【大津】三井寺(圓城寺)の隣にある庭園に癒されるお寺!圓満院へ行ってきた【滋賀の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは滋賀県大津市にある圓満院えんまんいんです!

三井寺のすぐ隣にある門跡寺院で、美しい庭園で知られるお寺ですよ〜!

MEMO
近畿三十六不動尊霊場 第25番札所になっているお寺です。
宿坊やカフェも併設されているお寺です。

ちく

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:不動明王
  • 宗派:天台宗系単立寺院
  • 山号:長等山
  • 院号:圓満院
  • 創建:987年
  • 開基:悟円親王

御由緒

今から約1000年前(平安時代)、村上天皇の皇子 悟円親王により創立された天台宗の愛飲で、圓城寺(三井寺)の中枢に位置していました。

その後、歴代皇族の入室する門跡寺院となり、その史跡は三井寺内平等院(圓満院)へと受け継がれ、圓満院門跡は歴代平等院となりました。後に宇治の平等院へその名を譲り、以後「圓満院」と呼ばれるようになりました。

 

※圓満院 リーフレットより一部抜粋

実際の様子

お寺の入口と護摩堂

お寺の目印はこの大きな青い看板です!

この看板の先に入口があるので、ここから入りましょう。

門をくぐるとまず右手に護摩堂があります。

護摩堂の前にはお不動さまの像がありました!

その先を進んで行くと圓満院の中でも特に有名な宸殿の前に枯山水庭園が見えています。

庭園の右手に遊々亭と言う寺カフェがあります。庭園とカフェの間の細い道の先に受付があるのでそこを目指して進みましょう。

途中、三井の名水と呼ばれる長寿に御利益がある湧水を汲める場所があります。

この先に靴を脱いで上がるホールがあり、その入口に拝観受付があります。拝観料を支払うと宸殿や庭園だけでなく、併設されている大津絵美術館も見学可能です。

有料拝観エリア!宸殿と庭園の和の美しさに癒される

ここからは有料拝観エリアを紹介していきます!受付を済ませたらこの回廊を歩いて先へ進みましょう。

この先にある宸殿しんでんは、1619年に徳川幕府2代目将軍である徳川秀忠公の息女 和子姫が後水尾天皇の后として御所へ入る際に建てられた国指定重要文化財の建物です。

宸殿の縁側に番傘と椅子が2つ並んでいます。この向こうにある庭園も有名なのですが、その前にこの椅子が並んでいる様子がとても素敵でつい何枚も写真を撮っていました。

ここに座ってゆっくり、庭園鑑賞をするのも良いですねぇ。

 

室内には着物が飾られている場所も。

5つの扇子が赤いじゅうたんの上に並んでいる場所もありました。

知識がなくて申し訳ないのですが、これは何かの遊びなどを再現しているのかな?わかる方いたら教えてくださ~い!!

 

先ほど枯山水庭園があった門の先、こちら側も枯山水庭園になっている場所がありました。

ここを含め、宸殿の南側に広がる庭園は三井の名庭みいのめいていと呼ばれる国指定名勝史跡です。

ここは春は山桜を鑑賞できる場所として知られています。夏になると天然記念物に指定されたモリアオガエルがその姿を見せてくれるそうです!

春夏秋冬、季節によって様々な景色を楽しめる庭園になっています。

庭園側から見た宸殿内と美しい襖絵

本堂と本堂側から見た宸殿

宸殿をぐるっと進むと奥に圓満院の本堂があります。本堂へ参拝させて頂きました!

宸殿から本堂へ行くには、こちらの回廊を渡る必要があります。

本堂前から見た宸殿

また違った角度で宸殿と庭園を見ることが出来ました!

写真はありませんが、拝観料を支払うとこの景色と合わせて併設された大津絵美術館も見学可能です。東海道五十三次の大津の宿場で軒を並べた縁起物などを描いた神仏画を旅人たちに売っていたそうです。それが大津絵で、現存するものをここに資料として展示しています。

御朱印

御朱印は受付で頂くことが出来ます。拝観料を支払う際、合わせて御朱印をお願いしましょう。

直書可能なものは先に帳面を預けます。書置限定の御朱印もあるので、希望のものを選んで拝受しましょう。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は300円。

 

御本尊であるお不動さまの御朱印を拝受しました!

限定御朱印情報

毎月、月替御朱印が登場します。

最新情報は公式インスタグラムをチェック!

圓満院 インスタグラム

アクセス

住所 滋賀県大津市園城寺町33
電話番号 077-522-3690
拝観時間 9:00〜17:00
御朱印受付時間 拝観時間と同じ
拝観料 大人 500円/高校生 300円
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 京阪電車石山坂本線「三井寺駅」より 徒歩10分

京阪電車石山坂本線「大津市役所前駅」より 徒歩7分

公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

大津市にある「圓城寺/三井寺」「三尾神社」「長等神社」「平野神社」「近江神宮」「日吉大社」「日吉東照宮」「唐崎神社」「比叡山延暦寺」「滋賀院門跡」「西教寺」

同じ大津市の中でも周辺には西国三十三観音の札所の圓城寺/三井寺をはじめ三尾神社長等神社があります。

県庁の方へ行くと平野神社があります。更に東側へ進むと建部大社西国三十三観音の札所の石山寺、岩間寺(正法寺)、更にとても長い階段の先にある立木観音があります。

北上すると近江神宮、日吉大社、日吉東照宮、唐崎神社、比叡山延暦寺、滋賀院門跡、西教寺があります。

※三井寺、石山寺、岩間寺以外の個別の記事は近日公開予定です

【ちくの西国三十三観音巡り#27】三井寺(圓城寺)へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】うさぎがいっぱい!三尾神社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】長等神社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】近江國一之宮 建部大社へ行ってきた【滋賀の神社】 【ちくの西国三十三観音巡り#28】石山寺へ行ってきた【滋賀の寺院】 【ちくの西国三十三観音巡り#29】正法寺(岩間寺)へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】800段の階段の先にあるお寺!安養寺(立木観音)へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】近江神宮へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】全国にある日吉神社の総本社!日吉大社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】全国にある日吉神社の総本社!日吉大社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】日吉東照宮へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】琵琶湖のほとりにある日吉大社の摂社!唐崎神社へ行ってきた【滋賀の神社】 【大津】比叡山延暦寺へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】滋賀院門跡へ行ってきた【滋賀の寺院】 【大津】明智光秀ゆかりのお寺!西教寺へ行ってきた【滋賀の寺院】

その他の滋賀の神社仏閣まとめ

その他の滋賀の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※こちらの記事は鋭意作成中です

【限定御朱印情報もあるよ!】滋賀県の有名な神社仏閣まとめ【滋賀】 【限定御朱印情報もあるよ!】滋賀県の有名な神社仏閣まとめ【滋賀】

滋賀はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA