【旭川】閉園1時間前の旭山動物園は満喫できるのか?実際に行ってみたレポ【北海道の観光地】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

北海道旭川市にある旭山動物園。地元の人たちはもちろん、全国から観光客がたくさん訪れる北海道でも特に有名な動物園ですよね!

私も北海道へ旅行へ行った時、旭山動物園へ行きました。が、到着したのが閉園時間の1時間ちょい前。でもせっかくきたから、シロクマぐらいは見ていきたい!と言う気持ちで、中は入りました。

 

この記事では20代の夫婦がデートで行った閉園まで1時間の旭山動物園の様子を書いていこうと思います。

ほぼ動物たちの写真です。可愛いかっこいい動物たちの写真+αをお楽しみ下さい!

ここに載せている動物たちの画像はご自由にお使い下さい!

ただし、自分で撮った発言/二次加工して再配布するなどの行為は絶対にやめて下さい。個人で楽しむ分には自由に使って頂いて構いません。この画像、使いました~!という連絡をしてからお使い下さい。

ちく

目次

まずは旭山動物園について簡単に紹介

プチMEMO
  • 1967年開業
  • 飼育している生き物の種類:101種
  • 飼育している動物の全ては公式サイト参照
  • テーマは「伝えるのは、命」

実際の様子

イメージとのギャップがあった「ホッキョクグマ(しろくま)」

まずは北海道に来たし熊が見たい!と言うことでほっきょくぐま館へやってきました。

案内看板がまず可愛い!!

 

わ~~~!!!しろくまくんだ~~~!!!

ベロ出てます笑

最初は歩いていたのですが、寝そべって毛づくろいをはじめました。

のびのびとした姿にほっこり。

そして起き上がってまたベロを出すくまくん。可愛いぞ!!

 

こちらは別の子です。

なんだか眠そう?

ホッキョクグマ(しろくま)って、大きくて怖そうなイメージがあったのですが、旭山動物園のしろくまくん達はのんびり自由に過ごしていて、おっとりしていました。イメージと違うギャップに萌えた。

ちなみに、ここへ行く前に旭山動物園のアイドル アザラシちゃんにも会いに行きましたが、写真撮るの普通に忘れました

ちく

もふもふかわいい「ホッキョクギツネ」

ホッキョクグマの近くにホッキョクギツネもいます。

屋外で飼育されているキツネさんです。マイナス80度の温度でも生きていけるらしい。淒い!

もっふもふなキツネさん。お休み中でした!

って、しろくまに続いてこの子もベロ出してるやん!!可愛い~!!!

選挙に出馬していそうなイケメン「マヌルネコ」

檻の中で上を見つめる姿がまるで選挙ポスターのようだったのがマヌルネコ。野生のヤマネコの1種です。

もふもふで可愛い!けど上を見つける姿は凛々しくてかっこいいぞ!

可愛い顔で動き回る「レッサーパンダ」

マヌルネコの近くにいたレッサーパンダ。親子で飼育されていて、みんなが自由に動き回っていました。

高い所に上る子もいるぞ!

またベロ出てるお顔撮れた!

まっしろもふもふ「シロフクロウ」

何種類か展示されているフクロウの中で一番まっしろでもふもふなのがこちらのシロフクロウです。

寝てるよ~

 

もう1羽いました!

同じシロフクロウですが、雄と雌で羽の色が違います。

イケメンすぎて惚れ惚れする「オオカミ」

旭山動物園にはシンリンオオカミという狼たちもいます。

わ!めちゃくちゃイケメン!!

 

ソフトバンクのお父さんみたいな白いオオカミもいます。

よく見ると大きな犬!って感じの見た目ですねぇ。

集合!

立派な角がかっこいい「エゾシカ」

オオカミの近くにエゾシカがいます。

立派なツノが特徴の雄のエゾシカ。座って休んでいました。

スラッとした美人「タンチョウヅル」

エゾシカやオオカミの近くにいるタンチョウヅル。本物の鶴をじっくり見たのははじめてだったのでテンション上がりました。

脚が美脚!!

シロフクロウ以外にもフクロウがいるぞ!

北海道産動物舎へ行くと、シロフクロウ以外のフクロウたちがいました。

風で頭の羽が揺れるイケメンさん。

 

もふもふさん。

フクロウの名前がわからぬ…!そもそもこの子たちはフクロウで合ってるのかな?鷲の仲間?

イケメン猛禽類「クマタカ」「オジロワシ」「オオワシ」

フクロウと向かい合わせに同じ猛禽類の鷲がいる場所があります。こちらは木がたくさんある自然の森に近いタイプの檻です。運が良ければ鷲たちが飛んでいるところを見ることが出来そう。

クマタカ

夕陽に照らされるオジロワシ

スラッとしたイケメン オオワシ

鷲たち、顔がめちゃくちゃイケメンです〜!!

え!?この子たちも展示されているの!?「キジバト」「キツツキ」

北海道産動物舎には他にも鳥さんがいます。その辺で見かける野鳥として、なんとキジバトや雀、鴨などもいるのでした。

もふもふ鳩ちゃん。

キツツキ!ちょうど木をツンツンしているところに遭遇!

