【河内長野】見どころいっぱいの癒しのお寺!観心寺へ行ってきた【大阪の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは大阪府河内長野市にある観心寺かんしんじです!

自然豊かな境内が美しく、見どころが多いお寺です。

MEMO
新西国三十三箇所 客番、仏塔古寺十八尊 第13番札所、関西花の寺二十五霊場 第25番、河泉二十四地蔵霊場 第5番札所、河内飛鳥古寺霊場 第10番札所、役行者霊蹟札所、神仏霊場巡拝の道 第56番(大阪第15番)になっているお寺です。

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:如意輪観音
  • 宗派:高野山真言宗
  • 山号:檜尾山
  • 寺号:観心寺
  • 創建:701年
  • 開山:役行者

御由緒

観心寺は、701年、役行者によって開創。平安時代、弘法大師空海より、如意輪観音像を彫刻されて本尊とする。

 

※観心寺 リーフレットより一部抜粋

実際の様子

山門と金堂まで続く参道

駐車場に車を停め、山門へ進んで行きましょう。ゆるやかな階段が続いています。

こちらの朱色の門が山門です。

山門をくぐって少し進むと、左手に拝観受付があります。ここで拝観料を払って進みましょう。

階段がまっすぐ、金堂(本堂)まで続いています。

手水舎と参道途中の見どころ

参道途中にある手水舎

人感センサーが付いていて、近付くと龍の口から水が出るタイプの手水舎です。

 

階段を上っていくと、金堂が上に見えてきました。

…が、その前にちょっとだけ寄り道。

こちらは金堂に近い階段の右手にある鎮守堂(訶梨帝母天堂)です。

 

こちらは拝殿

鎮守堂よりも山門寄りの場所にあります。

金堂(本堂)とその周辺にあるたくさんの見どころ

階段を上りきると、目の前に金堂(本堂)があります。国宝に指定されているお堂です。

まずはこちらへ参拝させて頂きました!

御本尊で国宝に指定されている如意輪観音さまをはじめ、重要文化財の不動明王や愛染明王像なども祀られています。

 

金堂の右手前あたりにある建掛塔

この建物は重要文化財に指定されていて、中には大日如来像が祀られています。

 

本堂の隣にある弁天堂

その名の通り、弁財天が祀られています。

 

弁天堂の隣に阿弥陀堂があります。

阿弥陀如来と普賢菩薩が祀られているお堂です。

境内で日本唯一の星塚めぐりが出来るぞ!

観心寺は日本で唯一、境内で星塚めぐりをすることが出来ます。

こちらは約1200年前に弘法大師空海が、御本尊である如意輪観音さまの周りに北斗七星の塚を配置したもの。1番から8番まであり、一巡すると1年の厄除に御利益があると言われています。

この記事ではその一部を紹介していきます。

こちらは建掛塔の隣にある巨木。星塚7番の破軍星。戦いや勝負必勝に御利益があります。

 

金堂の近くにある3番 禄存星(写真左)

ここから旗が並ぶ階段を進んで行くと、4番、5番、6番があります。

 

金堂の左手前あたりにある2番。

厄災消除に御利益がある巨門星です。

 

2番のすぐ近くに1番があります。

1番は貪狼星。心身安定に御利益があります。

順番をバラバラに紹介してしまいましたが、拝観受付をする際、星塚めぐりのマップも合わせて頂くことが出来るので、ぜひそちらを参考に、境内で星塚めぐりを楽しんでみてくださ~い!!

ちく

御影堂と開山堂と後村上天皇桧尾陵

次に紹介していくのは金堂の右手に続く道の先の見どころです。先ほど紹介した阿弥陀堂よりも更に右へ進んで行くと、階段の先に御影堂があります。

御影堂には弘法大師が祀られています。御影堂へ続く道の途中には修行大師像があります。

更に右へ進むと開山堂があります。

青紅葉と開山堂の屋根

その近くに楠木正成公の首塚があります。

御影堂のすぐ右手に、御影堂へ続く階段とは別にもう1つ階段があります。

この道をどんどん進んでみましょう。

進んで行くと後村上天皇桧尾陵があります。

こちらは宮内庁が管理しています。途中の道がとても静かで、草木が風でそよぐ音や野鳥の鳴き声が響き渡っていました。

恩賜講堂と霊宝館周辺

金堂へ続く道の途中に左へ進む道があります。

その先にあるのは恩賜講堂

その途中、大威徳明王や不動明王を祀る牛滝堂があります。

更に恩賜講堂の右手前には霊宝館があります。

霊宝館内には薬師如来さまをはじめ、様々な仏像が並んでいます。

 

このあたりはお花も綺麗に咲いていました!

最後は華に癒されつつ、帰路に就くのでした。

御朱印

御朱印は拝観受付で頂くことが出来ます。拝観料を支払う際、御朱印帳を預けて帰りに受け取りましょう。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は300円。

 

御本尊である如意輪観音さまの御朱印です。中央に「如意宝殿」と墨書されています。

限定御朱印情報

4月17日、18日の2日間のみ限定御朱印が登場します。

毎年、この2日間のみ御本尊の特別開帳が行われるので、それに合わせて登場する御朱印です。

アクセス

住所 大阪府河内長野市寺元475
電話番号 0721-62-2134
開門時間 9:00〜17:00
御朱印受付時間 開門時間と同じ
拝観料 大人 300円/小中学生 100円

※特別開帳日は1000円

駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 最寄駅から離れているので車やバスで行くのがおすすめです
公式サイト こちら

公式インスタグラムはこちら

その他の大阪の神社仏閣まとめ

その他の大阪の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】大阪府の中心と大阪の有名な神社仏閣まとめ【大阪府】

大阪はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA