【神戸】源氏物語ゆかりのお寺!現光寺(源氏寺)へ行ってきた【兵庫の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは兵庫県神戸市にある現光寺げんこうじです!

源氏物語の主人公である光源氏の住居跡と言われていることから、別名源氏寺とも呼ばれています。

 

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:阿弥陀如来
  • 宗派:浄土真宗西本願寺派
  • 山号:藩架山
  • 寺号:現光寺
  • 別名:源氏寺

御由緒

須磨観光協会サイトを参考にしてください

実際の様子

お寺への入口

お寺への入口はこちら。

ゆるやかな坂道の上にお寺があります。

 

坂道の手前に「源氏寺」と書かれた石碑があります。

こちらのお寺、冒頭にも書きましたが、源氏物語にゆかりのあるお寺です。

主人公である光源氏が、従者数人と須磨へ退去した際、わび住まいとしていた場所として語り継がれているのが、現光寺なのです。

このことから、お寺の前にこちらの石碑があります。

 

坂道の先を進んでいくととても大きな鐘楼があります。

本堂とその周辺

鐘楼の先にとても大きな松の木があります。

その奥にある本堂がこちらです。

一度は阪神淡路大震災により被災してしまいましたが、現在は立派なお堂が建っています。

本堂にかかっている額がとても立派で素敵~!!

 

本堂の左手には三猿の像もありました!

御朱印

御朱印は本堂前にあるお賽銭箱の脇に用意されています。自分で印(ハンコ)を押すセルフ御朱印です。

墨書きはなく、ハンコのみの御朱印になります。

そもそも、こちらのお寺は浄土真宗のお寺で、浄土真宗のお寺と言うと、御朱印が無いことが多いのです。その中でもこちらのお寺は御朱印を頂ける珍しいお寺になっています。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は無料。私はお気持ちとしてお賽銭箱へ、お賽銭とは別に100円納めました。

 

源氏寺と中央に文字が書かれている印です。

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町1-1-6
電話番号 078-731-9090
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00頃 ※夜間の参拝は控えましょう
駐車場 ありません
最寄り駅からのアクセス 山陽電鉄「須磨寺駅」より 徒歩2分

JR「須磨駅」より 徒歩10分

公式サイト ありません

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

近くにある「綱敷天満宮」「須磨寺」

近くに綱敷天満宮須磨があります。

【神戸】月替り御朱印が話題!綱敷天満宮へ行ってきた【兵庫の神社】 【神戸】駅名にもなる有名なお寺!紅葉シーズンの須磨寺へ行ってきた【兵庫の寺院】

その他の神戸+α情報まとめ

神戸やその周辺の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】神戸やその周辺にある神社仏閣まとめ【兵庫県】

兵庫はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本も購入して調べるのもオススメですよ〜!

旅行ブログ「ちくとりんご」で神戸旅行レポを公開中!

こちらへ伺ったのは神戸への1泊2日旅行の時です。

その時の旅行レポをもう1つの運営ブログであるちくとりんごで公開中!

神戸旅行へ行く際の参考にこちらもチェックしてみて下さい!

参考 【神戸旅行ブログ】異人館と寺社巡り!冬のちょっと贅沢な神戸旅行2泊3日#3ちくとりんご

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。