【笠間】古民家のかき氷専門店 雪みるくへ行ってきた【茨城のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは茨城県笠間市にあるかき氷の人気店雪みるくです!

テレビでも紹介されたことのある人気店で、古民家でかき氷を食べることが出来るお店です。

MEMO

農家の方が経営していることもあり、常に旬の美味しいフルーツを使ったかき氷を楽しむことが出来ます。

1週間前から予約が可能なお店で、休日は予約がいっぱいになる人気店です。

予約はこちらから行うことが出来ます

 

実際に予約してお店へ行ってきたので、今回はその時の様子を紹介していきたいと思います!

お店の写真

雪みるくがあるのは、笠間の田園風景が広がる場所。

この写真は雪みるくの駐車場から撮った写真です。

稲刈りが終わっている田んぼと奥に山が見えるのどかな風景が広がっています。

 

駐車場に車を停めてお店へ向かいます。

一見ただの住宅に見えるこの家が雪みるく。

氷と書かれたのれんがあるので、こちらを目印に進みましょう。

ここを進み、玄関から入ります。

靴を脱いで上がり、レジへ向かいましょう。

 

玄関やレジの周辺では旬の果物が販売されています。

9月中旬に売られていたのは梨やシャインマスカット、桃などです!

他にもメロン、マンゴー、バナナなども売っていました。

 

かき氷を注文するレジで、こちらも購入可能なので、気になる果物がある場合は買って帰るのもアリですよ〜!

9月中旬のメニュー

雪みるくのかき氷メニューは、その時の仕入れ状況によって変わります。

私が訪れた9月中旬のメニューはこちらです!

あくまで参考程度に見てみて下さい!

スペシャルメロン(緑)

北海道産のクラウンメロンを容器として使っている贅沢なメロンかき氷です!

値段は800円。※このメロンのかき氷は時期により値段が変わる場合もあります。

 

これでもかと盛られたかき氷…!

シロップも余すことなく全体にかかっています。

このメロンシロップは、屋台でよく見る市販のかき氷シロップと練乳をミックスして作られています。

メロンシロップの甘みに練乳の甘さが混ざり、少しマイルドな味になって、よく見かけるメロンかき氷とは違う、オリジナリティのある甘みで美味しかったです!

 

氷を食べ進めるとメロン果肉も味わえますよ〜!

このメロン果肉がまた最高に甘くて美味しいのです!

溶けてきたかき氷を飲む為に、ストローが付いています。

メロン果汁と混ざり、また違う美味しさになったメロンジュースも楽しんじゃいましょう!

キーツマンゴースペシャル(ホイップ添え)

沖縄県産のキーツマンゴーを使ったかき氷です。

値段は1000円。ホイップは+100円。

 

色からも伝わる濃厚なマンゴーシロップのかき氷です。

しかし甘さは意外にも控えめ。

ですが、それがかえってマンゴーらしい味わいをしっかりと楽しむことが出来るかき氷です!

食べ進めると、下の方にマンゴーの果肉も入っています。

マンゴーシロップとマンゴーの果肉を贅沢に味わえるかき氷でした!

アクセス

住所 茨城県笠間市上郷1162
電話番号 080-3724-1162

固定電話ではなく携帯電話がお問い合わせ先になっています

予約をする際もこちらの電話番号へかけましょう。

営業時間 10:30~17:00
定休日 月曜日、火曜日 ※祝日の場合は営業
公式サイト こちら

 

関東でかき氷を食べるからこちらの記事もチェック!

茨城だけでなく、私が訪れた関東のかき氷スポットをまとめた記事も書いています。

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね〜!

ちくが訪れた関東でかき氷を食べられるお店まとめ【千葉/茨城/東京/埼玉/神奈川/栃木】

かき氷好きな人はアマゾンで本を購入して情報を集めるのも良いかも!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。