京都で飲めるお店クリームソーダまとめ【人気スポットも穴場もあるよ!】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

京都、大人気の観光地ですよね~!

神社やお寺を中心に観光を楽しむことも多いはず!

観光にはグルメも欠かせません!

 

この記事では、私が訪れた京都でクリームソーダが飲めるお店を紹介していきます!

京都観光の参考にご活用ください!

ちく

SHIN-SETSU

京都のクリームソーダのお店と言ったらここ!

なんと言っても欠かせないのはクリームソーダ専門店のSHIN-SETSUです!

MEMO

常時24種類と言う豊富なラインナップのクリームソーダがあるお店で、他にもパンケーキなどのスイーツもあるお店です。

店内の内装にもクリームソーダが使われていたり、可愛いクリームソーダ好きなら絶対一度は訪れたい憧れのクリームソーダスポットになっています。

お店の内装がまずクリームソーダパーティー!

お店の中を見てみましょう!

オシャレ~~~!!

種類豊富なクリームソーダ!

シンセツのクリームソーダは並べてたくさん飲み比べするのも楽しいのです。

この写真のクリームソーダは左からメロン、ストロベリー、ハックルベリー、ピーチ、ライチです。

詳細情報

  • 住所:京都府京都市中京区円福寺前町277
  • 営業時間:月~金 14:00~20:00、土日祝 12:00~20:00 ※1時間制のお店なので長居は出来ません。
  • 定休日:不定休
  • クリームソーダの値段:690円
  • 公式サイトはこちら
京都のクリームソーダ専門店 SHIN-SETSU(シンセツ)へ行ってきた【京都のグルメ】

イノダコーヒー

京都の珈琲店の中でも有名なお店で、特にモーニングが有名なお店です。

クリームソーダ

クリームソーダはシンプルな見た目ですよ〜!

まんまるアイスが浮かんでいます!

詳細情報

  • 住所:京都府京都市中京区道祐町 堺町通三条下ル道祐町140
  • 営業時間:7:00~19:00
  • 定休日:なし
  • クリームソーダの値段:680円
  • 公式サイトはこちら
京都のイノダコーヒー 本店へ行ってきた【京都のグルメ】

カフェ ヴィオロン

ここからは今回訪れたお店を紹介していきますよ〜!

まずは東山エリアにあるカフェ ヴィオロンです!

六波羅蜜寺のすぐそばにあるお店ですよ〜!

店頭の写真。

お洒落でモダンな雰囲気ですねぇ。

MEMO
このお店は「乙女のクリームソーダ」と言う、名前から気になるクリームソーダが飲めることで知られています。

しかし私が来店した5月は、まだ乙女のクリームソーダは出ておらず…

夏限定メニューなので、時期をはずすと飲むことが出来ないクリームソーダなのでした。

シンプルなクリームソーダ

訪れたのは夏ではなかったので通常のクリームソーダを注文しました!

ここで飲めるクリームソーダはシンプルな見た目です!

スプーンとストローの下にある鳥の形をした紙ナプキンがめちゃくちゃ可愛い…!

その隣に置かれている小さな容器は、さくらんぼの種を入れる場所ですよ〜

ソーダの味はシロップの炭酸割りです。

アイスはバニラ風味のアイスです!

レトロ喫茶で味わえる、昔ながらの美味しいクリームソーダの味でした!

 

この鳥の紙ナプキン、立つことも出来ちゃいます!可愛い!

テーブルにリフレクションする様子を見て、席のお手入れもしっかりしているんだなぁと思いました。

詳細情報

  • 住所:京都府京都市東山区轆轤町80-3
  • 営業時間:9:00~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日:木曜日
  • クリームソーダの値段:650円
  • 公式サイトはこちら

清水菓寮 六角庵

カフェ ヴィオロンからも近い場所にあるお店です。

と言うわけでこちらも東山エリアにある清水菓寮 六角庵です!

名前の通り、清水寺に近いお店ですよ〜!

1日20食限定!おいりののったクリームソーダ

ここで飲めるクリームソーダは1日20食限定

クリームソーダで限定品とは、クリームソーダ好きなら気になるに決まってるじゃないか…!!!

 

特徴はなんと言ってもこのおいりののったアイスです!

私はメロンソーダを選びましたが、メロンソーダマンゴーソーダの2種類のソーダがあり、好きな方を選べるようになっています。

どちらのソーダを選んでも、1日20食と言う数に変わりはありません。

おいりののったアイスが20個しか用意されていないのです。

 

ソーダはシロップ割り炭酸水。アイスはミルク風味のアイスです。

おいり、最近インスタ映えフォトジェニックグルメとして話題ですよね!

食べると、口の中ですっと無くなってしまう不思議な食感の食べ物ですよ〜

 

このお店の商品は食べ歩き禁止なので、店内にある席に座ってクリームソーダを飲みました!

座敷席にクリームソーダ…!

