入口はまるで美術館!?一心寺へ行ってきた【大阪の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは一心寺いっしんじです!

境内の一部はまるで美術館のようになっているところがあり、インパクトがあるお寺なんですよ〜

MEMO
法然上人二十五霊跡 第7番札所、大阪新四十八願所 第39番札所になっているお寺です。

早速諸使いしていきます!

寺の概要

  • 御本尊:阿弥陀如来
  • 宗派:浄土宗
  • 山号:坂松山
  • 院号:高岳院
  • 寺号:一心寺
  • 創建:1185年
  • 開山:法然上人

御由緒

文治元年の春、四天王寺の別当であった慈円の要請によって、法然が四天王寺の西門の坂のほとりに、四間四面の草庵を結び、「荒陵の新別所」後に「源空庵」と称して住んだという。後白河法皇が四天王寺参詣の際に訪れて法然と共に日想観を修した。当時草庵の西は海を遠く見渡せ、極楽浄土の瑠璃の地のようであったという。慶長元年、三河の僧侶であった本誉存牟上人が法然の旧跡であるこの地で一千日の念仏修法を行い、寿命山観称院一心寺として再興した。彼の一心称名をもって寺ができたため、一心寺という名になったといわれる。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

美術館のような仁王門

一心寺へ行くとまず目に留まるのがこちらの仁王門です。いわゆるお寺の入口である山門にあたる門ですよ~

お寺の仁王門と言うと木造の大きな門で、怖い顔の仁王像が並んでいるイメージですよね。

しかし一心寺の仁王門は全く違います。

芸術的な門で、仁王像も青銅製の彫刻なのです。

一心寺の仁王門について
この山門(仁王門)は平成9年4月、第十二期お骨佛開眼大法要にあわせて、平成7年より2ヶ年をかけて建立されました。

仁王尊は彫刻家・神戸峰男氏による5メートル余の青銅像であります。左側(写真1枚目)口を開いている阿形像は心の邪念を戒め、右側(写真2枚目)口を閉じた吽形像は世のみだれを睨んでおります。

※境内にある看板より一部抜粋

手水舎と本堂

門をくぐり、先へ進みましょう!

本堂の右手前あたりにこちらの手水舎があります。

手水舎の足元にご注目。

四方を支えている像があります。

 

こちらの奥に写る立派な屋根のお堂が本堂です。

本堂内へあがり、参拝させて頂きました!

境内のお堂

本堂の左奥へ進むと新堂納骨堂があります。

このあたりは特に参拝者が多くいました。

 

本堂の右手前あたりにある開山堂

入口の屋根がアーチ状になっているのが特徴的です。

 

開山の前あたりから撮影した1枚。

左側に本堂が写っており、右側には受付堂の屋根が写っています。

受付堂と茶所

仁王門をくぐってすぐ右手のところに特徴的な屋根の建物があります。

こちらが受付堂です。納骨などの受付はすべてこちらでおこなっています。

受付堂の向かい側に鯉のいる池があります。

人が大勢いる賑わっているお寺ですが、池の水は透明で底まではっきりと見えていました。

 

仁王門と繋がっている茶所

参拝者休憩所にあたる場所です。仁王門の左右にあります。

境内外にある三千佛堂

一心寺のすぐ近くに三千佛堂があります。

こちらも美術館のような外観の建物です。

中には千体佛が並んでおり、干支十二支の守り本尊像もあります。

御朱印

御朱印は本堂の右手にある御朱印処で頂くことが出来ます。

こちらの看板の先に御朱印受付があるので、看板を目印に目指しましょう。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は300円。

 

日想観殿と墨書きされている御朱印です。

達筆で美しい字が素敵ですねぇ

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 大阪府大阪市天王寺区逢阪2-8-69
電話番号 06-6771-0444
開門時間 5:00~18:00
御朱印受付時間 9:00~16:00
駐車場 ありません
最寄り駅からのアクセス JR/大坂メトロ御堂筋線/谷町線「天王寺駅」より 徒歩15分

大坂メトロ谷町線「四天王寺前夕陽が丘駅」より 徒歩12分

大坂メトロ堺筋線「恵美須町駅」より 徒歩8分

公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

近くにある「四天王寺」「安居神社」「堀越神社」など

通天閣周辺には他にも四天王寺安居神社、堀越神社があります。他にもこの周辺には数多く神社仏閣があります。

大阪屈指の大きなお寺!四天王寺へ行ってきた【大阪の寺院】 【真田幸村ゆかりの地】安居神社(安居天満宮)へ行ってきた【大阪の神社】 一生に一度の願いを叶えてくれるパワースポット!堀越神社へ行ってきた【大阪の神社】

※安居神社、堀越神社の個別の記事は近日公開予定です

道頓堀やその周辺ある「弘昌寺」「法善寺」「生国魂神社」「高津宮」「東高津宮」「報恩寺」など

日本橋駅から少しするといくたまさんこと生国魂神社、高津宮、東高津宮、報恩寺など多くの寺社があります。

道頓堀へ移動すると弘昌寺法善寺があります。

【大阪最古の神社】難波大社 生国魂神社(いくたまさん)へ行ってきた【大阪の神社】 高津宮へ行ってきた【大阪の神社】 東高津宮へ行ってきた【大阪の神社】 アートな御朱印が話題!道頓堀にある弘昌寺へ行ってきた【大阪の寺院】 道頓堀にある法善寺へ行ってきた【大阪の寺院】

難波周辺にある「難波八阪神社」「敷津松之宮」「今宮戎神社」「浪速寺」「廣田神社」

難波駅やその周辺に難波八阪神社、敷津松之宮、今宮戎神社、浪速寺、廣田神社があります。

巨大な獅子頭がいるパワースポッ!ト!難波八阪神社へ行ってきた【大阪の神社】 大阪のえべっさん!今宮戎神社へ行ってきた【大阪の神社】 今宮戎神社のすぐ近く!浪速寺へ行ってきた【大阪の寺院】 エイの絵馬が珍しい?!廣田神社へ行ってきた【大阪の神社】

心斎橋や淀屋橋周辺にある「難波神社」「坐摩神社」「サムハラ神社」「北御堂」「御霊神社」「少彦名神社」

心斎橋や淀屋橋周辺には難波神社、坐摩神社、サムハラ神社、北御堂、御霊神社、少彦名神社があります。

【心斎橋】都会に鎮座する難波神社へ行ってきた【大阪の神社】 神社の名前が読めない?!坐摩神社へ行ってきた【大阪の神社】 大阪屈指のパワースポット!サムハラ神社へ行ってきた【大阪の神社】 北御堂(西本願寺津村別院)へ行ってきた【大阪の寺院】 【淀屋橋】御霊神社へ行ってきた【大阪の神社】 お薬の神様を祀るパワースポット!御朱印も話題の少彦名神社(神農さん)へ行ってきた【大阪の神社】

その他の大阪の神社仏閣まとめ

その他の大阪の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】大阪府の中心と大阪の有名な神社仏閣まとめ【大阪府】

※こちらの記事は私が伺った大阪の全ての寺社の記事を公開後、公開予定です

大阪はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。