【邑楽郡】明言寺(石打こぶ観音)へ行ってきた【群馬の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは群馬県邑楽郡にある明言寺みょうごんじです!石打こぶ観音の名で親しまれているお寺ですよ~

「こぶ」の1つの由来として「子生」という漢字が当てられることから、子授け、安産、子育てに御利益があることで有名です。

MEMO
上州三十三観音 10番札所、両野三十三観音 6番札所になっているお寺です。

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:千手観世音菩薩
  • 宗派:曹洞宗
  • 山号:月音山
  • 寺号:明言寺
  • 通称:石打こぶ観音
  • 創建:1204年
  • 開山:芳庵正東大和尚

御由緒

明言寺は1204年、天台宗の寺院として創建されましたが、その後1574年曹洞宗寺院として再興されました。

当山の別称である「こぶ観音」は、観音のあらたかな霊験を説く「子生観音」と「瘤観音」の2つの説話に由来するものであります。

 

※石打こぶ観音 由緒書より一部抜粋

実際の様子

お寺の入口と手水舎

お寺の入口はこちら。

写真の左手前あたりに写っているのが山門です。

山門をくぐるとすぐ右手に手水舎があります。

2匹の龍が背中合わせになっている手水舎です。この手水舎の屋根は茅葺で歴史を感じます。

 

別の角度から離れてみた境内。

写真中央辺りの小さな茅葺屋根の建物が手水舎です。

その奥にイチョウの木が見えます。こちらのお寺では秋になると銀杏を自由に持ちかえって良いのだとか。本堂に銀杏用の袋も用意されていました!

本堂と佛殿

山門を進んだ先、つきあたりにある本堂はこちら。

こちらへ参拝させて頂きました!

 

本堂の左手に佛殿があります。

こちらも大きなお堂です。

御朱印

御朱印は本堂の右あたりにある受付で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は300円。

 

御本尊である千手観音さまの御朱印です。達筆な字で書かれています。

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 群馬県邑楽郡邑楽町大字石打237-1
電話番号 0276-88-1728
開門時間 8:00~17:00
御朱印受付時間 8:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 最寄駅から離れているので車で行くのがオススメです
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

邑楽郡にある「板倉雷電神社」「大信寺」「恩林寺」「高鳥天満宮」

同じ邑楽郡に関東三雷神の1つである板倉雷電神社があります。他にも大信寺恩林寺、高鳥天満宮があります。

【関東三雷神】雷電神社(板倉雷電神社)へ行ってきた【群馬の神社】 【邑楽郡】絵入り御朱印が話題!大信寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【邑楽郡】紫陽花と彼岸花の名所!恩林寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【板倉町】髙鳥天満宮/高鳥天満宮へ行ってきた【群馬の神社】

その他の群馬の神社仏閣まとめ

その他の群馬の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!群馬で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA