おもてなしにほっこりする神社!飯福神社へ行ってきた【群馬の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは群馬県伊勢崎市にある飯福いいふく神社です!

神社の名前がまず素敵ですよね〜、聞くだけで良いことがありそうな気がする名前です!

こちらの神社、おもてなしがとても素晴らしくて、ほっこり穏やかな気持ちになれる神社なんですよ〜

ちく

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:保食神うけもちのかみ
  • 配祀神:大物主命、誉田別命、火産霊命、倉稲魂命、菅原道真命、菊理媛命、最上命
  • 御利益:開運、五穀豊穣
  • 例大祭日:10月17日
  • 創建:建武年間

御由緒

公式サイトを参考にしてみて下さい。

実際の様子

鳥居

駐車場に車を停めて見つけたのがまずこちらの小さな鳥居です。

この鳥居は自転車お祓い所の鳥居です。

隣には車のお祓い所もあります。

 

このお祓い所から反対側へ振り返ると左手に鳥居がありました!

こちらの写真に写る朱色の鳥居が飯福神社の鳥居です。

手水舎と拝殿

鳥居の左手前に手水舎があります。

そして鳥居をくぐると拝殿があります。

ログハウスのように見える少し近代よりな拝殿ですねぇ。

こちらへ参拝させて頂きました!

狛犬と拝殿周辺(御神木など)

こちらが飯福神社の狛犬です。

ゆるキャラのようなゆる~い感じが可愛い~

願いを込めて撫でると、いい福をわけてくれるのだとか!

 

拝殿の脇の辺りには小さな社や招き猫が並んでいる場所もあります。

こちらは神社の左手側です。

 

右手側には神社の御神木があります。

裏手には安産や健康長寿に御利益があるという社があります。

更に奥へ進んでいくと、小高い丘の上に境内社の菅原神社があります。

学業成就や合格祈願に御利益がある神社です。

境内社などその他の見どころ

その他の見どころを紹介していきますよ~!

拝殿の左手側が開けた場所になっていて、ここが見どころになっているのです。

まず朱色の鳥居が特徴のこちらは、境内社白山比咩ひめ神社です。

縁結び、子宝、安産、子育てに御利益があります。

 

この近くには結びいちょう(写真右寄りの木)やその前にハート型のアーチがあります。

手前にも御神体になっている石が並んでいます。

 

左奥には境内社大国神社があります。

仕事運、金運、健康長寿に御利益があります。

 

その隣には願い小槌がありました!

祈願札(初穂料200円)を書くと、御祈願をして下さるのです。金色の小さな小槌が願い小槌なので、こちらを振ると更にパワーを頂ける気がしますね!

久しぶりの再訪、めしふくろうと狛犬たち

久しぶりの再訪した飯福神社境内にはめしふくろう像が設置されていました!!

めしふくろうはこの神社のマスコットキャラクターです!

「飯福」が「めしふく」とも読めることから、このキャラクターが生まれ、マスコットキャラとして親しまれているそうですよ〜

飯福神社の絵馬にもデザインされていたり、お守りにもデザインされているのです!

もちろん、狛犬さんたちもいます。

今回もこちらの拝殿へ参拝させて頂きました!

御朱印帳と御朱印

御朱印は拝殿の右手にある社務所で頂くことが出来ます。人の姿が見当たらない場合は、インターホンを押すと対応して頂くことが出来ます。

兼務社の蓮神社(住所:群馬県伊勢崎市豊城町1988)の御朱印も頂くことが出来ますよ〜!

御朱印の初穂料は片面500円、見開は600円です。

めしふくろうが可愛いオリジナル御朱印帳

飯福神社の可愛いオリジナル御朱印帳はこちら。

初穂料は2000円。

 

カラフルなめしふくろう達がデザインされている御朱印帳です。めちゃくちゃ可愛い!!!

御朱印帳を頂くと、合わせておみくじも頂くことが出来ます。

結果は中盛!!中吉ってことかな??おみくじの中に神米札も入っています。

神米札の中には本物のお米が入っているんですよ~

神米札の表にいるめしふくろうはいくつか色合いが決まっています。

  • →家内安全
  • ピンク→良縁
  • オレンジ→学業成就
  • →金運
  • 黄緑→長寿
  • →健康
  • →交通安全
  • →厄除
私のめしふくろうさんは交通安全の子でした!

ちく

2019年4月頂いた御朱印(3種)

はじめての参拝で頂いた御朱印は3種です。

まずは片面に頂けるめしふくろうの御朱印(左)と通常御朱印(右)

通常御朱印はシンプルに「食物の神」と書かれた印が押されている御朱印です。

参拝の文字と重なって、ミミズクのようなフクロウの印も押されていますよ〜!