もふかわがすぎる「エゾタヌキ」

動物園の東門あたりにも北海道で見かける野生動物たちが展示されています。その中でも個人的にめちゃくちゃ可愛い!と思ったのがこちらのエゾタヌキちゃんです。

もっっっっふ!!もふすぎる!!!

後ろ姿すらもふすぎて可愛すぎません???

まるでピーターラビットなうさぎ

名前がわからないのですが、こちらのうさぎさん、かなりの大きさでしかも後ろ足がめちゃくちゃ立派でした!ジャンプしたらかなり飛びそうね。

色合いもあってピーターラビットっぽいな〜と思いました。冬毛になっていないエゾウサギかなぁ?

人生で初めて見て感動した「キタキツネ」

北海道には野生のキタキツネがいます。旭山動物園にもキタキツネがいます。野生での遭遇率は低いけれど、ここならいつでも見ることが出来ちゃうのです。

可愛い〜〜〜!!

口を開けている姿が、犬にそっくりだ!

個人的なお話ですが、この後訪れた美瑛で野生のキタキツネにも遭遇しました。

運が良ければ札幌市内とかでも見られるそうですよ〜!

ちく

見てみると全然違う!「アムールヒョウ」と「ユキヒョウ」

ここまで、ホッキョクグマやオオカミ、カモシカを除いて小動物系の生き物を多く紹介してきたので、ここからは大型の動物を!

アムールヒョウです!

お隣の檻にユキヒョウもいます。ユキヒョウの方が体毛の色が薄いのです。

ユキヒョウはつがいみたい!毛繕いしてあげている様子を撮れました!

のんびり暮らす「アムールトラ」と「ライオン」

人を襲いそうなイメージがある虎とライオン。ここではそんな怖い動物も飼育しています。

アムールトラ。やっぱりもふいな!

 

百獣の王 ライオン。

横顔がイケメンです。

動物園と言えばこの子たちもいるよね!「イワトビペンギン」「キングペンギン」

動物園でも水族館でも見かけることが多いペンギン。もちろん、旭山動物園にもペンギンたちはいます。

1羽のイワトビペンギンが、キングペンギンの村に突撃しようとする1秒前。

 

全く動じないキングペンギンたち。

イワトビペンギン「やっぱ無理〜!」

写真には写っていませんが、ここにはジェンツーペンギンもいます。

ここでしか食べられないソフトクリームが食べたかった・・・

旭山動物園内でしか食べることが出来ない、熊のお尻の形クッキーがトッピングされているソフトクリームがめちゃくちゃ可愛い!!

全部見終わったら最後にソフトクリーム食べよっか〜と言う話をしていたのですが、閉園時間ギリギリで蛍の光が園内に流れ出した頃になると、もうお店は閉まっていました。

食べられなかったのでせめてオブジェだけ撮った…

動物の形をしたクッキーを販売しているお店もあるんですよ〜

ココア味のオオカミクッキーを買って食べました!

閉園時間1時間でどれくらい楽しめたのかまとめ

ここまで見て頂きありがとうございました!

いかがでしたか?個人的には結構満喫出来た気がします。

ただ、園内全てを回れたわけではありませんでした。カバとかキリンとか、他にも色んな鳥がいるエリアもあったので、またいつか行きたいなぁと言う気持ちが強くなりました。

 

動物園なので、デートはもちろん、子連れの方でも楽しめる場所です。閉園時間ギリギリでもそこそこ楽しめます。しかも中学生以下は入園料無料なので、子連れの方は大人の分の入園料だけで家族みんなで楽しめます。

時間がない時はここは絶対見たい!と言うエリアや動物を絞って回ってみるのが良いと思います。

私たちはホッキョクグマとオオカミとキタキツネを見たい!と決めてから園内を回りました。見たかった動物たちを見ることが出来て、大満足!

あ、でもお土産やご飯なども食べたい場合は、先に買うことをオススメします。閉まっていたらただただお腹が空くだけですからね…。ただ、食べ物を持っていると一部の施設内は入場禁止になってしまうので注意しましょう。

少しでも参考になれば幸いです!

ちく

動物園で良い写真を撮りたいなら望遠レンズがオススメ!

動物たちの写真、どうだったでしょうか?近くでお顔を撮れた子もいて、個人的には1時間でこれだけ見て撮れたのでかなり満足です!

この記事の写真は望遠レンズを使用している写真が多くあります。似たような写真が撮りたい!と言う人は私が使用している一眼レフカメラの中でもお手軽な価格のcanonkissシリーズをオススメします。

\私が使用している標準レンズと望遠レンズがセットになっているカメラ/

ミラーレスカメラでも、望遠レンズ付きのセットがあったりするので、こちらもオススメですよ〜!

アクセス

住所 北海道旭川市東旭川町倉沼
電話番号 0166-36-1104
営業時間 夏期 9:30〜17:15(最終入園時間16:00)

冬期 10:30〜15:30(最終入園時間15:00)

※その他時期により時間が変更になる場合があります。最新情報は公式サイトの入園時間をチェック!

入場料 大人 1000円、中学生以下 無料

※団体や旭川市民は割引があります

定休日 12/30〜1/1、他臨時休園日
公式サイト こちら

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。