【激痛との戦い】人生はじめての親知らず抜歯体験談を語る#2

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

親知らずとの激闘実録レポ第2回です。

前回の記事を読んでくださった方が、Twitterでご自身の体験談も語ってくれたりと、苦しい思いをしたのは自分だけじゃないんだなぁと思った次第です。親知らず、恐るべし。

 

今回は抜歯翌日から、縫った部分の抜糸までの記録です。

 

これから親知らずを抜こうと思っている人、そもそも親知らずってどんなもの?と思っている人、様々な人に参考にして頂けると嬉しいです。

タイトルからもなんとなくわかると思いますが、私の親知らずとの戦いは激痛との戦いでした。

あくまでみんながそうだと言うわけではないと思うので、1つの参考として見て頂けると嬉しいです。

ちく

注意
リアルな体験談です。

痛いお話なども書いているので、流血表現が苦手!痛そうな話は無理!と言う人にはオススメできない内容となっています。

▼第1回 抜歯当日編

【激痛との戦い】人生はじめての親知らず抜歯体験談を語る#1

抜歯した翌日のお話〜仕事に行ってみた〜

抜歯当日、疲れて昼寝したにも関わらず、いつもと同じ時間には寝ていました。

寝てて思ったのですが、寝返りが打ちにくい。縫った部分のほっぺたを下に向けると、なんか悪化しそうで、寝る姿勢にも困りました。でもいつの間にか寝てた。相当疲れていたんだろうなぁ。

いつものように朝、目覚めると縫った部分が痛い。昨日ほどではないけれど、熱がこもった感じがして、違和感がありました。

 

しかし、特に体調が悪いわけではなく、熱があるわけでもないので仕事に行くことにしました。とは言え、本調子ではなく、悪化するのも怖かったので半日だけ仕事をして、お昼前に帰ることに。

酷かったのは倦怠感だけ。すごく体がだるくて重かったです。これは女の子の日が近いこともあったので、そのせいだったんだと思います。

 

いざ、職場に着くと、事前に周囲の人には親知らずを抜くと言う話をしていたので「よく今日きたね〜、大丈夫だった?」と声をかけてもらいました。大丈夫だけどめちゃくちゃ痛かったです!!と色んな人に説明して回りましたが、声に出して話をするのも長く続けると疲れてきてしまった…あんまり口を動かすのは、まだダメだったみたいです。

職場まで車で行ったのですが、駐車場に車を停め、更衣室に行くまでの数分の移動だけでめちゃくちゃ息切れしていました。今までこんなことはなかったので、抜歯で相当体力をもってかれたんだなぁと実感しました。

 

そして、いつもと変わらぬ仕事を始めます。いつもと変わらぬ作業。2時間くらいで立ち上がろうとしただけで、ドッと疲れが押し寄せてきました。

う〜ん、やっぱりまだまだ無理は良くなかったのかも…

結局、お昼休憩の時間になる前に早退させて貰い、お昼前に家に帰りました。

 

とりあえずお腹は空くので、昨日買った小さい袋麺を食べ、お風呂へ入った後、昼寝しました。

気付いたら2時間くらいガッツリ寝てしまい、ふと起きると、また歯の痛みに襲われます。

鎮痛剤が切れると、やっぱ痛い…

 

あっという間に夕方になり、旦那が仕事から帰ってきました。

寝たばかりだけど、歯の痛みに苦しむ私に、旦那が晩ご飯を作ってくれました。

https://twitter.com/chikuchanko/status/1238040973260668929?s=21

たくさん食べたいけれど口を大きく開けられないので、うどん1杯食べるのに1時間くらいかかりました。

でも作ってくれたうどんがとても美味しくて完食しました!旦那に感謝しかない。

ちく

抜歯して2日目〜米が食べたい〜

抜歯後2日目、この日も朝から歯の違和感があり、若干痛みがありました。

そして何より目が覚めたときから口の中に血の味がしている。まだ出血してるのね…

 

この日も仕事に行きましたが、やはり倦怠感に襲われ、途中で早退。昨日とほぼ同じ流れでした。

2日じゃ全然回復しないみたいだ…

 

でもお腹は空くんですよね。食欲があるわけではないけれど、食事はしたくなります。

そして、抜歯してからずっと麺を食べていたのでそろそろ米が食べたい。何を隠そう、私、お米大好き人間なのです。1日1食は米を食べないと嫌な人間なのです。

でもなぁ、噛めるかなぁと不安でした。でもおかゆを作る元気がなかったので、ファミマのレンジでチンするスープに、家にあった冷凍ご飯を解凍して投入し、食べました

約2日ぶりのお米、柔らかいものだけど美味しい…!!が、噛みにくい

気付いたら抜歯した方にも口の中で米粒が移動してしまったり、満足に味わえずに気を使いながら食事していました。

お米を美味しく食べたい

ちく

これに学び、夜は再びうどんにしました。夕方頃に再び歯の違和感(ちょっと痛い)が再来したので、またまた鎮痛剤を飲むことに。

1日目とほぼ変わらぬ1日を過ごしました。

抜歯後はじめての休日〜3日目と4日目〜

抜歯後は午後休ばかりでほぼお休みに等しい日々でしたが、土日なのでまるまる2日間のお休みの日がやってきました。

土曜日、今までの私だったらほぼ毎週、どこかへお出かけしています。が、流石に遠出をする気力はない…でも、家から出て外の空気を吸わないと、ストレスになる…、そもそもどこか行きたい。色々モヤモヤ考えても仕方ないと思い、旦那と東京はちょっとお出かけすることにしました。

https://twitter.com/chikuchanko/status/1238705795602116609?s=21

東京には3時間くらいいたかな。入谷駅から浅草寺のあたりまでだいたい20分くらい歩いたりしました。

途中、お昼ご飯を食べたりしたので、休憩をはさみつつのお散歩です。

ちく

そして家に帰ってきてゆっくり。半日くらいのお出かけでもそこそこ疲れました。やっぱり体力が無くなってるみたいだ…

3日目もやはり、抜歯したあたりの違和感は消えませんでした。でも少し口が開くようになって、食べ物を食べやすくはなったかな。

 

抜歯後4日目、日曜日。起きてみると、抜歯したあたりがまた痛くなってる…

この時点では予想でしたが、多分炎症を起こしたっぽい…?(親知らず抜く前にも炎症を起こしたことがあるので、感覚がその時と似ていました)

抜歯してから3日分、炎症を起こさないようにと、抗生物質を貰っていたんですよね。なので昨日までは平気だったみたいなのですが、薬が無くなった途端にこうなってしまうのか…

日曜日は家でほぼ寝てました。背筋がゾクゾクするような寒気にもずっと襲われていましたが、熱を測っても36.6°、平熱なんですよね。

火曜日が抜糸予定なのですが我慢出来そうになかったので、月曜の朝一番でかかりつけの歯医者さんに連絡しようと心に決め、日曜日を乗り切りました。

抜歯して5日目〜今までで一番体調悪かった〜

朝起きると、やはり寒気と歯の痛みに苦しめられている私。抜歯した翌日は歯の痛みだけだったので仕事へ行くことが出来ましたが、背筋の寒気が本当に辛くて、寝ても寝ても眠いので、とうとう仕事を休むことに。

そして、抜歯6日目に行く予定だったかかりつけの歯医者の予約を1日早くしてもらい、歯医者へ行ってきました。

 

かかりつけの歯医者へ行き、様子を見てもらうとやはり炎症を起こしているとのことでした。

それだけでなく、口内炎が親知らずを抜いたあたりに出来ていたそうで、それも原因の1つだったらしい。口内炎、親知らずを抜く時にした麻酔の副作用で稀に出来てしまうらしいです。この口内炎、タチが悪くて、歯肉にあたる口の内側に出来ているので、ちょっとした刺激ですぐに痛くなるんですよ・・・口の中に口内炎が出来たことがある人ならわかると思います。あの痛みがほぼずっと続いている感じです。

更に更に縫い方がけっこうしっかりと縫われている為、それも痛みの原因の1つだったみたいです。

色々な原因が重なり、痛くなっていたそうで抜糸した後、消毒して貰いました。

抗生物質を貰ったので、これでまた消毒をしていくことになりました。

 

次に歯医者へ行く時は、大学病院で発見された新たな虫歯を治療してもらうことになりました。

虫歯を1本治療してから、また反対側の親知らずを抜くと言う流れです。

まだまだ親知らずとの戦いは続きそう…

食事と歯磨きがとにかく大変

抜歯した後に苦しめられたのがまず食事。柔らかくて、あまり噛まなくても済む食べ物を中心に食べていました。その結果、自然とうどんなどの麺類に手を出してしまうのです。

麺類だけで栄養が偏りまくってそうなのが不安だったので、野菜を摂りたくて野菜ジュースも飲んでました。飲み物でも栄養取れる時代だからほんといいよね。

created by Rinker
野菜一日これ一本/一杯

そしてもう1つ歯磨きも大変でした。

口が思うように開かないし、抜歯した側は下手に刺激できない、かと言って歯磨きしなければ虫歯になってしまうかも…

とりあえず抜歯していない側を優しく磨き、あとはコンクールと言う液体でマウスウォッシュしていました。

コンクールは歯磨き後に水に数滴入れると、虫歯や歯周病、口臭予防になると言う優れものです。似たような商品にリステリンやモンダミンがありますが、これらと違ってコンクールは刺激がないので、口の中にビリビリとした感触がなく、ただうがいしているのと同じ感覚で、マウスウォッシュが出来るものなのです。

created by Rinker
ウエルテック
コンクール、長年愛用していますが刺激がないので、リステリンなどが苦手な人にオススメです!1本が1年でやっと消費出来るくらい長持ちするので、使ったことがない人はぜひ1度使ってみて欲しい

ちく

抜歯した翌日よりも、3日4日経ってからのほうが、個人的には辛くてびっくりしました。

でも、こう言う人も中に入るそうで、私はその1人だったそうです。

次回は2本目の親知らずを抜く前日、約3週間後に公開を予定しています。1本目の親知らずを抜歯してから1ヶ月の間、どうなったのか書いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。