【ちくの西国三十三観音巡り#13】岡寺(龍蓋寺)へ行ってきた【奈良の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

西国三十三観音巡りの記事13回目は、奈良にある第7番札所岡寺/龍蓋寺を紹介します!

以前にも訪れたことがあるお寺ですが、今回は西国の巡礼で伺いました!季節はちょうど境内の牡丹が見頃の頃。

お花に癒される境内の様子をお届けします!

▼前回の西国三十三観音の記事はこちら

【ちくの西国三十三観音巡り#12】施福寺へ行ってきた【大阪の寺院】

▼以前書いた岡寺の記事はこちら(この記事に載せていない画像もあります)

【飛鳥】花の手水舎が綺麗な岡寺(龍蓋寺)へ行ってきた【奈良の寺院】

寺の概要

  • 御本尊:如意輪観世音菩薩
  • 宗派:真言宗豊山派
  • 山号:東光山
  • 寺号:龍蓋寺
  • 御詠歌:けさ見れば つゆ岡寺の 庭の苔 さながら瑠璃の 光なりけり
  • 創建:663年
  • 開基:義淵僧正

御由緒

663年、草壁皇子のお住みになっていた岡の宮を仏教道場に改め、当時の仏教の指導者であった義淵僧正に下賜され、創建1300余年の歴史をもっている。

 

※岡寺 由緒書きより一部抜粋

実際の様子

お寺の入口

駐車場に車を停め、この坂道&階段を進んで境内へ向かいます。

拝観受付を済ませ、仁王門をくぐります。

まず注目したいのが仁王門周辺に植えられている紫陽花。

私が伺ったのは4月中旬だったのですが、早くも紫陽花が咲いていたのです。

ビー玉が美しい手水舎

仁王門をくぐった先、左手に手水舎があります。以前伺った時の手水舎は花手水になっていましたが、今回は全く雰囲気が変わっていました。

ビー玉が綺麗に飾ってあるのです…!!

カラフルなビー玉が水に打たれる様子がとても綺麗でほっこりしつつ、本堂を目指して歩きます。

境内の見頃の牡丹やシャクナゲに癒されながら本堂を目指します

4月中旬の境内は岡寺の名物であるシャクナゲや牡丹の花が綺麗に咲くことでも有名です。

手水舎近くに咲く牡丹は番傘の下にありました。

綺麗だなぁ

こちらはシャクナゲ。

たくさんの花々が咲き誇る境内、とっても素敵ですねぇ

 

新緑も綺麗~!!

階段を上ると更にたくさんの牡丹がお出迎えしてくれました。

本堂の脇は簾が屋根になっている牡丹園がありましたよ~!!

色々な色の牡丹が咲いていてとっても綺麗!

狙っていったわけではないのですが、ちょうど見頃の季節に伺うことが出来て嬉しい気持ちになりました!

本堂と奥之院へ続く道のシャクナゲ

花に癒されつつ本堂に到着!

今回もしっかり参拝させて頂きました!

 

本堂周辺やそこから奥之院へ続く道はシャクナゲロードになっています。

美しく咲くシャクナゲの花に癒されつつ、先へ進みます。

鳥居の周辺もシャクナゲがたくさん咲いていました。

参拝へ訪れた人々が皆、足を止めてその美しさに心を打たれていました。

ただ眺めて楽しむ人、カメラで花の写真を撮る人、色んな人達が自由にシャクナゲの花の美しさを楽しんでいたのです。

歩いて進んで行くと、お寺の境内らしい光景がところどころにあるのも、岡寺のシャクナゲの楽しみ方の1つです。

奥之院へ続く道は緑が美しい…!!

緑とシャクナゲの二重奏に癒されますねぇ

最後はぐるっと1周!本堂の手前あたりに戻ってきました。

番傘と牡丹

新緑と三重宝塔

ツツジが綺麗なところもありました!

御朱印

御朱印や御守、おみくじなどは本堂の隣にある納経所で頂くことが出来ます。

\拝受可能な御朱印はこちら/

  1. 御本尊(西国三十三所)
  2. 御本尊脇侍(不動明王)
  3. 御本尊脇侍(愛染明王)
  4. 西国三十三所 御詠歌
  5. 奥之院
  6. 大和四寺巡礼
  7. 西国奈良四ヶ寺
  8. この他に期間限定御朱印が登場するかも?!

値段は1つ300円です。

西国三十三観音の御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

厄除大悲殿と墨書きされた御朱印です。

御朱印と合わせて「音」の文字が書かれている散華と草祀1300年を記念した数量限定の散華を頂きました!

限定御朱印情報

仏像の特別公開に合わせて限定御朱印が登場する場合があります。

最新情報はTwitter(@okadera3307)もしくは公式インスタグラムをチェック!

岡寺 インスタグラム

水彩画入りオリジナル御朱印帳がオススメ!

私の場合は、他の方が使っている納経帳を見て、札所に必ずあるかわからなかったので、ネットで購入してから発願しました。それがこちらの納経帳です。

札所の詳細だけでなく、そのお寺の水彩画が描かれているものです。見返した時に、すぐ境内の様子を思い出すことも出来るのでオススメですよ〜!

\Amazonで購入可能です/

アクセス

住所 奈良県高市郡明日香村岡806
電話番号 0744-54-2007
拝観時間 3月~11月 8:00~17:00

12月~2月 8:00~16:30

拝観料 大人 400円、高校生 300円、中学生 200円
御朱印受付時間 拝観時間と同じ
駐車場 有料
最寄り駅からのアクセス 最寄り駅から離れているので車やバスで行くのがおすすめです
公式サイト こちら

西国三十三観音まとめ

今まで訪れた場所はもちろん、西国三十三観音のお寺をすべて簡単にまとめた記事もあるので、興味がある人は是非こちらもチェックしてみて下さい!

※こちらの記事は鋭意作成中です

ちくの西国三十三観音巡りまとめ【結願まで随時更新】

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

明日香村にある「飛鳥寺」「飛鳥坐神社」「橘寺」

同じ明日香村に飛鳥寺飛鳥坐神社橘寺があります。

地域の人々に大切にされてきた大仏さまを見に飛鳥寺へ行ってきた【奈良の寺院】 飛鳥坐神社へ行ってきた【奈良の神社】

その他の奈良の神社仏閣まとめ

その他の奈良の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※こちらの記事は鋭意作成中です

一生に一度は行きたい【奈良】の神社仏閣まとめ【御朱印情報も満載!】

奈良はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA