【ポケモン剣盾】ランドロス&カプ・レヒレ対策のポケモンを育成してみた!

こんにちわ!マベ太郎です!

さて、今回はポケモン剣盾でランクマッチの上位にいる“ランドロス”と”カプ・レヒレ”をどうにうまく倒す事ができないだろうか?という事で、考えた2体の新しいポケモンの紹介です!

今、ランクマッチの環境上位にいる“ランドロス”は、“いかく”という特性で、とにかく相手の攻撃力を下げる、さらに相性が悪い状況であれば、“とんぼがえり”で対面を優位にできる、そして攻撃力も高く、タイプも”じめん&ひこう”という事で、弱点も少ない強いポケモンです。そして、もう一体“カプ・レヒレ”は、”ぼうぎょ&とくぼう”が高いため、耐久力がすばらしく、さらに“めいそう”で足らない火力を自ら補う事もでき、“みがわり”“ちょうはつ”といった変化技もあり、なかなかやっかいなポケモンです。そんな2体、特に”ランドロス”をどうにかうまく処理する事はできないものか?と思いまして、今回、ポケモンの育成をしてみました!

その結果、たどり着いたのが・・・“スカーフラプラス”です!・・・まぁ~どマイナーでランドロスに奇襲をかける事ができるという事で、闘い方が決まると、とっても爽快感があります!そして、もう1体が、”カプ・レヒレ”に強いポケモンをと考えた、“とつげきチョッキラフレシア”です!・・・今のところ、ハマってません。笑

それでは紹介していきます!

こだわりスカーフラプラス

さて、ランドロス対策として育成した、ラプラスを紹介いたします!

ラプラス
種族値:HP:130、こうげき:85、ぼうぎょ:80、とくこう:85、とくぼう:95、すばやさ:60
努力値:HP:52、とくこう:252、すばやさ:204
せいかく:ひかえめ(とくこうup、こうげきdown)
実数値:HP:212、こうげき:94、ぼうぎょ:100、とくこう:150、とくぼう:115、すばやさ:106

こちらが、ランドロス対策のラプラスです!

まず、ラプラスは素の状態で、”ランドロス”の方が早いので、”ランドロス対ラプラス”という対面になった場合に、普通に“とんぼがえり”もしくは、“ストーンエッジ”の選択になるかなと思います。が、しかし!今回のラプラスは“こだわりスカーフ”を持たせる事によって、すばやさを底上げし、最速ランドロス(努力値252、せいかく補正有想定)よりも数値を高くしているため、早く行動する事ができます。まさか、ラプラスの方が早いなんて思わないはずなので、ここでラプラスの”こおりわざ”を当てる事ができれば、一撃で倒せると思いました!これは相手の不意をつく事ができるはずです!

という事で、努力値は”最速ランドロス”のすばやさ157を抜けるように、すばやさ158を目指して調整します。こだわりスカーフを持つ事を前提にしているので、すばやさ158を1.5で割ると、105.3なので、106にします。そのためにすばやさに204を振ります。そして、火力を高めるためにとくこうに252振ります。残りはHPに振りました。

そして、わざは”フリーズドライ”、”なみのり”、”かみなり”、”こおりのつぶて”の4つにしました!フリーズドライはタイプ一致のこおりわざとして、そして、”カプ・レヒレ”にもある程度のダメージを与えられるように、この技を選択しました。そして、なみのりもみずのタイプ一致わざとして選択しました。あと、”かみなり”は水タイプへの有効なわざとして、さいごの”こおりのつぶて”は、火力はなくとも先制わざという点がやはり強力なので、選択しました。このポケモンで、ランドロスをバッタバッタ倒していきたいと思います!

とつげきチョッキラフレシア

さて、次はカプ・レヒレ対策として育成した、ラフレシアを紹介いたします!

ラフレシア
種族値:HP:75、こうげき:80、ぼうぎょ:85、とくこう:110、とくぼう:90、すばやさ:50
努力値:HP:252、とくこう:100、とくぼう:158
せいかく:ひかえめ(とくこうup、こうげきdown)
実数値:HP:182、こうげき:90、ぼうぎょ:105、とくこう:157、とくぼう:130、すばやさ:70

こちらが、カプ・レヒレ対策のラフレシアです!

なぜ、ラフレシアを選んだかというと単純に相性の良いはタイプだからです。”くさ&どく”というタイプであるため、カプ・レヒレの攻撃を”みずわざ”でも”フェアリーわざ”でも半減で受ける事ができます。また、こちらの攻撃も相性が良いので、一方的に押し切る事ができるのではないか?と思いました!また、ここまできたら、とくこうは全部受けれるくらいに固くしたいな~と思いまして、”とつげきチョッキ”を持たせてみました!

努力値の振り方は、、、間違っています。笑
とくこうに努力値を100振ったのですが、これは“ヘドロばくだん”でカプ・レヒレ(HP&とくぼう252)を確定2発にできるように調整しようとしたのですが、そもそも”ヘドロウェーブ”の方が威力が高かったので、ミスりました。そして、残りをHPに252、残りをとくぼうに振りました。

そして、わざは”ムーンフォース”、”ギガドレイン”、”エナジーボール”、”ヘドロウェーブ”の4つにしました!”ヘドロウェーブ”と”エナジーボール”はタイプ一致の最大火力わざとして採用しました。そして、”ギガドレイン”はタイプ一致で攻撃しつつ、回復ができるように。最後の”ムーンフォース”は、通りがよい技だったから採用しました。このポケモンで、カプ・レヒレを倒していきたいと思います!

と思って、ランクマッチを何度か潜っているのですが、ランドロスに遭遇したのが、1度だけ、カプ・レヒレには遭遇するものの、選出されないということで、そもそもこの2体がいる事で、選出を抑制しているのかも知れないですね!またブログを更新します!それではまた~♪

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA