【マスターボール級をめざせ】ポケモン剣盾 ランクマッチ 第4回【ツボツボの活躍】

こんにちわ!マベ太郎です!

さて、今回もポケモンで実際にランクマッチを行いました!そのバトルの様子をブログでお伝えしていきたいと思います!

自分のチームの紹介

さて、まずはチームですが、以前の紹介の通り、下記のチームになっています!

対戦スタート

今回、対戦で戦う事になったのはこのようなチームの方です!にらさんという方です!よろしくお願いします!

相手のチーム、“ヌオー(タイプ:みず/じめん)”“シャンデラ(タイプ:ほのお/ゴースト)”“ドリュウズ(タイプ:はがね/じめん)”“バンギラス(タイプ:あく/いわ)”、”エースバーン(タイプ:ほのお)”、”カビゴン(タイプ:ノーマル)”の6体です。相手のチームを観て、ヌオーへの打点がラプラスしかいないと思いました!ほかのポケモンはパッチラゴンでどうにか対応できそうだなと思ったのですが、そうした場合にドリュウズとパッチラゴンの対面では対応が何もできなくなってしまうので、そこもラプラスでどうにか対応する必要が出てきます。また、パッチラゴンの”でんげきくちばし”を有効に使うためにも、ツボツボの”ねばねばネット”は必要だと考えました。という事で、ツボツボ、パッチラゴン、ラプラスの3体を選出しました!

いざ、勝負!

1ターン目

相手:シャンデラ(ほのお/ゴースト)
ポケモンの状態:
場の状態:

VS

自分:ツボツボ(いわ/むし)
ポケモンの状態:
場の状態:

 

まずは、相手はシャンデラを出してきました!対する自分は、ツボツボを出しました。そんなに悪い状況ではないと思いました。シャンデラのわざでも、ツボツボであればいちげきは耐えられるはずだからです。なので、ここは普通に“ねばねばネット”or”はたきおとす”のどちらかを選択しようと考えました。相手が天敵の”ヌオー”に交換してくる可能性もあると思ったため、そのヌオーへの打点として、“はたきおとす”を選択しました!

さて、相手の行動はというと・・・“ヌオー”に交換してきました!!そして、そこに・・・

“はたきおとす”が決まりました!相手は“たべのこし”をはたき落とすことに成功!このターンは良い攻撃が出来ました!

2ターン目

相手:ヌオー(みず/じめん)
ポケモンの状態:たべのこしをはたきおとされている
場の状態:

VS

自分:ツボツボ(むし/いわ)
ポケモンの状態:
場の状態:

さて、この状況ではお互いに打点が無い状況になってしまっています。おそらく、ヌオーも能力をあげるわざなどを持っていないと思いますので、ツボツボのダメージは気にせず、“ステルスロック”を撒く事にしました。

さて、相手の行動ですが・・・

どくどくの攻撃です!ただ、ここで”ツボツボ”の持ち物“ラムのみ”が発動して、状態異常を回復します!そして、こちらはステルスロック。相手のフィールドに岩をばらまき、交換時にダメージを与えられるようになります!ラムのみが活きましたね!

3ターン目

相手:ヌオー(みず/じめん)
ポケモンの状態:たべのこしをはたきおとされている
場の状態:ステルスロック、

VS

自分:ツボツボ(むし/いわ)
ポケモンの状態:ラムのみを使った
場の状態:

ここは相手がまた、どくどくを選択すると思ったので、さらにこちらの状況を良くするために、”ねばねばネット”を選択しました。

相手の行動は読み通り、同じく”どくどく”でした。ツボツボはどく状態になってしまいました。そして、”ねばねばネット”が相手フィールドに広がります!

