【ちくの西国三十三観音巡り 番外編#3】元慶寺へ行ってきた【京都の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

西国三十三観音巡りの記事番外編 第3回目は、京都にある元慶寺を紹介します!

京都の山科区にあるお寺です。

▼前回の西国三十三観音の記事はこちら

【ちくの西国三十三観音巡り#26】紀三井寺へ行ってきた【和歌山の寺院】

寺の概要

寺の概要
  • 御本尊:薬師瑠璃光如来
  • 宗派:天台宗
  • 山号:華頂山
  • 寺号:元慶寺
  • 御詠歌:待てといわば いとも畏し 花山に しばしと啼かん 鳥の音もがな
  • 創建:868年
  • 開基:僧正遍照

御由緒

貞観10年に貞明親王(陽成天皇)を産んだ藤原高子の発願により、定額寺として建立される。開山は六歌仙の一人である僧正遍昭。元慶元年に陽成天皇の勅願寺となり、元慶寺と改めたとされる。

寛和2年、花山天皇がこの寺で藤原兼家、道兼父子の策略により出家させられ、兼家の外孫である懐仁親王(一条天皇)が帝位についた(寛和の変)。花山法皇の宸影を安置する寺で花山寺とも呼ばれ、大鏡では花山寺と記述されている。花山法皇ゆかりの寺ということで当寺は西国三十三所番外札所となっている。

応仁の乱の戦火によって伽藍が消失し、以来境内は小さくなってしまった。現在の建物は安永年間の再建と伝わる。

 

※Wikipediaより一部抜粋

実際の様子

山門と参道

車1台がやっと通れる細い道の先に元慶寺があります。この道を進んで行きましょう。

歴史を感じる山門が見えてきました。

こちらの山門は竜宮造の珍しい門です。

山門の先に石畳が敷かれた趣のある参道が続いています。

この参道を進んで行くとつきあたりは寺務所です。参道途中、左手に本堂があります。

寺務所側から見た参道

桜がとても綺麗に咲いていました!

苔が美しい景色

参道の両脇には柵があり、立ち入れないようになっています。その柵の先には苔が美しい景色が広がっているのでした。

木々の足元に広がる緑の苔、美しいですねぇ

本堂と手水舎

こちらが元慶寺の本堂です。

こちらへ参拝させて頂きました!

 

本堂の右手にはこちらの手水舎があります。

お花が添えられている素敵な手水舎でした。

寺務所と桜

参道のつきあたりにある寺務所はこちら。

御朱印を拝受する際はこちらにある窓口で声を掛けます。

 

場所は変わり、こちらは山門を入ってすぐ右手にある場所。

奥に桜の花が咲いていて綺麗でした~!手前には白、ピンク、紅色の梅の花が1つの木から咲いていましたよ~!

御朱印

御朱印は山門を進んだつきあたりにある寺務所で頂くことが出来ます。

西国三十三観音(番外)の御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は300円。

 

「花山法皇」と墨書きされている御朱印を頂きました!

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

水彩画入りオリジナル御朱印帳がオススメ!

私の場合は、他の方が使っている納経帳を見て、札所に必ずあるかわからなかったので、ネットで購入してから発願しました。それがこちらの納経帳です。

札所の詳細だけでなく、そのお寺の水彩画が描かれているものです。見返した時に、すぐ境内の様子を思い出すことも出来るのでオススメですよ〜!

\Amazonで購入可能です/

アクセス

住所 京都府京都市山科区北花山河原町13
電話番号 075-581-0183
拝観時間 8:00〜17:00
御朱印受付時間 拝観時間と同じ
駐車場 無料 ※かなり狭い道を進んだ先にあります
最寄り駅からのアクセス 地下鉄東西線「御陵駅」より 徒歩20分
公式サイト ありません

西国三十三観音まとめ

今まで訪れた場所はもちろん、西国三十三観音のお寺をすべて簡単にまとめた記事もあるので、興味がある人は是非こちらもチェックしてみて下さい!

ちくの西国三十三観音巡りまとめ【結願まで随時更新】

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

山科区にある「勧修寺」「隨心院」「折上稲荷神社」「大石神社」「毘沙門堂門跡」

山科区に勧修寺、隨心院、折上稲荷神社、大石神社、毘沙門堂門跡があります。

※毘沙門堂門跡の個別の記事は近日公開予定です

【醍醐/紅葉シーズン】勧修寺へ行ってきた【京都の寺院】 【山科/紅葉シーズン】カラフルな襖絵が大人気!隨心院へ行ってきた【京都の寺院】 【山科】桜と紅葉の名所!御朱印も凄い毘沙門堂門跡へ行ってきた【京都の寺院】

醍醐周辺にある「醍醐寺」「三宝院」

醍醐エリアで有名なのは西国三十三観音の1つである醍醐寺です。その境内に塔頭寺院で庭園が美しい三宝院があります。

【ちくの西国三十三観音巡り#8】醍醐寺へ行ってきた【京都の寺院】 【醍醐/紅葉シーズン】醍醐寺 三宝院の特別拝観へ行ってきた【京都の寺院】

その他の【山科&醍醐&宇治】の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

この他にも山科&醍醐&宇治にはたくさんの神社仏閣があります。個別の記事にまとめたので、この周辺で寺社巡りをする際、ぜひ合わせてご活用下さい!

京都【山科&醍醐&宇治】の神社仏閣まとめ【御朱印情報も満載!】

その他の京都の神社仏閣まとめ

その他の京都の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

一生に一度は行きたい【京都】の神社仏閣まとめ【御朱印情報も満載!】

京都はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA