動物たちに癒されるあびこ山大聖観音寺(あびこ観音)へ行ってきた【大阪の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのはあびこ山大聖観音寺です!別名あびこ観音の名で親しまれています。

境内で猫や錦鯉が飼われていたりと、動物に癒されるお寺です。

厄除祈願で有名なお寺です!!

ちく

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:聖観音菩薩
  • 宗派:観音宗
  • 山号:吾彦山
  • 寺号:大聖観音寺
  • 通称:あびこ観音(安彦観音寺/我孫子観音/吾彦観音寺)
  • 創建:546年
  • 開基:聖徳太子

御由緒

百済と交易をしていた依網吾彦の一族が百済の聖明王から一寸八分の観音像を贈られ、欽明天皇7年にこの地の人々がその像を祀る堂を立てた。そして、推古天皇14年に聖徳太子がその観音像を祀る観音寺を建立したとされる。

慶長20年の大坂夏の陣の際には、真田信繁の攻撃を受けて逃げてきた徳川家康をかくまったという。江戸時代には最盛期を迎え、塔頭寺院が36を数えるに至った。

1881年、火災に遭い、多くの寺宝と共に焼失したが、1890年再建し、復興を果たした。

1947年5月18日、真言宗山階派より独立し、観音宗を設立した。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

お寺の2つの入口

あびこ観音へ続く入口は2つあります。

そのうち、本堂までまっすぐに道が続いているのがこちらの南門です。

駐車場はこの南門の近くにあります。

 

南門とは別に立派な木々が並ぶ道の先に門があります。

それがこちらの西門です。こちらがあびこ観音の正門となっています。

この西門まで続く道、京都の建仁寺っぽいなぁと思いました!周辺は住宅地なのに、一気に雰囲気が変わるのです。

ちく

【東山】新緑の季節の建仁寺へ行ってきた【京都の寺院】

西門の上にめちゃくちゃ鳩がいました!可愛い!

南門周辺

南門から境内へ入ると、巨大な楠が目立ちます。

南門をくぐってすぐ右手にある楠の前には小さなお堂があります。

その隣にある大きな建物は護摩堂です。

他にも、南門をくぐってすぐ左手には福聚地蔵尊を祀るお堂があります。

手水舎と本堂と大日堂

まっすぐ先へ進んでいきましょう。

すると、こちらの龍のいる手水舎があります。

 

その先にある本堂がこちら。

本堂には「吾彦観世音」と書かれた提灯が飾られています。

本堂前にある線香立てを撮影した1枚

また、本堂の左手前、手水舎の近くには大日堂があります。

横に長いこのお堂の左端のあたりが御朱印の授与所になっています。

その隣に西門があります。

あびこ観音のアイドル猫

本堂にて猫ちゃん発見!!

おや?首輪をしていると言うことは、このお寺の猫ちゃんのようですねぇ。

あ、そっぽ向いちゃった。でも可愛い!!

写真撮る前にめちゃくちゃ撫でました。凄く人懐こい猫ちゃんで可愛かったぁああ

あびこ観音は錦鯉が有名なお寺なのだ!!

大日堂の隣に錦鯉が彫られた扉があります。

その隣に巨大な水槽があります。

この水槽を泳いでいるのは錦鯉たちです。

おわかりいただけるだろうか・・・?ここの錦鯉たち、めちゃくちゃまんまるに太っているのです・・・!!

本堂の裏手周辺

錦鯉の水槽の隣に金辰殿があります。

その奥を進んでいくと本堂の裏手に出ます。

いくつか参拝可能な場所があるのですが、ここには西国三十三観音の石仏像がたくさん並んでいます。

 

その近くにある賓頭盧尊者びんずるそんじゃ像。

「おびんずるさん」の名で親しまれています。お釈迦さまの高弟で、神通力に優れた人物だったそうです。

自分の具合が悪い部分と同じ箇所を撫でると治ると言われている撫で仏さまです。

境内の保存樹とその周辺にいた鳩たち

最初の方に紹介した南門の近くにある楠を改めて見ていきましょう。

この足元に桶(鉢?)があります。ここでたくさんの鳩たちが水浴びをしていました。

晴れてて暑かったのかな??めちゃくちゃ可愛いね?????

カメラ目線で首をかしげる鳩ちゃん。可愛すぎる。

御朱印帳と御朱印

御朱印は参道の途中、左手にある納経所で頂くことが出来ます。お守りの授与所とは別の場所なので、間違えないようにしましょう。

錦鯉のオリジナル御朱印帳

オリジナル御朱印帳の1つを頂きました。

それがこちらの錦鯉の御朱印帳です。

値段は2500円(御朱印代込)

 

色鮮やかな鯉の刺繍が美しい御朱印帳です。

鯉が描かれた御朱印帳はなかなかないので、珍しいですね!

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は500円。

 

目の前で書き手の方が書いて下さった御朱印です。

味のある字で「除厄 観世音」と書かれています。

水色と茶色の印は期間限定印です。

限定御朱印情

1年ごとに変わる限定御朱印が登場します。

押される印の一部が限定色になります。

アクセス

住所 大阪府大阪市住吉区我孫子4-1-20
電話番号 06-6691-3578
開門時間 4月~10月 7:00~17:00

11月~3月7:30~17:00

御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 大坂メトロ御堂筋線「あびこ駅」より 徒歩3分

JR「我孫子町駅」より 徒歩7分

公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

周辺にある「住吉大社」「大阪護国神社」

少し移動したところに住吉大社、大阪護国神社があります。

摂津国一宮 住吉大社へ行ってきた【大阪の神社】 大阪護国神社へ行ってきた【大阪の神社】

その他の大阪の神社仏閣まとめ

その他の大阪の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】大阪府の中心と大阪の有名な神社仏閣まとめ【大阪府】

※こちらの記事は私が伺った大阪の全ての寺社の記事を公開後、公開予定です

大阪はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。