日立駅のすぐ近く!助川鹿嶋神社へ行ってきた【茨城の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは助川鹿嶋神社です!

日立駅から少し歩いた場所にある神社ですよ〜

茨城の沿岸部は鹿島神社(鹿嶋神社)と名のつく神社が多いのですが、この神社もその1つです!

 

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:武甕槌大神
  • 御利益:国家鎮護
  • 例大祭日:10月15日
  • 創建:不詳

御由緒

当神社は、大同4年9月15日鹿島神宮より御分霊を勧請したというが詳しい創立は負傷。

 

※助川鹿嶋神社 由緒書きより一部抜粋

実際の様子

鳥居とユニークな狛犬たち

大きな道路沿いにある鳥居はこちら。

歩いて行く場合、ここから入ることになります。

車の場合は、この鳥居を車で通ることが出来ないので、別の路地から専用駐車場まで行き、そこから歩いていきましょう。

 

先ほどの鳥居を進むともう1つ鳥居があります。

車で行く場合はここが一番近くにある鳥居になります。

鳥居の先にある階段を上り、先へ進んで行きましょう。

階段の先にはユニークなお顔の狛犬たちがいます。

 

更に進み、拝殿前にも狛犬がいます。

同じ狛犬でも顔が全然違いますねぇ〜

 

境内の開けた場所に旧助川西上町舞屋台や助川ささらがしまわれている収蔵庫があります。

日立ではささらと呼ばれている獅子舞が有名です。

この神社では助川ささらが祭礼の際、奉納されるのが昔からの習わしです。

助川ささらを含め、日立のささらは茨城県指定無形民俗文化財に指定されている伝統的なものです。

手水舎と拝殿とお参りする白ウサギ

階段の先、右手に手水舎があります。

龍の口から水が出るタイプの手水舎です。

こちらで手を清め、拝殿へ参拝させて頂きました!

朱色の拝殿、立派ですねぇ〜!

 

拝殿のお賽銭箱の前に小さな白ウサギの姿があります。

神様へ向かって熱心に拝む姿、参拝する我々も見習いたい姿勢ですね!

境内社

境内社を紹介していきます。

拝殿の右手奥にあるのは助川末社八社です。

伊弉冉命、須佐之男命、月讀命、大己貴命、木花開耶媛命、誉田別命、迦具土命、菊理媛命が合祀されている社です。

 

拝殿の左手には、御朱印も用意されている天神社があります。天満社とも呼ばれている社です。

菅原道真公が祀られている社です。学業成就などに御利益があります。

御朱印

御朱印は拝殿の右手にある社務所で頂くことが出来ます。

通常御朱印はこちらの4種類です。

鹿嶋神社の御朱印3種、境内社 天神社の御朱印です。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらの2種です。

初穂料は各300円。

 

鹿嶋神社の鹿の印バージョンと、境内社 天神社の御朱印です!

どちらも勾玉の印が押されているんですよね〜

なんだか素敵!

毎年変わるはさみ紙

御朱印のはさみ紙もオリジナルです。

毎年その年の干支のイラストが描かれているようですねぇ。

2019年はにっこり笑顔の亥が描かれていました!

よく見ると「亥」の漢字になっているんですよね〜

限定御朱印情報

1月1日から成人の日頃まで正月限定御朱印が登場します。

神社名が金色で書かれている御朱印です。

6月24日から6月30日頃まで夏越の大祓限定御朱印が登場します。

神社名が緑色で書かれている御朱印です。

アクセス

住所
電話番号 0294-21-2920
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~16:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR常磐線「日立駅」より 徒歩20分
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

かみね動物園の近くにある神峰神社があります。

かみね動物園などのすぐ近く!神峰神社へ行ってきた【茨城の神社】

 

茨城の神社仏閣をまとめた記事はこちらです!是非茨城の御朱印巡りの参考をしてみて下さ~い!!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!茨城で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!
広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。