【浅草】雷門のすぐ近くの甘味処!しろくまかき氷が可愛い「まとい」へ行ってきた【東京のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは甘味処 まといです!

浅草の有名観光スポットである雷門のすぐ近くにあるお店なんですよ〜

MEMO
食事メニューはうどんのみで、他はあんみつなどの甘味や抹茶、夏季限定のかき氷などが楽しめるお店です。

早速紹介していきます!

入口の写真と特徴的な注文方法

お店の入口はこちら。

1階はラーメン屋(らあめん花月)で、2階がまといになっています。

1階の外にも「あんみつ お抹茶」の看板やメニューの食品サンプルが並ぶショーケースがあるので、こちらを目印にお店へ向かいましょう。

2階への階段を上り、すぐ右側の扉を入るとまといがあります。

 

このお店、店内へ入るとメニューと共に紙と鉛筆を渡されます。

この紙に、自分が注文したいメニューを書いて、店員さんに渡すと、注文が完了すると言う、珍しい注文方法のお店なのです。

でもお冷やおしぼりは店員さんが用意して持ってきてくれます。

なんでメニューだけ手書きなんだろう?

クリームソーダ

まといのクリームソーダはこちら。

値段は700円。

 

シロップの炭酸割りソーダをバニラアイスがトッピングされているスタンダードなクリームソーダです。

 

「雷門」と書かれたコースターを見ると、さすが浅草と感動します。

そもそもこのお店、雷門からかなり近いので、尚更納得するのかも?

美味しいクリームソーダでした!

むさしのうどん

このお店の唯一のお食事メニューがうどんなのですが、その中からむさしのうどんを注文しました。

午後3時までしか注文出来ないメニューなので、時間に注意しましょう!

 

あつもりとひやもりがあります。

どちらも注文しましたよ〜

850円。

 

そもそもむさしのうどんってどんな感じなんだろう?と思ったら、つけ麺のうどん版なんですよね〜!!

特製のつけ汁にそれぞれ温かいうどんもしくは冷たいうどんを入れて食べるのです。

コシのある食感が美味しいうどんでしたよ〜

しろくまのかき氷

このお店の真の名物がしろくまのかき氷です!

夏季限定でかき氷が登場するのですが、ここ以外ではなかなか見かけないしろくまの顔の形をした可愛いかき氷になっています。

鹿児島発祥のしろくまアイスをモチーフに、そのまましろくまの顔の形のアイスを作ったのがはじまりなのだそう。

値段は900円。

 

めちゃくちゃ可愛い…!!!

練乳とメープルが別添えになっているので、好きなタイミングでかけて食べましょう。

オレンジの耳は、ストローを使ってかき氷にあんずをさしているので、崩れ落ちないようになっています。

目はレーズン、鼻はポイフルのようなゼリー系のお菓子、そして下の方には緑とピンクの求肥や、シロップ漬けのみかんがトッピングされています。

 

白いかき氷の部分にはもともとミルク風味の味付けがされているので、これだけでも甘さを楽しめるかき氷です。

味を出したい場合は別添ソースをかけると、より美味しい甘さが加わります。

浅草観光へ行く時は、ぜひ立ち寄ってみて下さい〜!

ちく

アクセス

住所 東京都台東区浅草1-3-3
電話番号 03-3841-7508
営業時間 月~金 12:00~18:00

土、日 12:00~19:00

定休日 不定休
公式サイト こちら

 

東京のクリームソーダが飲めるお店まとめも要チェック!

こちらのお店以外にも東京にはクリームソーダを飲めるお店がいっぱい!

ぜひ他のお店もチェックして、カフェ&喫茶店巡りを楽しんじゃいましょう~!

クリームソーダ好き必見!東京で飲めるクリームソーダまとめ

 

喫茶店やクリームソーダ好きな人はアマゾンで本を購入して情報を集めるのも良いかも!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。