山寺(立石寺)の守護神!山寺日枝神社へ行ってきた【山形の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは山形県を代表するお寺 立石寺(山寺)の守護神である山寺日枝神社です!

お寺の境内にありますが、こちらのみ神社なんですよ~!

お寺は合掌ですが、こちらの神社のみ拍手を打つ参拝方法になるのです。

 

早速紹介していきます!

 

神社の概要

  • 御祭神:大山咋神、大己貴命、伊邪那岐命、伊邪那美命、国常立命
  • 御利益:山岳守護、国家鎮護など
  • 例大祭日:5月17日
  • 創建:860年
  • 御由緒

860年、慈覚大師の開山にあたり、釈迦・薬師・阿弥陀三尊を安置し、守護神とした。

 

※山寺日枝神社 境内にある案内看板より一部抜粋

 

実際の様子

鳥居と階段

山寺の本堂(根本中堂)とは別に、お土産屋さんや飲食店が立ち並ぶ場所の中に日枝神社への正面の入口にあたる鳥居があります。

こちらの鳥居の先に長い階段がまっすぐ続いています。

階段を上りきった場所から振り返った景色。

遠くの山まで見えていますねぇ。

 

拝殿

階段を上った先にある拝殿はこちら。

GW期間中だったこともあり、たくさんの参拝者が次々に訪れていました。

私もこちらの拝殿へ参拝させて頂きました!

 

亀の甲石と御神輿殿

こちらは拝殿の向かい側あたりにある亀の甲石。

亀の形をしている石です。古来より、延命長寿に御利益があると言われています。

この石の近くに用意されている紙に名前を書き、中へ小銭を入れて、叶えて欲しい願いの場所(下の写真参照)に置くと願いが叶うと言われています。

画像が見にくい場合は、タップ(クリック)すると拡大されて見やすくなると思います。

 

こちらは拝殿の左隣にある御神輿殿。

日枝神社の社宝である玉神輿1基と、鳳凰神輿2基、合計3基と、更にその複製3基の合計6基が祀られています。

毎年5月17日にこのうち3基の御神輿がかつがれるのです。

 

御朱印

御朱印は拝殿の左手にある社務所で頂くことが出来ます。

番号札を渡されるので呼ばれたら受け取りに行きます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

初穂料はお気持ち。

 

500円以上の初穂料を納めると、木製のしおりも合わせて頂くことが出来ます。

社紋が描かれているシンプルなしおりです。

 

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

 

アクセス

住所 山形県山形市大字山寺4449−4
電話番号 023-695-2488
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 有料(300円~500円)
最寄り駅からのアクセス JR仙山線「山寺駅」より 徒歩3分
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

日枝神社のある山寺(立石寺)は見どころがたくさんある立派なお寺です。

時間に余裕がある人は、じっくりゆっくり、山寺の全てを満喫しましょう!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。