【ネタバレ注意】ちく視点!ポケモンSVストーリーをエンディングまで見た感想まとめ

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

ポケモン大好きちく。大人になってもガチガチのガチで楽しみまくってる人間です!

旦那と2人で発売初日からやりまくり、2日かけてストーリーをクリアしました。※この記事で言うストーリークリアはエンディングまで辿り着いたことを指します

ポケモン本編で初めてのオープンワールド!レジェンズアルセウスの時もオープンワールドではありましたが、その規模をはるかに超えるフィールドで遊べるのが今作の楽しいポイントの1つだと思います。

 

この記事ではストーリークリアした人間視点でプレイした感想や新ポケモンの感想などを書いていきます。

注意
新ポケモンやストーリーのネタバレもガンガン書いています!!ネタバレを見たくない方はご注意ください。

ストーリークリア時の手持ち

まずは手持ちの紹介から!

私は最初にクワッスを選びました!鳥好きとしてとりあえず鳥ポケモンを選びたかった。けどホゲータの間抜けヅラが可愛くて選びたかった(旦那がホゲータ選んでた)

手持ち6匹(左側に載ってるよ!)

  • キラフロル/いわ•どく
  • ウェーニバル/みず•かくとう
  • スコヴィラン/くさ•ほのお
  • キョジオーン/いわ
  • エクスレッグ/むし•あく
  • ソウブレイズ/ほのお•ゴースト

私、砂パで活躍できるポケモンやむしタイプが好きなのですが、エクスレッグがツボすぎました。めっちゃかっこいい!今までになかった複合タイプのむしだよ。かっこいいよ!足がチェンソーぽいので、チェンソーマンって呼んでます。

 

マリオのきのこみたいな見た目が可愛くてコジオをパーティに入れてたら、最終的なクソでか💩みたいな形になりました。でもマイクラに出てきそうな顔してて可愛い。

 

そしてクワッスお前、ダンサーになったんか…!!バトル時のモーションがやたらやかましかったり、走ってく時のモーションのクセが強いけど、顔はイケメン。みずひこうの複合タイプの未来しか見てなかったけど、水ウーラオスと同じタイプになりました。A120あるよ。強いけどSもうちょい欲しい。

 

だいたい見た目で惚れてパーティにしたんですが、キラフロルが物理技受けるととくせいのおかげでどくびし巻いてくれるので、初手に置いて使うと、ストーリー中のバトルがめっちゃ捗りました(はがね→ひこうの四天王戦以外めっちゃ活躍してました)

あとパーティの半分以上が先制技持ってるのも強い。とりあえずエクスレッグのふいうち打ったりするだけで、大事な盤面でラストに勝てたりします。NPCは変化技打ってくるやつも多いですが、ガチ対戦やってるとふいうち入れときたくなる。優先度+2の安心感。

 

手持ちにしてませんが、ドオーとかミミズズとかブロロローンとかシャリタツとかデザイン好きです。ゆるキャラみたいな顔の子か、イカれたデザインが好きなんだよなぁ

まだであってないポケモンもいるので、その子たちとのであいを楽しみにしてる自分がいます。

エンディングのミミズズ可愛いよ!

ヘイラッシャとシャリタツたち

ストーリーとキャラの話

今回のストーリーも今までになかった要素が盛りだくさんで面白かった!!

 

今までの全作品をプレイして一番胸熱だったのが、サンムーンで最後に戦うチャンピオンとして君臨してるのが博士だったことでした。今作はラスボスが博士だったり、ライバルポジが最初からチャンピオンの称号を持っている戦闘狂だったり、悪の組織にあたるスター団のボスが仲良くなる友達の1人だったり…

 

ストーリーの進め方はそれぞれ自由で、ジムにだけひたすら挑戦するも良し、ぬしポケモンだけを追うのも良し、スター団を倒すだけも良しで、大きく分けてこの3つの目標がありました。目標を達成すると、3つそれぞれのストーリーで大きく関わっている人物たちと結束してコライドンorミライドンに深く関わるストーリーになります。