 

4ターン目

相手:ヌオー(みず/じめん)
ポケモンの状態:たべのこしをはたきおとされている
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット

VS

自分:ツボツボ(むし/いわ)
ポケモンの状態:もうどく
場の状態:

さて、ここまで状況が作れれば、あとは後続のポケモンにうまくバトンを渡すだけです。ヌオーへの打点は“ラプラス”の”フリーズドライ”しかありません。したがって、ラプラスを上手く出し、フリーズドライをうまく相手に通す事だけを考えました。そこで大事なのが、相手のすばやさ。ラプラスのすばやさをさげておいた方が良いかと思って、“がんせきふうじ”を選択。といえ、さきほど調べたら、ヌオーよりもラプラスの方がすばやさは早いので、このターンは素直に交換でも良かったかも知れないです。

さて、相手の攻撃はというと、“ねっとう”でした。ダメージは1/4程度。全然ダメージを負いませんでした!
そして、ツボツボの”がんせきふうじ”で、相手のすばやさを下げました!そして、もうどくのダメージが入り、ツボツボの残りHPは1/2。このターン、相手が”ねっとう”を連打して攻撃してきそうだ。という事がわかった事も重要でした!

5ターン目

相手:ヌオー(みず/じめん)
ポケモンの状態:たべのこしをはたきおとされている、すばやさ1down
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット

VS

自分:ツボツボ(むし/いわ)
ポケモンの状態:もうどく
場の状態:

さて、先ほどのターンで、相手が”ねっとう”を連打してくる可能性が高い、という事がわかったため、このターンで”ラプラス”へ交換する事を考えました!というのも、ラプラスの特性は“ちょすい”で、みずタイプのわざはダメージがなくなり、逆に回復する事ができるからです。そうすれば、ラプラスをダメージなく、フィールドに出す事ができて、ツボツボを温存しておくことができるからです。

そして、まず”ツボツボ”を”ラプラス”へ交換。
相手の攻撃はというと・・・

予想通り、”ねっとう”でした!
これにより、ノーダメージでラプラスを出せました!素晴らしい。

6ターン目

相手:ヌオー(みず/じめん)
ポケモンの状態:たべのこしをはたきおとされている
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:
場の状態:

このターン、戦略通り“フリーズドライ”を選択。もし、相手が交換してきたとしても、ダメージが入らないという事はないので、ヌオーを倒すために、この選択をしました。

さて、このターン、相手は交換をしてきませんでした!
そして、ラプラスの”フリーズドライ”!!

ヌオーを倒す事が出来ました!天敵”ヌオー”を倒せたのは大きいです!

そして、そのあと、相手はドリュウズを出してきました!うーん・・・ラプラスとは相性が悪いです・・・

 

7ターン目

相手:ドリュウズ(じめん/はがね)
ポケモンの状態:すばやさ1down
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:
場の状態:

このターン、相手のはがねわざを受けると、ラプラスは大ダメージを受ける事になってしまいます。したがって、ダイマックスをして、HPを増やして、相手の攻撃に耐えれるようにしようと考えました。ただ、”キョダイセンリツ”よりも”ダイストリーム”の方が有効であるので、ここは“ダイストリーム”を選択しました。ただ、ここは“じゃくてんほけん”の可能性をもう少し考えた方がよかったかも知れないです。

そして、相手の行動は”ダイマックス”!そして、”ダイアース”をしてきました!
おそらく、こちらが”じゃくてんほけん”を持っている可能性を考えたのだと思います。あと、”ダイアース”の追加効果により、“とくぼうをあげる”事も考えていたのかも知れません。ただ、ダメージは1/4程度でした。そして、こちらの”ダイストリーム”で、相手のダメージを半分ほど削りました!

こんな状況。

8ターン目

相手:ドリュウズ(じめん/はがね)
ポケモンの状態:すばやさ1down、とくぼう1up
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:
場の状態:

このターン、相手にはがねわざ or いわわざを打たれるとかなりダメージを受ける事を考えて、次のターンで倒されたとしても、後続のポケモンに有利な状況を作っておくため、“キョダイセンリツ”を打つことにしました!

さて、相手の行動ですが、

ダイロックです!この攻撃によって、HPは1/3程度になりました。
そして、“キョダイセンリツ”によって、1/4程度のダメージを与える事ができました!
次のターン、ダイストリームで倒せる範囲に入りました。

9ターン目

相手:ドリュウズ(じめん/はがね)
ポケモンの状態:すばやさ1down、とくぼう1up
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット、すなあらし2ターン目

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:
場の状態:オーロラベール2ターン目、すなあらし2ターン目

さて、このターンは“ダイストリーム”を打つことにしました!