個人的にはめっちゃこのクリームソーダの撮り方好き…

 

朝10時に開くお店ですが、金曜日の午後4時頃に来店しました。

それでもまだクリームソーダが残っていたので注文することが出来ましたよ〜

平日だったからまだ残っていたのかな?

 

そもそも、クリームソーダは海外ではあまり馴染みのないものらしいので、外国人観光客よりもインスタ映えを狙う女子に人気なのかもしれないですね!

詳細情報

  • 住所:京都府京都市東山区月輪町97−1
  • 営業時間:10:00~18:30
  • 定休日:なし
  • クリームソーダの値段:580円
  • 公式サイトはこちら ※公式Facebookアカウントです

スマート珈琲店

京都の喫茶店の1つスマート珈琲店です!

場所は京都市役所や本能寺の近くです。特に本能寺からは徒歩2分くらいと、すぐ近くにあります。

商店街の中にあるお店です。店頭の写真はこんな感じ。

ガラスの扉を開けると、その向こうには昔懐かしいレトロ喫茶がありますよ〜

青空のようなブルーのクリームソーダ

このお店のクリームソーダは青空のような色をしているのが特徴です。

泡が溢れ出して、写真ではちょっと見栄えが良くないですが、味は美味しいです!

 

ソーダの色が青空のようだと言いましたが、味は中にビー玉が入っている飲み物 ラムネのような味です。

青いクリームソーダと言うと、ブルーハワイの爽やかな甘みを感じるお店が多いので、ラムネ味は珍しいと思いました!

アイスは濃厚バニラアイスです。

うんうん、バニラ味と合う味だわ〜

プリンとトースト

レトロ喫茶で定番メニューと言えばプリンとトーストですよね!

個人的にはクリームソーダ、プリン、トーストの組み合わせが、喫茶店の三種の神器だと思ってます!

 

と言うわけでまずは自家製プリンからしますよ〜

値段は550円。

 

透明な器に入っているレトロなプリンです。

こう言うお店のプリンと言うと、かためな食感なイメージがありますよね〜

このお店のプリンは、柔らかすぎると言うわけではありませんが、かためのプリンをイメージしてから食べると、思ったより柔らかいかも!と思う食感です。

 

上からかかっているカラメルソースは甘めです。

味は全体的に甘い味が特徴のプリンですよ〜

 

もう1つの定番メニュー シンプルなトーストです!

最初からバターがぬられている状態でやってきます。

値段は250円。

 

ふわふわ食感が特徴のトーストです!

一口食べると、バターの甘みが口の中に広がりますよ〜

シンプルに美味しいバタートーストです!

詳細情報

  • 住所:京都府京都市中京区寺町通三条上る天性寺前町537
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:なし
  • クリームソーダの値段:650円
  • 公式サイトはこちら

二条城近くのホテルにあるカフェラウンジ ラベンダー

最後に紹介するお店は二条城近くにあるホテルの中にあるラウンジラベンダーです!

こちらのお店は、個別で記事にしているのでそちらのリンクを貼りますが、この記事でも簡単に紹介していきます。

種類が豊富なクリームソーダ

ホテルのフロントから進んでいくと、ラウンジ入口にはクリームソーダのサンプルがたくさん並んでいます。

ここはクリームソーダの種類がとっても多いのです!

サンプルは7種類しかありませんが、クリームソーダの味は全12種類!!

SHIN-SETSUほど多くはありませんが、それでも一般的な数と比べたら、圧倒的に多いですよね〜

この写真のクリームソーダの味は左から夕張メロン、ピニャコラーダ、ストロベリー、ブルーハワイです!

 

全てシロップの炭酸割りですが、それぞれ全く違う味です!

アイスはバニラアイスで、さくらんぼもトッピングされていますよ〜

詳細情報

  • 住所:京都府京都市中京区聚楽廻南町25-5
  • 営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)、レストラン 15:00~22:30(L.O.22:00)
  • 定休日:なし
  • クリームソーダの値段:各600円
  • 公式サイトはこちら ※アーバンホテル二条城プレミアムのサイトです
【二条城周辺】京都の新たなクリームソーダメニューが豊富なスポットはここ!カフェレストラン ラベンダーへ行ってきた【京都のグルメ】

市川屋珈琲

古民家をリノベーションしたカフェです!

クリームソーダ

クリームソーダはこちら。

シロップの炭酸割りソーダです。

上にのっているのはバニラアイス。グラスの上の方が広いので分かりにくいかもしれませんが、バニラアイスは大きめのサイズでした!

詳細情報

  • 住所:京都府京都市東山区鐘鋳町渋谷通東大路西入鐘鋳町396-2
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:火曜日、第2、4水曜日
  • クリームソーダの値段:580円
  • 公式サイトはありません
外観が素敵な町屋カフェ!市川屋珈琲へ行ってきた【京都のグルメ】

二条城(茶房 前田)

二条城内にある茶房 前田。

お城の中で庭園を見ながらお茶を楽しめる場所です。

クリームソーダ

クリームソーダはこちら。

写真で伝わるかわかりませんがとりあえず、想像よりかなり大きいです!!

