【神戸】異人館エリアにある北野天満神社へ行ってきた【兵庫の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは兵庫県神戸市にある北野天満神社(@kitanotenjin3)です!

風見鶏の館や萌黄の館など、異人館が並ぶエリアに鎮座する神社ですよ〜

高台にあるので、境内からは神戸の街を一望することが出来ます!

合わせて兼務社である青龍神社も紹介します!

ちく

早速紹介していきます!

神戸北野異人館街公式サイト

神社の概要

  • 御祭神:菅原道真公
  • 御利益:学業成就など
  • 例大祭日:春季大祭 4月25日、夏季大祭 7月25日
  • 創建:1180年

御由緒

社伝によると、福原遷都に際して平清盛の命を受けた大納言五条邦綱が、新しい都の鬼門鎮護のため京都の北野天満宮を勧請して社殿を造営し、僧信海に管理させたのが当社のはじめと伝えられている。1180年のことだと言う。

 

※北野天満神社 由緒書きより一部抜粋

実際の様子

鳥居と狛犬と境内へ続く階段

神社の鳥居はこちら。

風見鶏の館の近くにあります。

鳥居をくぐると、すぐ先に狛犬があり、その先に階段が続いています。

この階段の先に神社があるので、先へ進んでいきましょう。

叶い鯉の手水舎と紅葉

階段を上りきると、すぐ右手に手水舎があります。

手水舎の中央からは鯉が出ています!

叶い鯉と呼ばれている鯉です。

この鯉に水をかけて祈願すると、願いが叶うと言われています。

「鯉にかける」と言う言葉が「恋にかける」につながると言うことで、特に恋愛成就に御利益があります。

手水舎の脇にはピンクの鯉がたくさん奉納されていました!

 

手水舎の足元に小さな石の鉢があります。

落ち葉が浮かんでいて、秋らしさが増していました!

拝殿と風見鶏の館

階段を上ったすぐ先にあるのがこちらの拝殿です。

神戸市重要伝統的建造物に指定されている建物です。

 

360度どの角度からも見渡すことが出来ます。

奥に神戸の街を見渡すことが出来ました!

 

拝殿の先にまだ階段が続いています。

階段を上ったところから撮影した拝殿。

 

拝殿の前から風見鶏の館も見えますよ~!

本殿と御神牛

階段を更に進むと本殿があります。拝殿同様、神戸市重要伝統的建造物に指定されています。

こちらへ参拝させて頂きました!

 

拝殿の右手に御神牛がいます。天神さまゆかりの動物です。

撫で牛として信仰されており、悪いところを撫でると御神徳があるのだとか。

 

御神牛の隣に絵馬奉納所があります。

こちらも中央に白い牛さんの像があります!

境内社と梅園

絵馬奉納所の向かい側あたりに薬照大明神が祀られています。

境内社の1つで、心身健康や病気平癒に御利益がある社です。

 

隣に天高稲荷神社があります。

こちらも境内社の1つです。家内安全や商売繁盛に御利益があります。

 

この2つの境内社の奥に梅園があります。

2月~3月にかけて、綺麗な梅の花を楽しむことが出来るんですよ~!

兼務社 北野青龍神社

ここからは兼務社である北野青龍神社を紹介していきます。合わせて三森稲荷神社の神様も合祀されています。

北野天満神社から萌黄の館の方へ進み、更にその先の住宅地の中に鎮座している小さな社です。

こちらの看板が目印。この先を進んでいきましょう。

こちらが拝殿です。

北野青龍神社&三森稲荷神社プチメモ
  • 北野青龍神社の御祭神は五十猛神、三森稲荷神社の御祭神は倉稲魂神
  • 北野青龍神社の御利益は林業守護、火災封じ、水害封じ、水難除け、開運招福、商売繁盛、厄除
  • 三森稲荷神社の御利益は商売繁盛、家内安全、疫病封じ、厄除
  • どちらも創建は不詳だが、三森稲荷神社の方が後に青龍神社の末社として合祀された
青龍神社へのアクセス情報
  • 住所:兵庫県神戸市中央区北野町4-18
  • 開門時間:24時間
  • 住宅地の一角です

御朱印

御朱印は拝殿の左手にある社務所の窓口で頂くことが出来ます。

オリジナル御朱印帳

こちらの神社ではオリジナル御朱印帳も頂きました!

初穂料は1800円。

 

うろこの館や風見鶏の館と梅の花が描かれている御朱印帳です。

この神社ならではのデザインでとっても素敵~

御朱印帳を頂くと、カバーも付いてくるのですが、こちらにも梅の花が描かれていて綺麗でした!

今回頂いた御朱印(2種)

今回頂いた御朱印はこちらの2種です。

左は兼務社 青龍神社、右は北野天満神社の御朱印。

初穂料は各500円。

 

どちらも綺麗な字で墨書きされている御朱印です。

限定御朱印情報

こちらの神社では奉祝御朱印や大嘗祭限定御朱印が登場していたので、今後も限定御朱印が登場する可能性があります。

アクセス

住所 兵庫県神戸市中央区北野町3-12-1
電話番号 078-221-2139
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR/阪急電鉄/阪神電鉄「三宮駅」より 徒歩12分

山陽新幹線「新神戸駅」より 徒歩15分

公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

近くにある「生田神社」「一宮神社」「二宮神社」「三宮神社」

近くに生田神社宮神社二宮神社があります。三宮駅の近くへ移動すると三宮神社があります。

【神戸】三宮にある生田神社へ行ってきた【兵庫の神社】 【神戸八社巡り】一宮神社へ行ってきた【兵庫の神社】 【神戸八社巡り】二宮神社へ行ってきた【兵庫の神社】 【神戸八社巡り】四宮神社へ行ってきた【兵庫の神社】

元町エリア周辺にある「四宮神社」「諏訪神社」「走水神社」「モダン寺」

元町方面へ移動し、更に進むと四宮神社、更にその先に諏訪神社があります。

商店街の近くに走水神社モダン寺(本願寺神戸別院)があります。

【神戸八社巡り】四宮神社へ行ってきた【兵庫の神社】 【神戸】激坂の上にある諏訪神社(稲荷神社)へ行ってきた【兵庫の神社】 【神戸】走水神社へ行ってきた【兵庫の神社】

※個別の記事はそれぞれ近日公開予定です

その他の神戸+α情報まとめ

神戸やその周辺の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】神戸やその周辺にある神社仏閣まとめ【兵庫県】

※こちらの記事は私が訪れた神戸の神社仏閣記事を全て公開した後に公開予定です

兵庫はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本も購入して調べるのもオススメですよ〜!

旅行ブログ「ちくとりんご」で神戸旅行レポを公開中!

こちらへ伺ったのは神戸への1泊2日旅行の時です。

その時の旅行レポをもう1つの運営ブログであるちくとりんごで公開中!

神戸旅行へ行く際の参考にこちらもチェックしてみて下さい!

参考 【神戸旅行ブログ】異人館と寺社巡り!冬のちょっと贅沢な神戸旅行2泊3日#1ちくとりんご

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。