【常総】茨城県西神社巡り~一言主神社編~【茨城の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

県西神社巡りの記事ラスト!

常総市にある一言主神社ひとことぬしじんじゃです。

地元でも結構有名な神社です。神社なのに三竹山と言う、お寺でいう山号のような呼び名もあります。

早速紹介していきたいと思います!

▼県西神社巡り第1弾 大宝八幡宮の記事はこちら

【下妻】茨城県西神社巡り~大宝八幡宮編~【茨城の神社】

▼県西神社巡り第2弾 金村別雷神社の記事はこちら

【つくば】茨城県西神社巡り~金村別雷神社編~【茨城の神社】

▼県西神社巡り第3弾 大生天満宮&水海道八幡宮&水海道天満宮の記事はこちら

【常総】茨城県西神社巡り~常総にある3社編~【茨城の神社】

神社の概要

  • 御祭神:一言主大神
  • 御利益:病気平癒、災難除けなど
  • 例大祭日:9月13日
  • 創建:809年

御由緒

第五十一代平城天皇の時代。 大同四年陰暦十一月十三日。 
今の社殿のある辺りにあやしき光が現れ、数夜の後に雪の中からタケノコが生じ、一本が三つに枝わかれした不思議な“三岐の竹”(ミツマタのタケ)となりました。 
あまりに不思議なので村人達がお祓いを致しますと… 「われは大和国葛城山(ヤマトノクニ カツラギサン)の東高宮の岡(タカミヤノオカ)にいる一言主大神(ヒトコトヌシノオオカミ)なり、今この国の人々を災いから救うためにここに来た。すなわちこの“三岐の竹”(ミツマタのタケ)を私とおもって末永くおまつりしなさい。」とおっしゃいました。 
村人達これに驚いて、この辺りの人の出入りを禁じ、お社を建てました。それからこの所を『三竹山』(ミタケサン)と言うようになりました。

 

※公式サイトより引用

実際の様子

鳥居と手水舎

こちらの大きな鳥居の先に一言主神社があります。

この鳥居は普段は車で通ることが出来ますが、混雑時はこの手前にある駐車場へ車を停めて、歩いてこの鳥居を通るようになっています。

 

拝殿から正面の鳥居はこちらです。

この鳥居の手前は駐車場になっています。

 

鳥居を進むと、右手に手水舎があるので、手を清めます。

手水舎の隣には鉢がありました。

中には水草とメダカがいます。メダカ達は元気に泳いでいました。

拝殿

拝殿があります。こちらへ参拝させて頂きました。

雨が降っていたので拝殿の屋根は濡れています。

境内社と御神木

拝殿の奥へ進むと境内社がたくさんあります。

手前に見える白い看板に神社の名前とその御祭神の名前が書いてあります。

 

こちらは本殿の横にある境内社。

稲荷社、香取社、縁結社の3社です。

 

更に奥へ進むと、御神水があります。

その隣には御神木もあります。

自然豊かな境内ですね。

苔のある景色

こちらは正面の鳥居から手水舎の間にある鳥居です。

こちらは先ほどの連なる境内社の屋根です。

境内は苔が綺麗な場所が多いですね。

御朱印と御朱印帳

御朱印は初穂料300円。

御朱印受付所で御朱印帳を預けると番号札を渡されます。

御朱印が書き終わると、境内にあるスピーカーで「○○番の番号札をお持ちの方」とアナウンスが流れます。

自分の番号が呼ばれたら、御朱印を受け取りに行きましょう。

2017年10月に頂いた御朱印

通常頂ける御朱印です。

 

2018年1月に頂いた正月限定御朱印

2018年の正月限定御朱印です。

奥に灰色で「賀正」と書かれています。

こちらの御朱印は紙のみの頒布でした。

2019年1月に頂いた正月限定御朱印

2019年の正月限定御朱印です。

初穂料は300円。

 

中央に墨書きされているのは御祭神の一言主大神のお名前です。その上には金色の社紋印が押されています。

神社名の左右に描かれている鳳凰は、本殿御扉両脇に彫られている彫刻を画像にして転写したものです。

桜と紅葉のオリジナル御朱印帳

一言主神社のオリジナル御朱印帳の一つです。

初穂料は1200円。

 

桜と紅葉が綺麗な御朱印帳です。

御朱印代は別なので、この御朱印帳に御朱印を頂く場合は更に300円かかります。

 

御朱印受付にはお月見をするウサギがいました。

可愛いです。四季で変わるので、違う時期は違うものになっています。

 

そしてその隣には御朱印帳用のしおりを無料配布しています。

色々な柄があって可愛いです。御朱印を受け取る際、神社の方に「こちらもどうぞ、よろしかったら御朱印帳にお付けしますよ」とお声掛けして頂きました。

 

私も一つ、しおりを頂きました。

チョイスしたのはこちらの鳥さん柄!


裏側はこんな感じです。

ごしゅニャン

そしてこの神社で最近話題になっているのはこちらのごしゅニャンです。

初穂料は500円。

 

この神社オリジナルの御朱印帳を留めるバンドです。

一つ一つ手作りでピンクとブルーの2種類があります。

 

一言主神社の公式Twitterでもごしゅニャンの入荷情報などを度々ツイートしているので、チェックしてみて下さい。

こちらのツイートにもある通り、ごしゅニャンが色々な柄があります。

可愛いですよね!

限定御朱印情報

1月1日から1月の成人の日まで正月限定御朱印が登場します。

書置きのみの御朱印です。

 

6月中旬から6月末まで夏越の大祓限定御朱印が登場します。

 

9月中旬に開催される例大祭に限定御朱印が登場します。

例大祭の期間中のみ頂くことが出来る御朱印です。

アクセス

住所 茨城県常総市大塚戸町875
電話番号 0297-27-0659
開門時間 不明
御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 最寄り駅からかなり遠いので、車やタクシーを使っていきましょう
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

同じ常総市の水海道方面へ進んでいくと、水海道八幡神社水海道天満宮があります。

大野郷方面へ進んでいくと、大野郷天満宮安楽寺あります。

【常総】茨城県西神社巡り~常総にある3社編~【茨城の神社】 【常総市】茨城で四季折々の美しい景色を楽しむなら穴場ならここ!金文字の御朱印が頂ける安楽寺へ行ってきた【茨城の寺院】

 

その他の茨城県の神社やお寺まとめはこちらです。

茨城観光の参考にしてみて下さい!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!茨城で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。