【ちくの西国三十三観音巡り#29】正法寺(岩間寺)へ行ってきた【滋賀の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

西国三十三観音巡りの記事29回目は、滋賀にある第12番札所正法寺しょうぼうじ(岩間寺いわまでら)を紹介します!

山の中にあるお寺で松尾芭蕉が有名な「古池や…」の句を詠んだお寺として知られています。

MEMO
西国三十三観音の札所の他に、ぼけ封じ近畿十楽観音霊場 第4番札所、びわ湖百八霊場 第2番札所になっているお寺です。

▼前回の西国三十三観音の記事はこちら

【ちくの西国三十三観音巡り#28】石山寺へ行ってきた【滋賀の寺院】

寺の概要

  • 御本尊:千手観世音菩薩
  • 宗派:真言宗醍醐派
  • 山号:岩間山
  • 寺号:正法寺
  • 御詠歌:みなかみは いづくなるらん いわまでら きしうつなみは まつかぜのおと
  • 創建:722年
  • 開基:泰澄大師

御由緒

722年、加賀白山を開いた泰澄大師が元正天皇の33歳の大厄の病を法力により治した褒美として建立したことに始まる元正天皇の勅願寺院である。往昔は、後白河・後宇多・正親町天皇等歴代天皇の尊崇厚く熊野、吉野に並ぶ日本三大霊場の1つとして隆盛していた。

養老6年元正天皇の病気平癒祈願を成満した泰澄は、同年、加賀白山を開く途上、霊地を求め岩間山を訪れた折、桂の大樹より千手陀羅尼を感得し、その桂の木で等身の千手観音像を刻み、元正天皇の御念持仏をその胎内に納め祀り御本尊とした。

 

※岩間寺 リーフレットより一部抜粋

実際の様子

駐車場から本堂を目指して進むぞ!

細い道路を進み、車で向かったので、駐車場で車を停めて先へ進みます。

この道を進んで行きましょう~!

ぼけ封じ観音と白姫龍神と展望台

進んで行くとまずぼけ封じ観音さまがいらっしゃいます。その奥には鐘楼も見えていました。

ぼけ封じ観音さまと向かい合うように、少し進むと白姫龍神さまが祀られています。

龍神さまの隣には展望台があり、山の景色を見渡すことが出来るようになっていました。

登山でこの地を訪れた人はここで少し休憩するのも良いかもしれませんねぇ

仁王像と手水舎と大師堂

先へ進むと仁王像が並んでいます。

岩間寺には山門や仁王門がありません。その代わりにお寺の入口としてここに仁王像が並んでいるのです。

 

先へ進むと井戸があります。現在は使われていないようです。

更に向かい合うように大師堂がありました。

その先を進んで行くと苔むした屋根が特徴的な稲妻龍王社があります。

稲妻龍王社の右奥にあるのは不動堂です。

不動堂の先を更に右へ進んでいくと帰り道になるのですが、先に不動堂付近と言うことでこちらを紹介します。

こちらは不動堂の先にある五社拝殿です。

この更に右へ進んで行くと立派な会館があり、ぼけ封じ観音さまや鐘楼のそばに戻る流れになっており、そこから駐車場へ戻ることが出来ます。参拝後はこの道で帰るのが順路になっています。

 

龍王社の左手前あたりに手水舎がありました。

本堂とその他の見どころ

不動堂の左隣に本堂があります。

こちらへ参拝させて頂きました!

 

本堂の左手に更に進む道があります。

ここには立派な夫婦桂の木がありました。

 

更に進むと苔むした地面の上に石が並んでいる休憩所があります。

ここからも山の景色を楽しむことが出来ます。

 

更に更に進んで行くと西国三十三観音のお砂踏み道場があります。

御朱印

御朱印は本堂内で頂くことが出来ます。

西国三十三観音の御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

「大悲殿」と書かれている御朱印です。

御朱印と合わせて「方」の文字が書かれている散華を頂きました!

近江(滋賀)の西国三十三観音の札所限定!「土鈴 浄土の鳥」

滋賀県(近江)にある6箇所の西国三十三観音の札所。それぞれの札所で浄土の鳥と言う、極楽浄土にいると言う6種類の鳥の土鈴を頂くことが出来ます。値段は1つ800円です。

12番札所である正法寺では白雁びゃっこうの土鈴を頂くことが出来ます!

 

白雁

美しく、白鳥に近いとされ、浄土の世を華やかに彩る鳥。孔雀と共に浄土にて出迎えてくれるとされております。

6羽の鳥の土鈴を並べてみた

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

水彩画入りオリジナル御朱印帳がオススメ!

私の場合は、他の方が使っている納経帳を見て、札所に必ずあるかわからなかったので、ネットで購入してから発願しました。それがこちらの納経帳です。

札所の詳細だけでなく、そのお寺の水彩画が描かれているものです。見返した時に、すぐ境内の様子を思い出すことも出来るのでオススメですよ〜!

\Amazonで購入可能です/

アクセス

住所 滋賀県大津市石山内畑町82
電話番号 077-534-2412
拝観時間 9:00〜16:30
御朱印受付時間 拝観時間と同じ
拝観料 500円
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 最寄駅から離れているので車で行くのがおすすめです
公式サイト こちら

西国三十三観音まとめ

今まで訪れた場所はもちろん、西国三十三観音のお寺をすべて簡単にまとめた記事もあるので、興味がある人は是非こちらもチェックしてみて下さい!

ちくの西国三十三観音巡りまとめ【結願まで随時更新】

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

大津市にある「建部大社」「石山寺」「立木観音」「平野神社」「圓城寺/三井寺」「圓満院」「三尾神社」「長等神社」「近江神宮」「日吉大社」「日吉東照宮」「唐崎神社」「比叡山延暦寺」「滋賀院門跡」「西教寺」

少し移動すると建部大社西国三十三観音の札所の石山寺、更にとても長い階段の先にある立木観音があります。

県庁の方へ行くと平野神社があります。

更に西側へ移動すると西国三十三観音の札所の圓城寺/三井寺をはじめ圓満院三尾神社、長等神社があります。

そこから北上すると近江神宮、日吉大社、日吉東照宮、唐崎神社、比叡山延暦寺、滋賀院門跡、西教寺があります。

※三井寺、石山寺以外の個別の記事は近日公開予定です

【大津】近江國一之宮 建部大社へ行ってきた【滋賀の神社】 【ちくの西国三十三観音巡り#28】石山寺へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】800段の階段の先にあるお寺!安養寺(立木観音)へ行ってきた【滋賀の寺院】 【ちくの西国三十三観音巡り#27】三井寺(圓城寺)へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】三井寺(圓城寺)の隣にある庭園に癒されるお寺!圓満院へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】うさぎがいっぱい!三尾神社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】長等神社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】近江神宮へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】全国にある日吉神社の総本社!日吉大社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】全国にある日吉神社の総本社!日吉大社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】日吉東照宮へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】琵琶湖のほとりにある日吉大社の摂社!唐崎神社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】比叡山延暦寺へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】滋賀院門跡へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】明智光秀ゆかりのお寺!西教寺へ行ってきた【滋賀の寺院】

その他の滋賀の神社仏閣まとめ

その他の滋賀の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※こちらの記事は鋭意作成中です

【限定御朱印情報もあるよ!】滋賀県の有名な神社仏閣まとめ【滋賀】 【限定御朱印情報もあるよ!】滋賀県の有名な神社仏閣まとめ【滋賀】

滋賀はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA