【マスターボール級をめざせ】ポケモン剣盾 第2回【よい試合展開】

こんにちわ!マベ太郎です!

さて、今回は・・・前回紹介した、ポケモンで実際にバトルを行ってみました!

自分のチームの紹介

さて、まずはチームですが、以前の紹介の通り、下記のチームになっています!

対戦スタート

今回、対戦で戦う事になったのはこのようなチームの方です!アンタレスさんという方と戦う事になりました!よろしくお願いします!

相手のチーム、“ゴリランダー(タイプ:くさ)”“エースバーン(タイプ:ほのお)”“ラプラス(タイプ:みず/こおり)”“バンバドロ(タイプ:じめん)”、”ミミッキュ(タイプ:ゴースト/フェアリー)”、”ストリンダー(タイプ:でんき/どく)”の6体です。相手のチームを観て最初に考える時に、どのポケモンにどのポケモンが強く出す事ができるか?を考えます。結構適当ですが、まず、エースバーンとストリンダー、ミミッキュはタイプ相性と、HPと防御の高さがあるのでカバルドンでなんとか対応ができそうだなと思いました。残りのバンバドロにはラプラスがタイプ相性で良いかなと思いました。ラプラスにはパッチラゴンが相性が良いと思いました。ゴリランダーは、ラプラスの氷技もしくはパッチラゴンでゴリ押しするしかないかな~と思いました。という事で、カバルドン、パッチラゴン、ラプラスの3体を選出しました!

いざ、勝負!

1ターン目

相手:ゴリランダー(くさ)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド 1ターン目、すなあらし1ターン目

VS

自分:カバルドン(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド 1ターン目、すなあらし1ターン目

 

まずは、相手がゴリランダーを出してきました。対する自分は、カバルドンを出しました。すごく相性が悪い状況になってしまいました・・・ゴリランダーは“グラスメイカー”という特性があり、フィールドを“グラスフィールド”にします。“グラスフィールド”になると、くさタイプの技の威力が1.3倍になるのと同時に、地面にいるすべてのポケモンが最大HPの1/16回復するという効果があります。

さて、この状況ですが、ゴリランダーが普通にくさタイプの技で攻撃をしてきた場合、カバルドンには効果が抜群で、そしてグラスフィールドの効果で1.3倍になっているため、一撃で倒されてしまう可能性もある・・・そこで!くさ技と相性の良い“パッチラゴン”に交換します!

対する相手の行動は、“ステルスロック”などの変化わざを出せなくなる“ちょうはつ”を出してきました!相手はカバルドンがそのまま戦うだろうと判断したのだと思います。

2ターン目

相手:ゴリランダー(くさ)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド2ターン目、すなあらし2ターン目

VS

自分:パッチラゴン(ドラゴン/でんき)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド2ターン目、すなあらし2ターン目

さて、パッチラゴンとゴリランダーの対面になりました!パッチラゴンは“はりきり”という特性を持っており、この特性は“命中率が0.8倍になってしまう代わりに、わざの威力が1.5倍になる”という効果なのですが、“つばめがえし”という“必中技”を持っているため、必ず当たるのに威力が1.5倍にできてしまいます!しかも、ゴリランダーには効果が抜群。なので、”つばめがえし”を出す事にしました!

相手の行動は、ここはゴリランダーを交換して、バンバドロを出してきました!

じめんタイプのポケモンで、パッチラゴンとは相性が悪いです・・・さらに!このバンバドロの特性は“じきゅうりょく”という特性を持っていました!この特性は“技のダメージをうけると防御のランクが1段階上がる”というものです!ちなみに、ランクが1段階上がると1.5倍、2段階上がると2.0倍、3段階上がると2.5倍、というように各能力が上がっていきます!攻撃すれば攻撃するだけ、相手の防御力が上がってしまいます。パッチラゴンの”つばめがえし”も1/4程度しかダメージを与えられませんでした。しかも、防御が1.5倍になってしまいました・・・

3ターン目

相手:バンバドロ(じめん)
ポケモンの状態:防御1アップ(1.5倍)
場の状態:グラスフィールド3ターン目、すなあらし3ターン目

VS

自分:パッチラゴン(ドラゴン/でんき)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド3ターン目、すなあらし3ターン目

相性の悪い状況になりました。なので、ここは同じじめんタイプの”カバルドン”に交換する事にしました!

相手のバンバドロは・・・!“10まんばりき”というわざを使ってきました。じめんタイプのわざなのですが、カバルドンには効果がいまひとつ。

結果1/4程度しかダメージを受けませんでした!しかも、グラスフィールドのおかげで、1/16回復、さらにカバルドンのもちもの”たべのこし“でさらに1/16回復!結果的に、1/8程度のダメージで済みました!よかった!

4ターン目

相手:バンバドロ(じめん)
ポケモンの状態:防御1アップ(1.5倍)
場の状態:グラスフィールド4ターン目、すなあらし4ターン目

VS

自分:カバルドン(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド4ターン目、すなあらし4ターン目

さて、じめんタイプ同士の対面になりました!ここで、攻撃をしても、相手のポケモンの防御が上がってしまうので、相手のフィールドに無数のいわをうかべて、フィールドに出た際にHPの1/8のダメージを与える、”ステルスロック”を使い、相手が交換をしにくい状況を作ろうと考えました!おそらく、相手は①普通に攻撃してくる。②ゴリランダーに交換する。のどちらかかな?と思います!

相手は交換せず、バンバドロでさきほどと同じく“10まんばりき”というわざを使ってきました!結果的に、さきほどと同様に1/8程度のダメージで済みました!そして、相手のフィールドに“ステルスロック”を撒くことに成功!

すこし状況が良い気がします!

5ターン目

相手:バンバドロ(じめん)
ポケモンの状態:防御1アップ(1.5倍)
場の状態:グラスフィールド5ターン目、すなあらし5ターン目、ステルスロック

VS

自分:カバルドン(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド5ターン目、すなあらし5ターン目

さて、決定打がない状況ではありますが、このタイミングで“あくび”という技を使いました!このわざは”次のターン終了後に相手をねむり状態にする”という効果のわざです。普通に考えると”ねむり”の状態になってしまうと、行動ができなくなってしまうので、次のターンに交換をする事になってきます!ただ、交換すると今度は“ステルスロック”があるので交換する度に相手にダメージを与えられます。そして、このターンで“グラスフィールド”の効果が切れ、回復もなくなりこちらに有利になります!

バンバドロは変わらず、“10まんばりき”をもう一度、使ってきました。ただ、先ほどと同様に1/8程度のダメージで済み、そして、“あくび”のこうげきをする事ができました!

有利に進められている気がします!

6ターン目

相手:バンバドロ(じめん)
ポケモンの状態:防御1アップ(1.5倍)、ねむけ
場の状態:ステルスロック

VS

自分:カバルドン(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:

このターン、相手は”ねむり”の状態になる事を避けて、交換をしてくると考えました!もし、交代したとしても”ステルスロック”の影響でダメージをいくらかくらうので、そのダメージによっては相手をうまく倒す事もできるのではないかと思い、もう一度”あくび”を打つことにしました!

相手は普通に交換、出てきたのは、“ゴリランダー”でした!交換して出てきたタイミングで、“ステルスロック”の影響で、ダメージを与えました。とは言っても、特性”グラスメイカー”によって、グラスフィールドになり、ダメージが回復したため、意味がありませんでした・・・ただ、こちらの攻撃“あくび”の影響で、相手はまた“ねむけ”の状態になります。もし、次のターンに攻撃をしてきたら、相手は“ねむり”の状態になってしまうという状況。

7ターン目

相手:ゴリランダー(くさ)
ポケモンの状態:ねむけ
場の状態:グラスフィールド2ターン目、ステルスロック

VS

自分:カバルドン(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド2ターン目

このターンも相手は交換、その交換は“バンバドロ”と思ったので、相性の良い“ラプラス”にこちらも交換する事にしました!バンバドロはダメージを受ける度に、“ぼうぎょ”が上がりますが、“ラプラス”“とくしゅわざ”を使うので、その影響は受けなくて、とても相性が良いからです。

そして、相手の行動ですが、、、

バンバドロに交換しました!!そして、こちらは”ラプラス”に交換!とても、良い状況になりました!

8ターン目

相手:バンバドロ(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド3ターン目、ステルスロック

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド3ターン目

このターン、かなり重要な場面な気がしました。普通に考えれば、相手は相性が悪いので、交換をしてくると思います。その交換先①みず技を打つ事を読んで、”ゴリランダー”に交換。もしくは、②まだ見ぬ3体目のポケモンへ交換。のどちらかだと思いました。

①の場合、次のターン、ゴリランダーのくさ技で”ラプラス”は倒されてしまう可能性があるので、警戒する必要があります!
②の場合、たとえば、“ラプラス”が出てきた場合に、“ちょすい”という特性で“みずわざではダメージを与えられない”という可能性があります。それ以外のポケモンは、特に気にしませんでした。という事で、ゴリランダーそして、ラプラスへの通りが良い“こおりわざ”を選択する事は決まりました!そして、ここで“ダイマックス”をして、“キョダイセンリツ”を打つことにしました。“キョダイセンリツ”を選択する事で、相手にダメージを与えつつも、自分の場に“オーロラベール”をはって、優位な状況を作る!