相手はさきほどと同じく”ダイロック”による攻撃をしてきました!ただ、オーロラベールの影響でダメージはわずか1/4程度で、HP残り63!ギリギリ、残りました!そして、こちらの”ダイストリーム”でドリュウズを倒しました。しっかりとした対応ができています!

相手は、最後のポケモン”シャンデラ”を出してきました!
ただ、ステルスロックとねばねばネットの影響を受けて、すばやさdownとダメージを受けました!

 

10ターン目

相手:シャンデラ(ほのお/ゴースト)
ポケモンの状態:すばやさ1down
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット、あめ2ターン目

VS

自分:ラプラス(みず/こおり)
ポケモンの状態:
場の状態:オーロラベール3ターン目、あめ2ターン目

さて、ここはシャンデラの攻撃を受けて、ラプラスは倒されてしまうと思ったので、”なみのり”を選択しましたが、案の定、相手の”エナジーボール”で倒されてしまいました。ラプラス、おつかれさま!
そして、次のポケモンは”ツボツボ”を出しました!

 

11ターン目

相手:シャンデラ(ほのお/ゴースト)
ポケモンの状態:すばやさ1down
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット、あめ3ターン目

VS

自分:ツボツボ(むし/いわ)
ポケモンの状態:
場の状態:オーロラベール4ターン目、あめ3ターン目

ここで、持ち物が何かわからず、怖かったので、”はたきおとす”を選択しました。
おそらく、オーロラベールがある状態であれば、一撃は耐えると思いました!

さて、相手の攻撃は・・・

先ほどと変わらず、”エナジーボール”でした!ただ、ダメージは”1/10″程度。全く利きません。

そして、こちらの攻撃”はたきおとす”で何が落とされるのかと思ったら・・・

なんと、”こだわりスカーフ”でした。
このアイテムであれば、叩き落とさなかった方がよかったかも知れないです・・・
そして、この後、どくのダメージを受けて、残りHPが1/3程度になりました。

 

12ターン目

相手:シャンデラ(ほのお/ゴースト)
ポケモンの状態:
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット、あめ4ターン目

VS

自分:ツボツボ(むし/いわ)
ポケモンの状態:
場の状態:オーロラベール5ターン目、あめ4ターン目

さて、このターンは”がんせきふうじ”で攻撃する事にしました。というか、それ以外にやる事がなかった笑

相手は、”シャドーボール”を打ってきましたが、まだHPが20程度残りました。そして、こちらの”がんせきふうじ”でシャンデラHPは1/3になりました。そして、どくどくの影響でツボツボのHPは残りわずか。

13ターン目

相手:シャンデラ(ほのお/ゴースト)
ポケモンの状態:
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット

VS

自分:ツボツボ(むし/いわ)
ポケモンの状態:
場の状態:オーロラベール6ターン目、あめ5ターン目

ここは”がんせきふうじ”を選択しましたが、相手の方がすばやさが早く、攻撃をうけて倒されてしまいました。
最後は、”パッチラゴン”!

 

14ターン目

相手:シャンデラ(ほのお/ゴースト)
ポケモンの状態:
場の状態:ステルスロック、ねばねばネット

VS

自分:パッチラゴン(でんき/ドラゴン)
ポケモンの状態:
場の状態:オーロラベール7ターン目

さて、ここは命中が安定している、”つばめがえし”を選択しました。さすがに、オーロラベールがある状態であれば、シャンデラのとくこうが高いとは言っても、一撃で倒されることはないだろうという判断からです。攻撃力が低くても、この状態で”でんげきくちばし”を選択して、何度も外す。という事が起こってしまう可能性よりはこちらの方が良いと思います。

と思ったら、一撃で倒してくれました。勝利!対戦、ありがとうございました!

感想

今回の対戦は、ツボツボが随所で、しっかりと仕事をしてくれたおかげで、後続のポケモンがうまく活躍できる状態を作り出してくれていました!ツボツボに感謝!!こういった、ツボツボというマイナーなポケモンも、使い方によってはかなり活躍ができるので、ポケモンって楽しいな~と思います!

これからもこのチームで対戦を進めていきます!またブログを更新します!それではまた~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。