とっても濃厚なシロップの炭酸ソーダ割り+生クリームのような甘さが特徴のバニラアイスはこちら。

詳細情報

  • 住所:京都府京都市中京区二条城町541
  • 営業時間:9:30~16:30
  • 定休日:ありません
  • クリームソーダの値段:800円
  • 公式サイトはこちら
【世界遺産】元離宮 二条城へ行ってきた!クリームソーダもあるよ!【京都の観光地】

やまもと喫茶

朝早くから営業している喫茶店です。

可愛いグラスに入ったクリームソーダ

クリームソーダのグラスがめちゃくちゃ可愛い…!!!

アイスがぎゅうぎゅうに入っているクリームソーダです。

このアイスはバニラビーンズたっぷりの、バニラ度MAXなアイスです!!

ソーダはシロップの炭酸割ですよ~

詳細情報

  • 住所:京都府京都市東山区石橋町白川通東大路西入ル石橋町307-2
  • 営業時間:7:00~17:00(L.O.16:30)
  • 定休日:火曜日
  • クリームソーダの値段:700円
  • 公式サイトはありません
レトロなプリンとグラスが可愛いクリームソーダが魅力!やまもと喫茶へ行ってきた【京都のグルメ】

ホホホ座

古書や新書、雑貨を取り扱っているお店で、店内の一部がカウンターになっているお店です。

クリームソーダ

クリームソーダはこちら。

アイスの上に更にレモンがトッピングしています。

シロップ甘みが濃厚で、レモンの酸味が良いアクセントになっていました!

詳細情報

  • 住所:京都府京都市中京区木屋町通三条下ル石屋町126-1
  • 営業時間:12:00~19:00(喫茶スペースはL.O.18:00まで)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
  • クリームソーダの値段:600円
  • 公式サイトはこちら
ホホホ座 三条大橋店でクリームソーダを飲んできた【京都のグルメ】

ソワレ

インスタ映えなカラフルなゼリーポンチが有名な喫茶店です。

ゼリーポンチも様々なメニューがあり、クリームソーダの種類もたくさんあるので、公式サイトのメニューをチェックしてみると画像付きでわかりやすく紹介されています。

メニューはこちら

オレンジ色のクリームソーダ

6種類あるクリームソーダの中から、オレンジのクリームソーダをチョイス!

オレンジシロップが沈殿していて、とっても綺麗な色合いのクリームソーダです。

ミルク風味のアイスとソーダのオレンジ味が美味しい!

詳細情報

  • 住所:京都府京都市下京区真町西木屋町通四条上ル真町95
  • 営業時間:13:00~19:30(L.O.1階は18:00、2階は18:45)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
  • クリームソーダの値段:700円
  • 公式サイトはこちら
ゼリーポンチで有名な喫茶 ソワレであえてそれ以外のメニューを食べてきた【京都のグルメ】

COCOCHICAFE(ココチカフェ)

京都御所の近くにあるインスタ映えメニューがたっぷりのカフェです!

金平糖がたっぷりのクリームソーダ

クリームソーダもインスタ映え!

アイスの上に金平糖がたっぷりのっているんですよ~

下の方が緑色が濃いですよね。下にシロップがたっぷり入っているのでこの綺麗な色合いになっているのです。

よく混ぜた方が、最初から最後まで甘いソーダを楽しむことが出来ますよ!

詳細情報

  • 住所:京都府京都市中京区中京区道場 室町通丸太町下ル道場町4-8
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:日曜日、月曜日
  • クリームソーダの値段:600円
  • 公式サイトはこちら
癒しのドリンクメニューとワンちゃんのいるカフェ COCOCHICAFE(ココチカフェ)へ行ってきた【京都のグルメ】

前田珈琲

京都を中心に展開する珈琲のチェーン店です。

私は御池店へ行きました!

3色のクリームソーダを飲んだよ!

クリームソーダ3種類を飲みました!

左からメロン、パイン、イチゴです!

上にさくらんぼがのっていて、大きなバニラアイスがのっています。

どれも濃厚なシロップが入っていますよ~

詳細情報

  • 住所:京都府京都市中京区1591
  • 営業時間:月~土 9:00~21:00、日祝 8:00~19:00
  • 定休日:なし
  • クリームソーダの値段:各500円
  • 公式サイトはこちら

最後に

関東に住んでいると、なかなか関西方面に出向くだけでも遠征なので大変です。

限られた時間の中でどれだけ満喫出来て、新しいクリームソーダに出逢えるのか…それも私の旅の1つの楽しみになっているのです!

まだまだ京都には気になるクリームソーダのお店があります。

もしまた京都へ旅行へ行った時は、新しいお店へ行くと思うので、その時はまた、この記事を更新したいと思います!

ちく

 

喫茶店やクリームソーダ好きな人はアマゾンで本を購入して情報を集めるのも良いかも!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。