【ちくの西国三十三観音巡り#19】一乗寺へ行ってきた【兵庫の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

西国三十三観音巡りの記事19回目は、兵庫県加西市にある第26番札所一乗寺いちじょうじを紹介します!

国宝である三重塔が有名なお寺です。境内にいる猫ちゃんたちにとっても癒されたので、その様子も合わせて紹介します!

MEMO
西国の札所だけでなく、播磨西国三十三箇所 第33番札所、神仏霊場巡拝の道 第77番(兵庫第12番)、播磨天台六山にもなっているお寺です。

▼前回の西国三十三観音の記事はこちら

【ちくの西国三十三観音巡り#18】圓教寺へ行ってきた【兵庫の寺院】

寺の概要

  • 御本尊:聖観世音菩薩
  • 宗派:天台宗
  • 山号:法華山
  • 寺号:一乗寺
  • 御詠歌:春は花 夏は橘 秋は菊 いつも妙なる 法の華山
  • 創建:650年
  • 開基:孝徳天皇
  • 開山:法道仙人

御由緒

法華山 一乗寺は650年 法道仙人の開山、孝徳天皇の勅願による官刹であった。仙人はインドより紫雲に乗じて中国朝鮮を経て、谷は蓮華の如く峰は八葉に分かれた当山に降り止まり、山を法華山と名づけた。

 

※一乗寺 リーフレットより一部抜粋

実際の様子

お寺の入口

お寺の駐車場は拝観受付の右手奥にあります。車で行ったので、橘の木が並ぶこの道を進みます。

石橋の先がお寺の入口です。

この先を進むと、途中、左手に拝観受付があります。

拝観受付周辺で3匹の猫ちゃんたちに癒されまくる

拝観受付の周辺に3匹の猫ちゃんがいました。

もふもふ。猫ちゃん用のベッドが用意されている場所もあったので、このお寺でお世話をしているみたいです。

拝観受付の前を歩く白猫ちゃんも。

3匹の猫ちゃんたちが三角形を作り出していました。

みんな自由にのびのび暮らしています。

猫ちゃんたち、凄く人懐こくて、近付いて体をこすりつけてきたり、お尻を向けて見せてくれました!

このしぐさは、その人(今回の場合は私)を信頼してくれている証なのだそう。嬉しいなぁ

ちく

階段を上って本堂を目指すぞ!

猫ちゃんたちに癒されつつ、境内を進みます。

こちらの階段の先に本堂があるので進んで行きましょう。

拝観受付の脇に杖が用意されているので、階段を上るのが大変と言う人は杖を借りていくのがおすすめです。

1つ目の階段を上り終えた先から見た景色。この階段の先にまだ道が続いています。

常行堂と三重塔と法輪堂

1つ目の階段を上ると、左手に常行堂があります。

階段がまだ続いているので進みましょう。奥に本堂が見えています。

と、また途中に開けた場所があります。右手にあるこちらのお堂は法輪堂です。

向かい側にある三重塔は一乗寺を代表する建物です。

平安時代に建てられたと言う長い歴史を持つ塔で国宝に指定されています。

三重塔、どこから見ても絵になりますねぇ

本堂とその周辺の見どころ

最後の階段を上りましょう!この先に見えているのが本堂です。

階段を上った先を右手に進み、裏手にぐるっと回ると、本堂内へ入って参拝が可能です。本堂の写真、これだけしか撮っていません…申し訳ない……

 

本堂の入口に続く道の途中にある鐘楼

こちらは手水舎です。手水舎はコロナの影響で使用中止でした。

この近くに絵馬掛けがあるのですが、ここで今は懐かしき豆しばの絵馬を発見!この絵馬は本堂内で購入可能です。

本堂の奥には様々なお堂が並んでいます。

左から順に行者堂、弁天堂、妙見堂、護法堂です。

開山堂

本道の奥に更に道が続いています。

自然が美しいこの道をどんどん進みましょう。

ゆるやかな階段が見えてきたらもうすぐゴールです!

一番の奥にこちらの開山堂があります。

柵が閉まっていて先へ進むことが出来ませんでしたが、この先には賽の河原があります。

太子堂

場所は変わり、こちらは最初の本堂へ続く階段の右手前を進んだ先。

この先に太子堂があります。

東屋もあり、少し休憩が出来るようになっていました。

御朱印

御朱印は本堂内にある納経所で頂くことが出来ます。

値段は300円です。

西国三十三観音の御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

「大悲閣」と書かれている御朱印です。

御朱印と合わせて「千」の文字が書かれている散華を頂きました!

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

水彩画入りオリジナル御朱印帳がオススメ!

私の場合は、他の方が使っている納経帳を見て、札所に必ずあるかわからなかったので、ネットで購入してから発願しました。それがこちらの納経帳です。

札所の詳細だけでなく、そのお寺の水彩画が描かれているものです。見返した時に、すぐ境内の様子を思い出すことも出来るのでオススメですよ〜!

\Amazonで購入可能です/

アクセス

住所 兵庫県加西市坂本町821-17
電話番号 0790-48-2006
開門時間 8:00〜17:00
拝観料 500円
御朱印受付時間 開門時間と同じ
駐車場 300円
最寄り駅からのアクセス 最寄駅から離れているので車やバスで行くのがおすすめです
公式サイト ありません

西国三十三観音まとめ

今まで訪れた場所はもちろん、西国三十三観音のお寺をすべて簡単にまとめた記事もあるので、興味がある人は是非こちらもチェックしてみて下さい!

ちくの西国三十三観音巡りまとめ【結願まで随時更新】

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

その他の兵庫の神社仏閣まとめ

その他の兵庫県の神戸やその周辺の神社仏閣を中心にまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】兵庫県の中心と兵庫の有名な神社仏閣まとめ【兵庫県/神戸/西宮/尼崎など】

兵庫はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA