【二条城周辺】京都の新たなクリームソーダメニューが豊富なスポットはここ!カフェレストラン ラベンダーへ行ってきた【京都のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

京都のクリームソーダが飲めるお店と言えば、どこが浮かびますか?

クリームソーダ専門店であるSHIN-SETSU(シンセツ)?それともレトロな喫茶店のクリームソーダ?

京都、クリームソーダが飲めるお店がたくさんありますよね!

 

でもシンセツの様にクリームソーダの種類が豊富なお店って、なかなかないですよね。

クリームソーダ好きとしては、1杯でも十分幸せですが、時々飲み比べをしてみたくなる時があるのです。

 

今回紹介するカフェレストランLavenderラベンダーは、京都でも珍しいクリームソーダの種類が豊富なお店なのです…!!!

このお店はアーバンホテル二条城プレミアムの1階にあります。

ホテルのフロントへ行かなくても、ホテルの入口とは別に、このお店への入口もあるので、宿泊客でなくとも、立ち寄り事が出来るお店なのです!

 

早速紹介していきます!

 

 

メニュー表も魅力的!

ラウンジはエレベーターの近くにあります。

ホテルでチェックインを済ませ、泊まる部屋へ行くためにエレベーターへ向かっていました。

その時何気なくラウンジの方へ目を向けると、ラウンジ入口に色とりどりのクリームソーダのサンプルが置かれているのを発見!

なにこれ…部屋に荷物置いたら絶対行くわここ…と思い、一度スルーして部屋へ向かいます。

 

この色鉛筆の表紙のようなメニュー表、見てくださいよ…

全部クリームソーダのイラストなんですよ…これ…面白い発想…!

 

今回飲んだ6種類のクリームソーダ

2泊3日の旅行で、1日目の夕方と2日目の夜に寄って、2回に分けてクリームソーダを飲みました!

メニュー表にもある通り、本来このお店のクリームソーダは12種類あります。

 

  • ブルーハワイ
  • ストロベリー
  • ラベンダー
  • レモン
  • 夕張メロン
  • ピニャコラーダ
  • グリーンバナナ
  • ラズベリー
  • カシス
  • マンゴー
  • ピーチ
  • コカコーラ

こちらの12種類です。値段は全て600円。

 

王道の味のクリームソーダがない…!

メロンクリームソーダが王道だと勝手に思っているのですが、夕張メロンしかない!珍しい!

他の王道といえばストロベリーやブルーハワイでしょうか?

 

とりあえず、はじめての来店はチェックインをして、部屋で荷物整理を終えた、旅行1日目の16時半頃です。

この時、席はかなり空いていました。

「お好きな席へどうぞ」とのこと。

ホテルの朝食バイキングでも使われている場所なので、席数はそこそこありますが、3組くらいしかお客さんがいなかったので、そこそこ広めのテーブル席をチョイスして座りました。

 

この時注文したのは4種類のクリームソーダです。

左から、夕張メロン、ピニャコラーダ、ストロベリー、ブルーハワイ。

 

メロンのクリームソーダが緑じゃないだと…???!!!

珍しいなぁ〜〜〜

まぁそもそも、夕張メロンって果肉はオレンジですもんね。

でもオレンジですらない、ほぼ無色透明といったような色合いです。

 

しかし味はメロン!しかもメロン本来の果汁の甘みのような味です…!

メロンソーダの味って、メロン本来の味とは違うかき氷のシロップのような砂糖の甘み強いソーダが多いのですが、このメロンソーダの味は全く違います。

完熟メロンから溢れ出る果汁を炭酸で割ったような味、メロン本来の甘みを感じるソーダです!

 

別角度から撮影した写真。

そしておまけとしてポップコーンが付いてきました!

ポップコーンはのりしお風味です。

 

先に夕張メロン味だけ、味の感想を書いてしまいましたが、他ももちろんそれぞれ美味しかったですよ〜!

 

ピニャコラーダに関しては、名前だけ聞いても何のことだかわからない人も多いかもしれませんね。

ピニャコラーダはカクテルの名前です。

しかしこのクリームソーダはアルコールは入っていないので、誰でも飲むことが出来ますよ!

ピニャコラーダはココナッツミルクとパイナップルのカクテルですが、このクリームソーダの味はココナッツの味の方が強めでした。

 

ブルーハワイは4種類の中で一番甘さが控えめで、爽やかな味わいでした。

ストロベリーは甘酸っぱい味です。イチゴジャムを炭酸で割っているような味がしました。

 

2回目に寄った時は2種類のクリームソーダを注文しました。

夜、閉店少し前の21時半頃に行ったところ、バーとしてこのお店を利用しているお客さんがちらほらいました。

食べられるディナーメニューは無く、アルコールやドリンク、お酒類のおつまみ、スイーツしかないお店なので、晩御飯を食べる場所として利用するお客さんはあまりいないようです。

左がグリーンバナナ、右がピーチです。

 

グリーンバナナ味のクリームソーダは、見た目が王道っぽい緑色です。

しかし名前の通りなので、味は全くメロンソーダではありません。

これがギャップ萌えってやつか…?

 

バナナ味のお菓子のような甘いソーダです。

バナナ味のチョコ(LOOKとか)をイメージしてもらえるとわかりやすいかも。

このお菓子のような甘さに炭酸のビリビリを感じました。

 

ピーチ味はそのままザ ピーチソーダと言うような味わいです。

ピーチ味のクリームソーダってお店によって色合い全然違うんですけど、味は絶対期待を裏切らないんですよね〜

桃が好きな人は絶対この味を選んでおけば間違いないです!

 

12種類中、半分のクリームソーダを制覇しました!

シンセツほどクリームソーダの種類は多くありませんが、それでも12種類は多いですよね〜

 

京都観光でクリームソーダを楽しみたい人は、ぜひこちらのお店も寄ってみて下さいね!

 

アクセス

住所 京都府京都市中京区聚楽廻南町25-5
電話番号 050-5590-4797 ※席の予約などが出来るラベンダー用の番号です。
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)

レストラン 15:00~22:30(L.O.22:00)

定休日 なし
公式サイト こちら ※アーバンホテル二条城プレミアムのサイトです

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村