第53回常総きぬ川花火大会のレポート

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回は茨城県常総市の鬼怒川河川敷で行われた、第53回常総きぬ川花火大会の様子を紹介します!

 

私、今年はじめて夏らしいお祭りに行きました!

会場では、有料の見物席や無料の見物席もあるのですが、実家からも花火が見れるので、そこから見ていました。

 

そして夜の花火を撮りたくて、三脚を購入してしまいました…!

はじめての三脚を使った写真撮影です!

それでは、花火大会の様子をレポートしたいと思います!

 

花火が始まる前、会場の様子を見に行きました

花火がはじまって、会場がかなり混雑する前に、一度行ってみました!

4時半過ぎの様子です。

土手の様子。

ここは会場から少し離れた場所なので、見物客はそこまでいませんでした。

 

こちらは、無料の花火観覧エリア。

緑色の豊水橋(ほうすいきょう)と言う橋の近くです。

河川敷にレジャーシートを敷いてみる見物客の人がたくさんいました。

ここに、屋台があるので場所取りが出来ていた人は、土手沿いなどの屋台へ行かずともここで食べ物などを調達出来るようになっていました。

 

屋台の様子

会場の近くを見てまわるだけでなく、せっかくなので屋台も行きました!

屋台も今年はじめて行きました!

 

屋台の様子。

からあげやじゃがバターなど、色々ありますね〜

 

今年はじめて見かけた屋台、電球ソーダ

今話題のフォトジェニックなドリンクらしいです。

かき氷のシロップを炭酸で割ったドリンクや、カルピスなどが入っているようです。

かき氷のシロップが入っているものは、クリームソーダのソーダみたいですよね。

この水色のソーダは、ブルーハワイシロップの炭酸割りでした。

 

この電球ソーダの屋台、この会場に3箇所ありました。

値段はお店によって値段が違いました。

サイズや中が光るようになっている容器など色々な種類があるようです。

私が買ったこの電球ソーダは、小さい電球ライト付きで、500円でした。

 

一緒に行った友達は唐揚げを買っていたので、電球ソーダとパシャリ。

屋台の唐揚げって美味しいですよね〜!

この唐揚げは、大分県中津風の唐揚げだそうで、小サイズ400円でした。

 

こちらはチョコバナナ!

最近のチョコバナナは、いろいろありますね〜

カラースプレーやカラフルなチョコが付いているだけでなく、上にホイップクリームがのっていました。

値段は300円です。

他にも、チョコバナナの屋台がありましたが、上にコアラのマーチや動物ビスケットがのっているものもありました。

 

こちらは、フリフリポテト!

こちらは各300円。

この屋台のフリフリポテトは、ポテトのサイズ、入れてもらう動物の袋、ポテトにふりかけるフレーバーが自由に選べるようになっていました。

と言うわけで、鳥さんチョイス。

袋は後ろも凝っていて可愛いです。

ひよこはのり塩、ペンギンはバター醤油のポテトです。

 

花火の様子

屋台を満喫したところで、花火見物!

見ていた場所が、低い花火は少し建物の影に隠れて見えなくなっているので、撮れ方がバラバラです。

 

低い位置の花火

一部が建物の影に隠れてしまった花火たちの写真。

打ち上げられた順ではなく、順番はバラバラです。

シャッター速度や花火の種類によって、撮れ方がまちまちです。

 

蛍みたいな花火。

綺麗な花火です。

 

光があまり取り込めず、色が薄くなってしまった花火。

実際に撮りながら肉眼でも見ているのですが、やはりなかなか目で見た景色をそのまま写真にするのは難しいですね。

 

結構綺麗に撮れた写真。

建物がなければ、もっと綺麗に見えたかもしれません。

散りかけの枝垂れ桜の様な花火。

消えかけの花火も綺麗ですよね。

 

幻想的な色合いの花火。

ポップな色合いが綺麗な花火です。

 

全体を撮れた花火

高い位置に打ち上がっていて、花火全体を撮影できた写真。

しかし、撮り方によって薄い色になってしまいます。

カラフルな花火たち。

夜空に浮かぶ花火は、なんだか幻想的なクラゲの様です。

大きな花火の後に、その先端から、小さな花火が出てきました。

ニコニコ笑顔の花火。

ブレブレですが、何枚か撮った写真の中で、一番形がわかる写真だったので、載せました。

 

小さい花火たち。

赤い花火が、こちらも小さなクラゲみたいになっています。

 

全体的に撮れた写真。

結構綺麗に撮れました。

 

花火が打ち上がる瞬間。

なかなか珍しい光景を撮影できた気がします。

 

花火写真ラスト。

ピンクの花火たちです。

2つの花火を全体に撮れたのはこの1枚だけでした。

 

花火、とても綺麗でした〜!

写真より肉眼の方がとても綺麗なのは当たり前なのですが、大満足です。

 

常総市の花火大会、とても綺麗です。

年に一度、開催されている花火大会なので、茨城へ来た際は一度、訪れてみてください。

 

私に使用した撮影機材

今まであまりカメラについてなどの話をしていませんでしたが、今回ははじめての花火撮影記念に、使用したカメラと三脚を紹介したいと思います。

 

 

カメラとレンズは、Canon EOS Kiss X7 ダブルズームキットの、望遠レンズを使用しました。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX7-WKIT

新品価格
¥57,800から
(2017/8/12 16:27時点)


三脚は、SLIK スプリント MINI II GM N 4段を使用しました!

SLIK 三脚 スプリント MINI II GM N 4段 旅行用三脚 106556

新品価格
¥9,280から
(2017/8/12 16:31時点)

カメラの設定は、ISO100固定で、写真によってシャッター速度のみ変更していました。

早くて1秒、遅くて8秒です。

絞りはオート設定です。

写真それぞれの詳細は、お気に入りのもののみ、そのうちフリーダムブログの方に詳細を載せていきたい思います。

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。