【那須烏山】宮原八幡宮へ行ってきた【栃木の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは栃木県那須烏山市にある宮原八幡宮です!

御朱印を拝受出来る宮司さんのお宅の隣に郵便局があると言う珍しい立地の神社です。

 

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:誉田別命(応神天皇)
  • 御利益:厄除など
  • 例大祭日:9月15日
  • 創建:795年

御由緒

當惣社八幡宮は縁起署によりますと、坂上田村麻呂東征の途上延暦14年乙亥12月10日 宇佐八幡宮を神職斎藤左衛門大夫宗隆が築紫山(烏山町城山と毘沙門山の中間)上に勧請し、祭詩を建立祈願を斎行してより那須家を始め烏山城歴代の領主守護神として奉斎し、明應年間現在地宮原に遷宮し参道を設け大久保候に至るまで崇敬され、明治以後は郷社に列格し、當地方の惣鎮護の守護神として厚く信仰されて居ります。

 

※宮原八幡宮 由緒書きより抜粋

実際の様子

鳥居と手水舎と参道の杉

宮原八幡宮の鳥居はこちら。

鳥居の先に木々に覆われた自然豊かな参道が続いています。

鳥居の手前に手水舎があります。

 

参道は玉砂利が敷かれています。

参道の左右を見てみると、途中途中に看板がある杉の木がありました。

兄弟杉

曽孫杉

拝殿と狛犬と本殿

参道のつきあたりにある拝殿はこちら。

こちらへ参拝させて頂きました!

拝殿前にもふもふの狛犬がいます。

 

拝殿の奥に本殿があります。

こちらの本殿は栃木県指定有形文化財になっています。本殿内にとても美しい彫刻があるのだとか!

拝殿周辺の見どころと境内社

境内の見どころを紹介していきます。

まずこちらは拝殿の左手前あたりにある開運甲子尊社

甲子大黒天を祀る金運のパワースポットです。

 

その隣に御神馬殿と小供神輿殿があります。

ガラス張りの建物なので中がよく見えるようになっています。

 

こちらは拝殿の右手前にある神楽殿

神楽殿と同じく拝殿の右手前あたりに大きな改築記念碑があります。

参道の途中、右手には奥へ続く道があります。

ここを進んでいくととても立派な気が見えてきました。

この木の根元に祀られているのが夫婦木神社です。

縁結びや子授けに御利益があります。

御朱印

御朱印は宮司さんのお宅で頂くことが出来ます。お願いをすると兼務社である稲積神社の御朱印も頂くことが出来ます。

看板に従い進んでいきましょう

看板がたっている所のインターホンを押して声をかけると 対応して頂くことが出来ます。

すぐ隣は郵便局!とっても珍しいですよね~

ちく

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

初穂料は500円。

 

神社名が墨書きされている御朱印です。左上に金色の鳩の印が押されていて可愛い!

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 栃木県那須烏山市宮原578
電話番号 0287-82-2776
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR烏山線「烏山駅」より 徒歩21分
公式サイト ありません

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

那須烏山市にある「志鳥愛宕神社」「熊野神社」

同じ那須烏山市に志鳥愛宕神社、熊野神社があります。

【那須烏山】御朱印が話題!志鳥愛宕神社へ行ってきた【栃木の神社】

那珂川町にある「鷲子山上神社」「乾徳寺」「馬頭院」

隣町である那珂川町に茨城との県境が境内にある鷲子山上神社をはじめ乾徳寺馬頭院があります。

※乾徳寺の個別の記事は2021年に公開予定です

県境にある金運とフクロウの聖地!鷲子山上神社へ行ってきた【茨城&栃木の神社】 【那珂川町】乾徳寺へ行ってきた【栃木の寺院】

その他の栃木の神社仏閣まとめ

その他の栃木の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!栃木で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。