めしふくろう御朱印は、全体に桜の印が押されていて、今の季節らしさを感じるものになっています。

 

こちらは見開きの御朱印。

ゆる〜いお顔が可愛い狛犬たちの大きな印が押されている、桜が満開の御朱印です!

こちらの御朱印、本来は毎月1日、15日、29日の限定御朱印なのです。限定御朱印は金色で神社名が書かれているのですが、「黒でも良ければこちらも書けますよ〜」と言って頂いたので、頂きました!

2020年9月に頂いた御朱印(見開/福詣り)

2020年9月に頂いた御朱印はこちらの福詣り御朱印です。

独特な和紙を使った御朱印で、めしふくろうたちがたくさんいます。緑の印は稲穂かな?とんぼも飛んでいて秋らしいデザインですね~

御朱印と一緒にたくさん頂き物をしました!

はじめての参拝で、御朱印と一緒に御朱印帳につけるしおりや福銭(5円玉)、そしてお茶も貰いました!

おもてなしがとても嬉しくて、ほっこりした気持ちになりましたよ〜

限定御朱印情報

毎月1日、15日に月詣り御朱印、29日に福の日御朱印が登場します。

見開きの御朱印です。その時によっては書置き対応のみになる場合もあります。

また、15日の月詣り御朱印は、その前後の土日いずれか1日になることが多いようです。

 

この限定御朱印は、毎月印も変わります

私が頂いた時は狛犬でしたが、他にも大きなめしふくろうの印や境内から出土した銭などや、季節を感じる印も合わせて押されるので毎月全く違う御朱印になるのです。

御朱印対応をして下さった宮司さんの奥様に教えて頂きました!

最新の情報は飯福神社のブログをチェック!

飯福神社 公式ブログ

アクセス

住所 群馬県伊勢崎市美茂呂町3412
電話番号 0270-61-5733
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 東武両毛線/伊勢崎線「新伊勢崎駅」より 徒歩23分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

伊勢崎市にある「妙見寺」「全東院」「伊勢崎神社」「蓮神社」「小泉稲荷神社」「長安寺」「長光寺」「大国神社」「國定赤城神社」「御嶽山白龍神社」

同じ伊勢崎市に御首題が話題の妙見寺、豊富な種類の絵入御朱印が話題の全東院、他にも伊勢崎銘仙の御朱印が話題の伊勢崎神社や飯福神社の兼務社である蓮神社、鳥居がたくさんあることで知られる小泉稲荷神社があります。

他にも長安寺、長光寺、大国神社、國定赤城神社、御嶽山白龍神社などがあります。

※長安寺、長光寺の個別の記事は2021年以降公開予定です

【伊勢崎】こだわり御朱印と可愛い犬に癒されるお寺!全東院へ行ってきた【群馬の寺院】 飛行機のプロペラがある伊勢崎神社へ行ってきた【群馬の神社】 【伊勢崎】鳥居がたくさんある光景にびっくり?!小泉稲荷神社へ行ってきた【群馬の神社】 【伊勢崎】みまもり地蔵さんが話題!長安寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【伊勢崎】おもてなしにほっこりした長光寺へ行ってきた【群馬の寺院】

その他の群馬の神社仏閣まとめ

その他の群馬の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!群馬で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2 COMMENTS

裕ちゃん

こんばんは!
いつもブログ楽しみに拝見してます。
そういえば先日、参拝した足利市の龍雲寺は
御朱印は20年ぶりの復活だったようですね。
GW期間中に再び限定御朱印を出すそうで
住職さんもはりきっておられました。

私は今日、佐野市内の賀茂別雷神社へ
再訪し禰宜の毛利さんとお話をしてきました。
新しく完成した御朱印帳を拝見しましたが
重厚感ある立派な御朱印帳でした♫
参拝の度におかえりなさい!と声を
かけて戴けるのは嬉しい限りですね(^^)
14日はさくらまつり、15日は春の例大祭
を行うそうです。

返信する
ちく

おはようございます!
いつもブログを読んで頂きありがとうございます!

龍雲寺さん伺いましたよ〜
記事にもしているのでぜひ読んでみて下さい(*´ω`*)

賀茂別雷神社は誰もいない時にしか伺ったことがないので、参考になるお話が聞けて嬉しいです〜
さくらまつり楽しみですね♪

今後ともちくブロをよろしくお願いします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。