金沢ぶらり旅〜近江町市場とその周辺〜

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは、近江町市場(おうみちょういちば)周辺です!

近江町市場だけでなく、その周辺の場所も少しだけ紹介したいと思います。

それでは早速、紹介していきたいと思います!

 

近江町市場へ行ってきた

と言うわけで、まずは近江町市場の紹介です。

金沢の周遊バスを近江町市場のバス停で降りるて、エムザ口から市場の中へ!

平日(金曜)に行ったのですが、観光客がたくさんいます。

こちらは魚市場だけでなく、新鮮なフルーツや野菜、スイーツ、肉など、色々なお店がたくさんあります。

 

よく見かける市場の光景のように、そのまま新鮮な食べ物を売っているお店もあれば、回転寿司やお酒を飲みながらおつまみに海鮮を食べれるお店など、お店の種類も様々です。

 

ひかりやでだし茶漬けを満喫

そんな近江町市場で食べたのは、こちらのひかりやと言うお店のメニューです。

店頭の写真。

昼は海鮮丼、夜は串揚げメインの居酒屋になるお店なのです。

 

こちらのお店は、最初はどんぶりメニューとして海鮮丼などを食べて、2/3くらいの量になったら、だし茶漬けにして食べるのが美味しいのだとか!

 

お昼に行ったので、どんぶりメニューを注文。

海鮮丼よりも先に写真を載せたのは、こちらの鶏そぼろ丼(780円)

 

海鮮丼が苦手な人の為に用意されたメニューです。

私、一部の海鮮が苦手で食べられないのです…

なので鶏そぼろ丼をチョイスしました!

 

鶏そぼろの美味しい味わいと、シソの葉が入っているので、シソの酸味を合わせて感じることができました!

良い味のバランスで美味しかったです。

 

少し食べたら追いだしを注文して、だし茶漬けにして食べます。

これがまた美味しい!

だしの味がとにかく濃厚なのです。

もともと味が濃い目のどんふりに、更に濃厚なだしをかけることによって、より濃厚で美味しい味わいになります。

 

こちらは、このお店の昼の看板メニュー、まるひ丼 梅(980円)

左下にある茶色い液体は、特製のごましょうゆダレ。

こちらをかけて食べるのが、まるひ丼の食べ方です。

 

追い出しをかけて、更に濃厚な味わい!

このまるひ丼のキャッチコピーは、一杯で、二度美味しい海鮮まるひ丼!

海鮮好きにはたまらない、まさにそんなどんぶりです。

 

こちらのまるひ丼は、松竹梅の3ランクがあり、梅は一番安いものになります。

それぞれ値段は少しずつ上がりますが、その分、具材が増えていくので、海鮮をたくさん食べたい人は松を頼んでもいいかもしれません。

 

梅 とろびんちょう まぐろたたき 甘エビ まだこ 小柱(貝柱)
竹 ズワイガニプラス
松 イクラプラス

 

また、全てのどんぶりメニューは、50円引きでご飯小盛り、100円プラスで大盛りにできます。

 

フルーツ 坂野でメロンを堪能

こちらでは、新鮮なフルーツも取り扱っています。

こちらのフルーツ 坂野では、カップに入った新鮮なフルーツを売っていて、そのまま市場を食べ歩きすることが可能です。

見にくい写真ですが、左手前に写っているのは、メロン!

カップにたっぷり入って、500円で売っていました。

さすが市場のメロンと言った味!甘みたっぷりで美味しかったです。

 

東出珈琲屋でカフェタイム

市場を後にして、外へ出ると、歩いてすぐの場所にあるのが、東出珈琲屋(ひがしでこーひーや)と言うお店。

こんな感じの看板がかかっている喫茶店です。

 

建物の外観。

レトロな雰囲気のどこか懐かしいお店ですね。

 

そんな喫茶店で見つけた素敵なグルメは、こちらのプリンです!

手作りデザートのこのプリンは400円。

 

卵、生クリーム、牛乳、バニラビーンズをたっぷり使った贅沢なプリンです。
口の中に入れた瞬間、とろけていきます。
ほろ苦カラメルにプリンは甘みたっぷりで良いバランスで、私の好きな味のプリンでした。

 

コーヒーとのセット注文をすると、値引きしてくれます。

もちろん、珈琲屋と言うくらいなので、コーヒーの種類も豊富で、好きな人は絶対満足出来ると思います。

 

30分くらい滞在しましたが、その間にコーヒー豆を買いに来ているお客さんが2人来ました。

地元のコーヒー好きな人にも愛されているお店のようです。

 

東出珈琲屋へのアクセス

住所 石川県金沢市十間町42
電話番号 076-232-3399
営業時間 8:00〜19:00
定休日 日曜日
公式サイト こちら


広告



市媛神社へ参拝

最後に紹介するのは、市媛神社(いちきじんじゃ)

 

海鮮丼のお店として紹介した、ひかりやの近くにある出口から出ると、すぐの場所にある神社です。

正面の入り口の写真。

 

参拝後、御朱印を頂こうと思いましたが、不在のようだったので頂くことが出来ませんでした。

社務所は一軒家になっていて、その家のインターホンを押して、御朱印をお願いするようです。

 

市媛神社へのアクセス

住所 石川県金沢市尾張町2−22
電話番号 076-221-4957

 

近江町市場は中にもその周辺にも、魅力的なところがいっぱいです。

市場で海鮮などを楽しんだ後、周辺をゆっくりするのもオススメです。

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。