磐井神社へ行ってきた【東京の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは磐井神社いわいじんじゃです!

JR大森駅や京急大森海岸駅から近い場所にある神社です。

特に大森海岸駅で降りると、しながわ水族館も近くにあるので、神社と水族館が好きな人はどちらも寄れる場所になっています

しながわ水族館の公式サイトはこちら

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:応神天皇/仲哀天皇/神功皇后/姫大神/大己貴命
  • 御利益:安産子育て、病気平癒など
  • 例大祭日:8月第1金曜、土曜、日曜
  • 創建:不詳

御由緒

この神社の創建年代等については不詳であるが、敏達天皇の代に創建されたと伝えられる。『日本三代実録』によれば貞観元年に「武蔵国従五位磐井神社官社に列す」とあり、武蔵国の八幡宮の総社(総社八幡宮)に定めたといわれ、平安時代には『延喜式』にも記載されている。江戸時代には、将軍家の帰依を得、「鈴ヶ森八幡(宮)」とも称された。なお、鈴ヶ森という地名はこの神社に伝わる「鈴石」(鈴のような音色のする石)によるものとされる。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

神社の入口周辺

道路沿いにある整備された歩道を歩いて行くと、遠くからでもわかりやすいように、神社の入口には大きく「磐井神社」と書かれた旗がたっています。

この2つの旗の間に鳥居があります。

夏越の大祓の前日に参拝したところ、茅の輪が用意されていました。

 

鳥居を入ってすぐ右手にある手水舎で手を清めました。

手水舎のみの写真を撮り忘れたので、写真はありません…

鳥居の写真の右側に写っている屋根が手水舎の屋根です。

拝殿

鳥居をまっすぐ進むと拝殿があります。

こちらの拝殿へ参拝させて頂きました。

拝殿の手前にはこの写真だと見えにくいですが、風鈴がたくさん並んでいます。

暑い中でしたが、風鈴の音を聞いているだけで少し涼しさを感じた気がしました。

 

風鈴をアップで撮影した写真。

風鈴だけでなく、金魚のちりめんの飾りもありました。なんだか可愛くてほっこりします。

子だくさんな狛犬

この神社の狛犬はとても特徴的です。

左右にある大きな狛犬のところにはそれぞれ3匹ずつ子供の狛犬がいます。

合計6匹の子供がいることから、安産子育てに関するご利益があるとも言われているのです。

親の足元でじゃれて遊んでいる子供の狛犬は場所によっては見かけますが、これほど多くの子供を見たのは私も初めてでした。

 

狛犬は鳥居と拝殿の間にあります。

境内社 笠島弁天社

拝殿を左側に進んで行くと、境内社の笠島弁財天があります。

朱色の橋を渡り、鳥居をくぐると小さな社があります。

この社周辺は弁天池になっています。

池の石には、たくさん亀がいました!

東京都内でも結構亀いますよね〜

この子たちは甲羅干し中かな?

境内散策

他にも境内の見どころを簡単に紹介していきます。

拝殿の右を進むとあるのがこちらの舞殿です。

 

その隣にある境内社の稲荷社。

 

石碑が多く並んでいるこの場所は、拝殿と舞殿の間にあります。

背景に大きなビルが見えるところが都会らしい気がします。

御朱印

御朱印は拝殿の左手で頂くことが出来ます。

初穂料は各300円です。

帳面に書いて頂ける御朱印

帳面に書いて頂いた2種の御朱印。

左が夏越の大祓限定御朱印、右が2018年6月限定御朱印です。

こちらの神社は毎月月替りで、通常頂ける御朱印が変わります。

季節ごとの花の印が押されるので、要チェックです!

その月の御朱印はもちろん、月の変わり目が近くなると、公式サイトに次の月の御朱印の紹介も載るので、チェックしてみて下さいね!

書置き(友禅紙)の御朱印

磐井神社は書置き御朱印も特徴的な神社です。

友禅紙と言う紙に書かれた御朱印はだいたい2ヶ月ごとに変わります。

 

こちらは2018年6月〜7月限定の書置き御朱印の1つです。

涼しげな色の友禅紙に書かれています。

 

2017年の夏にも頒布されていた友禅紙の書置き御朱印。

ピンク色の紙の中を金魚がたくさん泳いでいて可愛いデザインです。

この金魚の書置き御朱印は、水色もありました。

限定御朱印情報

毎月月替わり御朱印が登場します

毎月1日、15日以外の日に頂くことが出来る御朱印です。

それぞれの月らしい印が押された御朱印です。

 

毎月1日、15日のみ狛犬御朱印、月詣り御朱印が登場します

この日は月替わり御朱印を頂くことが出来ません。

毎月押される印は同じですが、色が変わります。

 

1月1日から1月15日まで弁財天御朱印が登場します

1年でこの時期しか頂くことが出来ない境内社の御朱印です。

 

1月16日から1月31日まで干支御朱印が登場します

毎年、その年の干支の御朱印がこの時期のみ登場します。

 

2月1日から2月14日まで節分・初午御朱印が登場します

 

3月1日から3月14日までひな祭御朱印が登場します

 

4月20日から5月14日までこいのぼり御朱印が登場します

こどもの日にちなんだ御朱印です。2種あります。

 

6月28日から7月8日まで大祓御朱印が登場します

夏越の大祓にちなんだ御朱印です。

 

8月上旬、例大祭御朱印が登場します

毎年例大祭の日の前後に登場します

 

9月の十五夜から10月上旬までお月見御朱印が登場します

十五夜に合わせて登場する御朱印です。

 

11月中旬から11月30日まで新嘗祭御朱印が登場します

11月中旬に行われる新嘗祭に合わせて登場する御朱印です

 

磐井神社は御朱印の種類が豊富で、どれも綺麗です。

参拝する際は是非、自分のお気に入りの御朱印を見つけて、参拝してみて下さい!

アクセス

住所 東京都大田区大森北2-20-8
電話番号 03-3761-2931
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:30~16:30
駐車場 有料
最寄り駅からのアクセス JR京浜東北線「大森駅」より 徒歩10分

京浜急行「大森海岸駅」より 徒歩3分

公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

少し歩いて移動すると戸越八幡神社下神明天祖神社上神明天祖神社があります。

戸越八幡神社へ行ってきた【東京の神社】 下神明天祖神社へ行ってきた【東京の神社】 【白蛇さま】上神明天祖神社へ行ってきた【東京の神社】

 

五反田駅の近くに雉子神社があります。その隣の大崎駅の近くに居木神社があります。

【五反田】雉子神社へ行ってきた【東京の神社】 居木神社(いるぎじんじゃ)へ行ってきた【東京の神社】

 

その他の東京都内の神社仏閣情報や限定御朱印情報はこちらの2つの記事でチェックしてみて下さい!

毎月要チェック!東京都内で限定御朱印や月替わり御朱印が頂ける社寺まとめ 初心者にもおすすめしたい東京の御朱印を頂くことが出来る神社やお寺総まとめ【現在239箇所】

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。