前から見ると神輿庫や御神木も見えます。

御朱印

御朱印は拝殿の左手にある社務所で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

初穂料は300円。

 

中央に神社名が書かれている御朱印です。「土浦八坂神社」の部分は黒い印です。

「参拝」「参拝日」は墨書きです。

宮司さんが対応して下さり、帰り際に「雨で足元がすべるのでお気をつけて下さい」と優しくおっしゃって下さいました。

優しくして下さり、なんだか心が温かくなりました。

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 茨城県土浦市真鍋5-9-1
電話番号 0298-24-3843
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR常磐線「土浦駅」より 徒歩30分
公式サイト ありません

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

土浦市にある「清滝寺」「大聖寺」「真延寺」「善應寺」「青麻神社」「日先神社」「亀城公園(土浦城跡)」

同じ土浦市に坂東三十三観音の札所である清滝寺があります。他にも土浦大師の名で親しまれている大聖寺常陸七福神真延寺をはじめ、善應寺、青麻神社、日先神社があります。

寺社ではありませんが、土浦駅から少し歩いたところに亀城公園(土浦城跡)があります。こちらは土浦城があった場所にある公園です。

ちくの坂東三十三観音巡りその18~第26番札所 清滝寺編~ 【土浦】見どころがいっぱい!大聖寺(土浦大師)へ行ってきた【茨城の寺院】 【土浦】常陸七福神の1つ!真延寺/眞延寺へ行ってきた【茨城の寺院】 【土浦】桜の名所!亀城公園(土浦城跡)へ行ってきた【茨城の観光地】

その他の茨城の神社仏閣まとめ

その他の茨城の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!茨城で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。