さて、相手の行動ですが、

なんと、②の3体目への交換です!そして、3体目は“ストリンダー”でした!でんきタイプのポケモンなので、ラプラスとは相性が悪いです・・・まず、ここで”ステルスロック”による”1/16ダメージ”を受けました。そして、“キョダイセンリツ”によって、半分以上のダメージを与える事ができました!次のターン、おそらくこの”ストリンダー”を倒す事ができそうです!

9ターン目

相手:ストリンダー(でんき/どく)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド4ターン目、ステルスロック

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:ダイマックス2ターン目
場の状態:グラスフィールド4ターン目、オーロラベール2ターン目

さて、次のターンは普通にみずわざの“ダイストリーム”を打つことにしました!雨を降らせて、みずわざの威力をあげようという考えです。

対すると、相手の行動は・・・!

“ほっぺすりすり”です!このわざは“相手を100%まひ状態にする”というわざです。もし、このターンでまひで行動ができなかったら、かなりつらいです。が・・・ラプラス、がんばれー!という心の応援のおかげか、ここはまひせずに、しっかりとわざを出してくれました!そして、“ストリンダー”を撃破しました!ナイス、ラプラス!そして、相手は“バンバドロ”をくりだしてきました。ラプラスとは相性が良い相手です!

10ターン目

相手:バンバドロ(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:ステルスロック、あめ2ターン目

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:ダイマックス3ターン目、まひ
場の状態:オーロラベール3ターン目、あめ2ターン目

さて、ここも“ダイストリーム”で普通に相手に攻撃する事にしました!ここは、もしかすると、”ゴリランダーに交代される事を考えて、こおりわざを選択したほうがよかったかも知れないですね。

さて、相手はというと・・・交換はしませんでした!!これで、バンバドロも撃破しました。

残りは、ゴリランダー1体です!

11ターン目

相手:ゴリランダー(くさ)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド2ターン目、ステルスロック、あめ3ターン目

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:まひ
場の状態:グラスフィールド2ターン目、オーロラベール4ターン目、あめ3ターン目

ここで、ラプラスの“ダイマックス”ターンが終わりました。ここはおそらく、相手が”ダイマックス”をしてきて、”くさわざ”をうってくるので、一撃でやられてしまうと思いながらも、こおりわざの”フリーズドライ”を選択しました!ここは少しでも攻撃をするために、せんせいわざである”こおりのつぶて”を選択するべきだったかも知れません。

そして、相手はというと・・・

やはりダイマックスをしてきました!!そして、“ダイソウゲン”というくさわざで、ラプラスを一撃で倒されました・・・やはり強い・・・さて、“カバルドン”“パッチラゴン”のどちらを出すかですが、一撃耐える事を願って、“カバルドン”を選択しました!

12ターン目

相手:ゴリランダー(くさ)
ポケモンの状態:ダイマックス2ターン目
場の状態:グラスフィールド3ターン目、ステルスロック、すなあらし2ターン目

VS

自分:カバルドン(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド3ターン目、オーロラベール5ターン目、すなあらし2ターン目

さて、ゴリランダーを倒す方法は、カバルドンで”2ターン”攻撃をうけて、相手のダイマックスターンを終わらせて、パッチラゴンのひこうわざ”つばめがえし”で倒すという事しか考えていませんでした。なので、ここは“あくび”を選択しました!

相手は、さきほどと同じく“ダイソウゲン”を打ってきました!カバルドン、一撃耐えておくれ・・・

なんと、HPが59残りました!!えらい!!そして、“あくび”で相手は次のターンの終了後に、ねむり状態になります!

13ターン目

相手:ゴリランダー(くさ)
ポケモンの状態:ダイマックス3ターン目、ねむけ
場の状態:グラスフィールド4ターン目、ステルスロック、すなあらし3ターン目

VS

自分:カバルドン(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド4ターン目、オーロラベール6ターン目、すなあらし3ターン目

ここは”じしん”を選択しましたが、相手の方がすばやさが早く、攻撃をうけて倒されてしまいます。
ただ、こうげき後、相手のゴリランダーはねむり状態になりました!

これで、かなり優位な状況になりました!そして、こちらは最後のポケモン“パッチラゴン”を出します!

14ターン目

相手:ゴリランダー(くさ)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド5ターン目、ステルスロック、すなあらし4ターン目

VS

自分:カバルドン(じめん)
ポケモンの状態:
場の状態:グラスフィールド5ターン目、オーロラベール7ターン目、すなあらし4ターン目

ここは、必ず当たるひこうタイプのわざ“つばめがえし”を選択!一撃で倒してくれたらうれしいですけど、どうでしょう!?

おおぉぉ~~!!一撃で倒してくれました!勝利!対戦、ありがとうございました!

感想

今回の対戦は、全体的にうまく自分の思い描く通りに物事が進みました!3体のポケモン、全員がうまく立ち回ってくれたおかげで勝てた気がします。

これからもこのチームで対戦を進めていきます!またブログを更新します!それではまた~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。