ここまで博士は映像や通話でしか会話してなくて、しかも話を進めていくと博士は既に亡くなっていて、今まで話していたのは博士本人が作った博士のAIだと言うことがわかります。しかも博士本人のエゴで今のパルデア地方の生態系が大きく崩れてしまうのを、AIである博士が止めようとしていると言う構図が、今までのポケモンではない設定で面白かったです。

ここまで話を進めると、事前に発表されていたドンファンに似たポケモン イダイナキバ/テツノワダチが過去/未来からタイムマシンでやってきたそれぞれの時代のポケモンだったこともわかります。

しかもドンファン以外にもいろんなポケモンがいました。バイオレットでは、デリバード、サザンドラ、ハリテヤマ、バンギラス、ウルガモス、エルレイドがいた。それが、博士AIとのラストバトルで「テツノ◯◯◯」と言う名前のポケモンとして全部出てくるので、名前だけ見てもタイプも既存のポケモンと違うし、わからないんです。新ポケモンを見て、なにこれ〜!とテンション上がりながら、こいつ何タイプなんだ?って考察しながらバトルするのも面白いんですよね〜

私はバイオレットしかやっていないのでスカーレット側のポケモンはネタバレ防止でまだ見ていません。旦那がやる時に一緒に初見のテンションで盛り上がりたいのです。

この設定、サンムーンで言うウルトラビーストが異世界から来たポケモンと言う設定に近いものを感じて、今回の新要素の1つはこれか〜!とテンション上がりました

最後の最後までミライドンのタイプや特性がわからないままなのも面白かった!専用特性がエレキフィールド+火力アップなのも強そう。種族値見てないけど

 

学校でのいじめやそれに対する学校の対応の話とか、配信者がいたりとか、AIが出てきたりだとか、なんか現代っぽいなぁと言う部分もたくさんあって、ストーリーに時代が影響されてるのも、時代と共にポケモンと言う作品も現代的になっているなぁと思いました。

 

ジムリーダーや四天王など発売前から発表されていたキャラもたくさんいますが、個人的に印象に残ってるのがアオキさんです。

ノーマルタイプのジムリーダーであり、ひこうタイプの四天王と言う、兼任者です。実際の職業はサラリーマンなのにジムリと四天王兼任とか、クソエモい。設定が好き。

あと、スター団のビワ姉は、見た目めっちゃいかついのに、喋ると普通に仲間思いのめちゃくちゃいい子でそのギャップが好きです。ギャップあるキャラに惹かれるんだよなぁ

エンディング最後の1枚。パルデアの仲間たち

最後に

プレイしてて、あれ?こいつなんか色違くない?と思って突っ込んだイエッサンが色違いでした。ストーリー中に色違い出たの初めてだったので、なんか嬉しかった

野生産イエッサン(おす)の色違いをゲットしたよ!

努力値振りしてたらタマンチュラの色も出た!!

プレイした感想を思いついたまま書きました!

新ポケモンの見た目とかは、あんまり載せてませんが、名前はガッツリ書いたネタバレになりました。と言うのも、ストーリーやってる時、おもろっ!早く続きみたい!ってなって、スクショ撮ってないんです。なので最後にエンディングだけスクショ撮ってました。

 

今回から厳選するためにお世話になっていた育て屋がなくなったり、すごいとっくんを受けられるレベルが50に下がったり、ミントその辺で拾えたり、今まで以上に厳選のハードルが下がりましたよね〜!

剣盾でも随分楽になったなぁと思ってましたが、今回は更に楽になりました。とは言え、ホーム解禁されるまでは6Vメタモンを連れてこれないので、まずは高個体メタモン厳選からはじめようかな?

 

長々と思いのままに書きました。読んでくださった方々、ありがとうございました!

▼厳選についてほぼ自分がわかりやすい用に作った記事ですが、内容をまとめました

【ポケモンSV】厳選環境まとめ【ほぼ自分用】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA