【浅草】クリームソーダの中にポッキー?!新仲見世通りにある喫茶店 ハトヤへ行ってきた【東京のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは浅草の新仲見世通りにある喫茶店ハトヤです!

浅草にある喫茶店の1つで、独特の雰囲気が素敵なお店でした。

 

早速紹介していきます!

 

店頭と店内の様子

「COFFEE HATOYA」と書かれているここが、ハトヤの店頭です。

入口の扉にはハート形に見える鳩2羽のロゴがあります。

この鳩のロゴは、コーヒーのティーカップや紙ナプキンにもついているこのお店オリジナルのロゴなのです。

 

小さな子供の背丈ほどの看板もあります。

メニューのサンプルも並ぶこの雰囲気、どこか懐かしい感じがします。

お店に入ると、白と緑のシンプルなテーブル、そして木製の椅子が並んだ先が数席ありました。

この写真は自分が座った入口近くの席から撮影した写真です。

店内にはテレビがあり、テレビを見ながらコーヒータイムが出来る場所になっています。

 

席の壁に貼ってあったハトヤオリジナルメニューのゆであずき。

あんこ好きな人は気になってしまう一杯なのではないでしょうか?

 

クリームソーダとミルクコーヒー

店頭のサンプルにもクリームソーダがありました。

これはもう、注文するしかないですよ!!

そしてもう1杯、ミルクコーヒーも注文しました。

 

まずはクリームソーダから。

値段は600円。

 

えっ、クリームソーダにポッキー入ってますね…???

めっちゃ珍しくないですか???

下に沈殿したシロップをかき混ぜるマドラー代わりなのかな?

 

味も普通にポッキーです。赤い箱のあのお菓子売り場で見かけるポッキーですよ。

それがクリームソーダの中に入っているのです。

珍しい…!良い!

 

ソーダはシロップの炭酸割りです。炭酸強めです。かなり口の中でビリビリっときます。

これがまたオリジナリティを感じる良いポイント。

そしてその上にのるアイスはバニラアイス。ビリビリ炭酸との相性バッチリです。

 

こちらはミルクコーヒー(ホット)

値段は450円。

 

その名の通りコーヒーにミルクが入ってます。

でも結構味はコーヒー本来の苦味を感じます。

甘さが欲しい人は、可愛いシュガーポットに入ったお砂糖を加えましょう。

 

クリームソーダとコーヒーの2ショット!

ポッキー目立つねぇ。良いねぇ!!

 

ハムトースト

喫茶店の王道軽食メニューと言えばトースト!

今回はハムトーストを注文してみました。

値段は350円。

 

中にハムがサンドされているトーストです。

美味しそうな焼き目のついた表面に惹かれます。

中に入ったハムの味がとってもジューシー!

ハムとパンの間に、からしマヨネーズがぬってあるので、ほんの少しピリッときます。

このクセになる辛さが良い!ハムの旨みとトーストの表面にぬってあるバターの甘みとの相性がとっても良いのです。

 

ハトヤ、浅草観光の休憩に一度寄ってみて下さ〜い!

穴場のようで、休日に行ってもゆっくり過ごすことが出来ましたよ〜!

 

アクセス

住所 東京都台東区浅草1-23-8
電話番号 03-3844-5313
営業時間 8:00~17:00

※営業時間は前後する可能性があります

定休日 不定休
公式サイト ありません

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。