【旭川】紅葉シーズンの旭川神社へ行ってきた【北海道の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは北海道旭川市に旭川神社です!

旭山動物園の近くに神社ですよ〜

屯田兵ゆかりの神社でもあります!

ちく

紅葉シーズンに伺ったので、境内の紅葉の様子と共に神社を紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:天照皇大御神
  • 相殿神:木花咲耶姫命
  • 御利益:縁結び、安産子育てなど
  • 例大祭日:8月15日
  • 創建:1892年

御由緒

明治25年、旭川屯田四百戸が入植、屯田中隊事業として村社建設を決議。

翌26年、天照皇大御神と共に木花咲耶姫命を御祭神として、本殿を造営し村名をとり旭川神社と称した。

 

※境内にある看板より一部抜粋

実際の様子

鳥居と手水舎

神社の鳥居はこちら。

鳥居の手前に石橋があり、その先に拝殿までまっすぐ、参道が続いています。

 

鳥居の右手前に手水舎があります。

手水舎の脇には二宮金次郎像もあるんですよ~

コロナの影響で柄杓がなく、手をかざすと流水が流れる仕組みになっている手水舎でした。

狛犬と拝殿

鳥居をくぐり、参道を進んでいくと途中に狛犬がいます。

背景は色付きはじめの紅葉。秋ならではの景色ですね!

長い参道には均一に幟があります。

参道のつきあたりにある拝殿はこちら。こちらへ参拝させて頂きました!

境内社などその他の見どころ

拝殿の左手前あたりに境内社である若宮八幡神社愛宕神社があります。

若宮八幡神社は愛媛県宇摩郡土居街大字野田の八幡大神社の御分霊を受けており、社運興隆や商売繁盛の守り神として親しまれています。

愛宕神社は東京芝区にある愛宕神社より御分霊を受けており、火難防除や消防の紙として親しまれています。

 

他にも境内には天照大神と書かれた石があります。

他にも参道の右手には神輿庫があります。

屯田みこしと呼ばれる、この神社のお祭りに欠かすことが出来ない御神輿を、普段から見ることが出来るのです。

旭川兵村記念館と神社声

援(ジンジャーエール)

鳥居の左手前あたりに横に長い建物があります。こちらは旭川兵村記念館です。

こちらの施設の詳細は公式サイトをチェックしてみて下さい!

旭川兵村記念館 公式サイト

こちらの建物内で神社声援ジンジャーエールが販売されていました。かなり生姜の味が濃い目のジンジャーエールです!

御朱印

御朱印は手水舎の奥にある社務所で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

初穂料は300円。

 

上川百万石と書かれた稲穂の金の印が特徴的です。

限定御朱印情報

7月1日から8月31日まで夏詣限定御朱印が登場します。

アクセス

住所 北海道旭川市東旭川南1条6-8-14
電話番号 0166-36-1818
開門時間 24時間
御朱印受付時間 8:00〜18:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR石北本線「東旭川駅」より 徒歩3分
公式サイト こちら

公式インスタグラムはこちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

旭川市にある「永山神社」「北海道護国神社」「上川神社」「上川神社頓宮」「雨紛神社」

同じ旭川市に永山神社、北海道護国神社、上川神社があります。

上川神社から少し移動すると常磐公園内に上川神社の頓宮があります。他にも山の方へ移動すると上川神社の兼務社である雨紛神社があります。

※個別の記事は近日公開予定です

【旭川】紅葉シーズンの永山神社へ行ってきた【北海道の神社】 【旭川】紅葉シーズンの北海道護国神社へ行ってきた【北海道の神社】 【旭川】紅葉シーズンの上川神社へ行ってきた【北海道の神社】

その他の北海道の神社仏閣まとめ

その他の北海道の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※こちらの記事は鋭意作成中です

【限定御朱印情報もあるよ!】北海道の有名な神社仏閣まとめ【北海道】

北海道はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA