【龍ヶ崎市】安産祈願が有名な龍泉寺(龍ヶ崎観音)へ行ってきた【茨城の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは茨城県龍ヶ崎市にある龍泉寺りゅうせんじ(龍ヶ崎観音)です!

地名、お寺名に龍尽くしの観音さまです。

安産祈願が有名なお寺ですよ〜

MEMO
月替り御朱印が登場し、更に話題になってきたお寺です。

月替り御朱印は無くなり次第終了なので、月末に伺うと無くなっていることもあるかも。

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:聖観世音菩薩
  • 宗派:天台宗
  • 山号:東福山
  • 院号:水天院
  • 寺号:龍泉寺
  • 通称:龍ヶ崎観音
  • 創建:淳和年間
  • 開山:蓮雪法印

御由緒

公式サイトを参考にしてみて下さい。

実際の様子

山門と屋外に鎮座する仏さま

お寺の山門はこちら。

木造の小さな門です。

彫られている獅子のお顔が特徴的だったので撮ってみました。

 

山門を進むと参道の両脇が駐車場になっています。

山門の脇に車用の出入口があるので、車で伺う際はそちらから駐車場に車を停めましょう。

石畳の参道を進んでいきます。

 

まず気になったのは屋外にいる観音さま。

時期的なものもありますが、5月中旬のこちらの観音様は、満開のツツジと一緒に撮影すると寄り魅力的に見えました。

 

駐車場には他にも不動明王像もあります。

手前には脇仏像も置かれています。

屋外の仏像でこのように並んでいる様子はなかなか珍しい気がしますねぇ。

 

不動明王像の近くにあるこちら。

小さな寝ている子供の像かな?

足元には「果報を待つ」と書いてありました。

狛犬とその周辺に広がる新緑の世界

駐車場周辺を後にして、参道を進みます。

駐車場の中央にまっすぐ敷かれた石畳の参道を進みましょう。

 

途中、左手に手水舎があります(写真撮り忘れました…)

手水舎の先を少し進むと狛犬像があります。

お寺の境内で狛犬ってなんだか珍しい気がします!

 

狛犬の奥に広がるのは美しい新緑の庭園。

小さなお寺ですが、その中にあるこちらの庭園の美しさに、心が癒されました〜

 

こちらの像は「念ずれば花ひらく」と書かれています。

次は本堂へ向かいましょ~!

本堂とその周辺

奥に見えている建物が本堂です。

こちらへ参拝させて頂きました。

 

本堂の近くにあるおみくじ掛け。

五重塔のような形をしています。

 

こちらは御賓頭盧おびんずるさん。

こちらの仏さまの像を撫でると、自分の体の撫でた箇所と同じ場所の病気やケガが治ると言われています。

その奥にお地蔵さんがたくさん並んでいました。

 

1体だけ置かれていた面白い像。

狛犬なのかな…?

目の部分にビー玉が入っています。

御朱印

御朱印は本堂の左手前にある寺務所で頂くことが出来ます。

通常の御朱印と、数量限定の月替り御朱印の2種が用意されています。

値段は通常御朱印が300円、限定御朱印が500円です。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらの通常御朱印です。

書置御朱印は予定数に達したので、無くなっていました。

中央に大きく書かれている言葉は「大悲殿」

観音さまがいらっしゃる建物を表す言葉です。

観音さまが御本尊のお寺だからこそ頂くことが出来る御朱印なのです。

限定御朱印情報

こちらのお寺では毎月月替わりの御朱印が登場します。

数量限定なので、無くなった場合は終了となります。

アクセス

住所
電話番号 0297-62-2373
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 関東鉄道「龍ヶ崎(竜ヶ崎)駅」より 徒歩15分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

すぐ近くに龍ヶ崎八坂神社があります。

毎月変わる魅力的な御朱印が話題!龍ヶ崎鎮守八坂神社へ行ってきた【茨城の神社】

 

同じ龍ヶ崎市内に枝垂れ桜の名所として有名な般若院や国指定重要文化財のある光迎院があります。

 

茨城県内にある神社やお寺をまとめた記事はこちらです。

茨城観光の参考にしてみて下さい!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!茨城で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。